« 男心に男がほれて | トップページ | 「世界の工場」も今や昔か・・・・ »

2011年6月20日 (月)

第一原発から漏れた放射能の広がり

119_2 群馬大学の早川先生による第一原発から漏れた放射能の広がりの図との事です。

この地図以外の場所でも、放射性セシウムの検出もたくさんの地域で検出されています。

そして、ホットスポット問題あり。

放射性物質の検出値の低い場所(地域)でも、側溝だったり汚水層だったり、部分的に放射性物質の値の高い場所も存在するようです。

そう考えると、宮城県から関東周辺にかけて、どこにでもこういった放射性物質の高い場所は存在しえる・・・と言うことのなるのでしょうかね。

3・11以降のワタシ達は、それまでとまったく違う次元で生きていく覚悟が必要なのではないかと思います。

屋外プールの自粛?

マスクをして外で運動?

室内の砂場?

長袖通学?

何なんだこれは?

最近、いろいろな考えがまとまらなくなってきました・・・。

「赤信号、皆で渡れば怖くない」ってな訳にはイカンぜよ。

ワタシがいくら考えても、思ってもどうにもならない事はわかっていますよ。

しかし・・・・重い・・・・・・・・・。

« 男心に男がほれて | トップページ | 「世界の工場」も今や昔か・・・・ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
今は放射能中心に生活してるってかんじです,,

神経質になりすぎてまた精神的にやられました。

外で着た服は玄関で脱ぎます。あとは掃除機とコロコロをたくさんしてます。

色がついてればわかるのに,,

移住したいのに決心ができません。

>2児ママ さま

おはようございます。

放射能中心に頭を痛める生活。
お察しいたします。

ワタシも精神的に参っていまして、病院にいきました。

2児ママ様も 本当に精神的にお辛いなら病院に相談に行くといいかもしれません。

人に聞いてもらうだけでも、状況は変わらなくても、少しは気分が違います。

同じ人間なら子を持つ親の気持ちを考えてほしいですよね。。
私は今まで何があっても精神的にやられた事ないんですが放射能にはやられました,,
知り合いに測定機をかりられるのでかりたら室内計って掃除しまくります↓↓
私は23歳なのですが,ここまで神経質になったのは初めてです。

こんにちわ。

子供をもつ親なら誰だって神経質になって当たり前ですよ。

ワタシはあと数年で50歳になります。
ワタシはもういい。
せめて子供(高1)の娘だけは、今後の放射性物質の影響を受けて欲しくないと願っています。
(子供には何の罪も無いですから・・・。)

その為には、現状に慣れっこにならずに、常に放射性物質に対しての警戒を緩めないようにしています。

その為ワタシの頭の中は仕事と放射能でオーバーヒート。
心療内科行きですわ。泣

薬を飲みながら、不安な現状と戦っております。

すごい共感致します。。

私は自分の実家に同居してるのですが,みんな孫を思っていろいろと気をつけてくれています,,

ひろさんは私の親に近い年齢です!!

命は何よりも大切なのでできる限り親として守りたいですよね。

移住できればいいのですが。なかなか厳しいです。

ここでコメント書いてるとなんだか共感してる方がいるってので安心します。

放射能高い数値なのにマスク姿の人をあまり見かけません。

みんな普通だし大丈夫かなって一瞬思うけどやっぱり普通にはできないです(>_<)

>2児ママ さま

まわりと同じでなくて、自分の信じたことをやるべきでしょうね。

まわりにはなんと思われようといいじゃありませんか。

それが自分の家族を守るためであるのなら、まわりは気にするべきではないと思いますよ。

自分で納得した行動をしていれば、どんな事になろうと悔やまずに済みますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/51995903

この記事へのトラックバック一覧です: 第一原発から漏れた放射能の広がり:

« 男心に男がほれて | トップページ | 「世界の工場」も今や昔か・・・・ »