« 摩尼玉(まにだま) | トップページ | 南太平洋でM7・8地震、トンガなどに津波警報 »

2011年7月 6日 (水)

首都圏もまずい!

福島だけでなく「埼玉の小学校1万ベクレル超も」
「福島第1原発事故を受け、市民団体「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」など6団体は5日、福島市内に高汚染地域が広がっているとして、避難区域の拡大などを求める声明を発表した。
(中略)山内教授は埼玉県三郷市の児童の保護者らから依頼を受け、市内の小学校周辺も調査。市の測定で毎時0.15マイクロシーベルトとされた小学校脇で、同1.86マイクロシーベルトを観測した。ここの土壌からは1キロ当たり1万3812ベクレルの放射性セシウムを検出。東京都内の清掃工場で出た焼却灰の同9740ベクレルを上回った。」

とのことです。
同じ小学校付近の調査で1桁違う値が出るのですから、そのぐらいの測定幅があると考えて数値を読むべき状態のようです。
さて、そこで「避難レベル」は、平均的な数値で決めるべきなのか、それとも最高値で決めるべきなのか、あるいは別の決め方があるのか、そのあたりをはっきりさせてもらわないと、ほんと、どこからどこへ逃げていいのかさえわからなくなります。

相当綿密な調査と対策を行わないと安心して生活ができないのが事故以後の日本の現状のようですね。
(楽天ソーシャルニュース)

ほんまかいな?そーかいな?

首都圏もまずいんとちゃうの?

それもで山手線は平常運転。

企業は節電。

?????

**********

この情報が間違っていたら指摘してください、お詫びの上、即行で削除いたします。

« 摩尼玉(まにだま) | トップページ | 南太平洋でM7・8地震、トンガなどに津波警報 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/52134135

この記事へのトラックバック一覧です: 首都圏もまずい!:

« 摩尼玉(まにだま) | トップページ | 南太平洋でM7・8地震、トンガなどに津波警報 »