« 世界デフォルトフェスティバル開催か!?!? | トップページ | 大人の遠足 »

2011年7月23日 (土)

岩手南部で震度5強

岩手南部で震度5強=「東日本大震災の余震」―気象庁

23日午後1時34分ごろ、東北地方を中心に地震があり、岩手県南部で震度5強の揺れを観測した。気象庁によると、震源地は宮城県沖で、震源の深さは47キロ、地震の規模(マグニチュード)は6.4と推定される。同庁は、東日本大震災の巨大地震の余震とみられるとしている。

 この地震による津波の心配はなく、総務省消防庁によると、人的被害の報告はない。震度5強以上の余震は4月12日以来。気象庁は、今後も同規模の余震が発生する恐れがあるとして、注意を呼び掛けた。

 東京電力によると、福島第1原発1~3号機に異常はなく、モニタリングポストの数値にも大きな変化は見られない。また東北電力によると、女川原発(宮城県女川町、石巻市)も異常はないという。

 JR東日本によると、東北新幹線は安全確認を行ったため仙台―八戸間で停止したが、9分後に運転を再開した。また大船渡線の列車が岩手県一関市内で停止、乗客ら20人以上が線路を歩いて近くの道路に避難した。

 主な各地の震度は次の通り。

 震度5強=岩手県遠野市

 震度5弱=岩手県花巻市、滝沢村

(時事通信)

M6.4ですか・・・。

大きな被害がなくて幸いでした。

当地周辺(茨城県桜川)では、3・11の大地震前後のような、おかしな雲です。

後続には充分に注意です。

7月19日の地震予知情報も参考にデス。

何で嫌な予感(ザワツキ感)が続くんだろう・・・。

« 世界デフォルトフェスティバル開催か!?!? | トップページ | 大人の遠足 »

地震予知関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/52286327

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手南部で震度5強:

« 世界デフォルトフェスティバル開催か!?!? | トップページ | 大人の遠足 »