« もう懲りた? | トップページ | 外国のほうが福島の子供たちを心配している? »

2011年8月31日 (水)

台風一過後の地震に注意

サメ、サメ、サメ... 沼津港に大量100匹水揚げ

沼津市の沼津港に30日朝、大量のサメが水揚げされた。

大きいもので体長2メートル、重さ150キロ近くあり、総計は100匹近くに上った。

鉄のコンテナに入れられて、市場の一角を埋める異様な光景が市場関係者を驚かせた。

同市の戸田漁港所属の大型巻き網船が、駿河湾内のアジやサバの漁で捕獲した。

沼津港には29日朝も大量のサメが水揚げされ、2日連続の珍事となった。

同市内浦重寺のあわしまマリンパークによると、比較的浅い水域に生息するホウライザメとシロシュモクザメとみられる。

「えさのアジやサバを追ってそのまま網に入ったのではないか。2種類のサメ自体は珍しくないが、一度にこれほど大量に網に入ってしまうのは聞いたことがない」と話す。

(@SIZUOKA)

Typh12

この週末、台風12号が本州直撃の様相を呈してきました。

該当する地域の方々には台風の備えをしっかりとしていただきたいデス。

そういったところに、静岡県沼津港で大量のサメが水揚げされたとの事。

地震発生の広観異常として、魚の大量水揚げがあります。

それと台風の後、地震が発生しやすい環境にあるとも言われています。

そういったことを考えると、来週は大きな地震が発生しやすい環境にあると言えるかも知れません。

今回は地震予知情報ではありませんが、少しだけ頭の隅にでも入れておいてもいいかもしれません。

« もう懲りた? | トップページ | 外国のほうが福島の子供たちを心配している? »

地震予知関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/52612265

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過後の地震に注意:

« もう懲りた? | トップページ | 外国のほうが福島の子供たちを心配している? »