« 謝謝!375000アクセス | トップページ | 地震予知成功デス »

2011年8月11日 (木)

もう先はないのか?

我々の社会には50年前、無限のより良き未来があるかのような希望と元気があった。
だが今では現代に対する絶望と悲観しかない。
資本主義競争がもたらしたものは借金を貧乏人や未来につけ回し、先送りし、利己的な見栄や利権、虚飾を追求するだけの愚かな特権階級と使役される家畜大衆だけだった。
未だに低俗な資本主義者(新自由主義)を標榜する前原誠司が首相になっても、ますます虚飾の見栄や利権ばかり求める政治経済であって、そのツケを子供たちの未来や低所得大衆に支払わせる政策でしかない。
ここまで家畜化されて抗議の意志を自殺でしか表明できない日本人とは何?
愚かというより臆病だ。
(東海アマ ツイッターより)
ワタシも現資本主義は終焉を迎えていると常々思っているのですよね。
自由を求めた先は不自由だった。
なんともバカらしい事でございます。
私の生まれた1960年代は、今と比べ何も無く不自由だったけど、大多数の一般家庭は幸せだった。
たぶん将来が明るかったからかもしれません。
来年は今年より良くなりそうな予感とでもいいましょうかね。
資本主義が発展している時だったからなのでしょう。
それに比べ今は・・・・・。
こんなにもモノに恵まれているはずなのに、幸福感を少なく感じている人も多いと聞きます。
文明の利器のたどり着いた先は地獄ですか。
ワタシが良く思う事を言葉にすれば、「何でも程々が良かれ」と言うことです。
上を見たら(追求)キリがない。
ワタシ達庶民には、程々で幸福感をもつ事ですな。
それには「おかげさま」との感謝の気持ちがあるだけで、幸福感は生まれてきます。
「おかげさま」で程々に生きるほうがよろしいと思われ・・・・・。
合掌

« 謝謝!375000アクセス | トップページ | 地震予知成功デス »

心と体」カテゴリの記事

コメント

国民が首相そのものを信頼していない。そうである以上は何をやっても政治空白。一刻も早く首相の座そのものを廃止すべきだ。今の政治形態は、国民にとって最悪の真理状態を作っている。どこに信頼に足る日本人がいるというのだ。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

>noga さま

おはようございます。

現時点で信頼の足る日本人(政治家)は思い浮かびませんねぇ~

よく言う「政官業」の癒着の構図がなくならない限り、日本はこのままだと思います。

今回の原子力発電所の事故をみれば、子供だってわかりますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/52446543

この記事へのトラックバック一覧です: もう先はないのか?:

« 謝謝!375000アクセス | トップページ | 地震予知成功デス »