« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

裏の手を使うのじゃ~

中国、富士重工の進出認めず…過剰生産懸念か

自動車大手の富士重工業が5月に申請していた中国企業との合弁会社の設立を、中国政府が認可しない意向を同社に伝えていたことが分かった。

 富士重はトヨタ自動車が16・5%出資しているグループ企業で、1社が設立できる会社数の上限に達しているためという。

景気減速で自動車の過剰生産が懸念され、ハイブリッド車や電気自動車など最先端技術の導入を急ぎたい中国側の意向を反映した動きとの見方もある。

 富士重は世界最大の自動車市場である中国事業を今後の収益の柱にしたいと考え、中国・大連に自動車中堅、奇瑞汽車と合弁会社を作り、2015年度に生産台数が年15万台規模に達する計画だった。

 だが、外資の自動車メーカーが中国企業と設立できる合弁会社数は2社までに制限されている。

この規定を理由に、中国の国家発展改革委員会が今月、すでに中国で2社設立しているトヨタから出資を受けている富士重には認可できないとの意向を示してきたという。

(読売新聞)

富士重工も中国進出できないのはイタイでしょうな。

じゃあインドか?

閑話休題

中国で何かをしたいんだったら、正規でないお金を使えば何とかなるというのが中国なんです。

政府役人や全人代にいくような有力者とかに・・・。

ワタシ10年近く前、全人代に行く方と行動を共にしたことがあったんですが、そりゃぁ超VIPの扱いでしたよ。

その方がですよ。

おこぼれにワタシはあずかり・・・・・。

ほとんどが顔パス。

ホテルは初めて泊まる広さの部屋。

サウナに行ったら、金ピカの豪華個室+α

αはいろいろありますわな。

海鮮料理を食べに行ったら豪華食材のオンパレード。

高速は素通り。

なんて世界なんだと思いましたね。

そういった人のところにお金を回さないと、中国での商売は無理と思うべし。

通称 ソデノシタ

太平洋産 アウト!

Kaiyou http://iii4iii.posterous.com/72982742 参照

太平洋の放射能汚染図のようです。

これを見ると、関東以北の太平洋を中心に、広く海洋汚染されているのがわかります。

太平洋産の魚介類はしばらくアウトだな。

回遊魚なんてのも危なそうですな。

ワタシの家では、けっこう魚系(生・焼き・煮物)を食べるのですが、最近はノルウェー産サバ、サケなどをよく買っているようです。

魚の放射性物質の測定も、水揚げされる船単位くらいで、検査したほうがよいのかもしれませんな。

2011年9月29日 (木)

福島で震度5強

<地震>福島で震度5強=午後7時5分

29日午後7時5分ごろ、福島県沖を震源とする地震があり、同県いわき市で震度5強を観測した。

震源の深さはごく浅く、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.4と推定される。

この地震による津波の心配はない。

(毎日新聞)

久しぶりに携帯の緊急地震速報が鳴ってびっくりしましたね。

ツイッターの緊急地震速報botでは

■■緊急地震速報(第1報)■■ 福島県沖で地震 最大震度 6強(推定) [詳細] 2011/9/29 19:05:02発生 M7.8 深さ10km  東京到達時刻:19:05:53 (あと約51秒)

なんて出たモンだから、デジカメをビデオモードにして身構えてしまいました。

当地は震度3くらいで、大きく揺れませんでした。

原発も被害がなく何よりです。

原発がこれ以上被害を受けたら、それこそ大問題です。

ワタシのような関東モンが気にしなくてはならないのは、この地震の影響で茨城県南(利根川周辺)での大きな地震の懸念です。

その地震こそ、その先に控える関東大震災級の地震につながるからです。

その地震だけは起きて欲しくないのです。

しかし、いつか必ず起きるんですよね・・・・・。

今夜は新米コシヒカリの銀シャリだぁ!

2011092915200001 ワタシの住む田舎(桜川市)では、お米の精米小屋がコンビニのように、いたるところにあるのです。

今日は新米の玄米を精米機にかけに行ってきました。

30キロ(1袋)の玄米を300円で精米します。

精米を贅沢にも上白に選んでスイッチON!

上白は玄米を少し多めに精米するので、お米を炊いたときのご飯の白さが違います。

2011092915200000 まさに銀シャリ!白く輝いているのですよ。

そうしているうちにほら!

白く精米されたお米が機械から出てきました。

パラパラと精米されること約15分。

30キロの玄米が精米完了です。

2011092915190000 あとは米袋にお米を入れて自宅までLet’s ら go!

この先は我が家の食糧庁におまかせです。笑

今夜は精米したての茨城産(放射性物質不検出米)コシヒカリで納豆を食おう!

いや、きゅうりの古漬もイイな。

今日のメインは銀シャリのコシヒカリでございます。

日本車は小技が得意

20kmを電池走行、プリウスPHVが来年発売

トヨタ自動車が家庭用電源で充電できるプリウス「プラグインハイブリッド車」(PHV)を2012年1月に発売することが29日分かった。

全国のトヨタ系販売店やレンタカー店など5500店に充電器を設置する。会員になれば無料で利用できるサービスも始める。

 トヨタが販売するプリウスのPHVは、電気自動車として20キロ・メートル以上走行できる。電池が切れるとハイブリッド車(HV)に切り替わる。価格は300万円前後の見込み。欧米でもPHVをほぼ同時期に発売する予定で、米国での価格は3万2000~3万9525ドル(約245万~約302万円)に設定している。

(読売新聞)

本当に日本車は小技が得意ですなぁ。

日本:燃費をあげる為に低燃費エンジンの開発やハイブリットとのうまい組み合わせによって燃費を稼ぐ。

外国:排気量を下げてターボやスーパーチャージャーなどで出力をカバーする。

大きなエコの流れとしては、このような傾向がありますよね。

そういった観点で言えば、日本車ってすばらしいですね。

今後の自動車業界で日本車はイイ線行くのではないのでしょうかね。

増税の前にやる事があるやろ~

民主党が約束した公務員の人件費カットで10兆円でるではないか!・・・復興財源

火曜日の予算委で、もうひとつ、びっくりしたのが「国家公務員の人件費2割カット」の件だった。

 冒頭、私が野田首相に「民主党は、人件費2割カットで1兆円、財源を捻出すると約束したが、その4年間の期限は再来年くる。平成25年までに実現するのか?」と訊くと、「25年までに取り組む。旗は降ろしていない」と答弁。

 そこで「だったら、ちょうど、その25年という年は、民主党政権が想定する10年間の増税期間のスタートの年。1兆円×10年で10兆円の財源は、増税せずとも捻出できるではないか」と問うと、こんどは安住財務大臣が出てきて「まだ、確定していない財源を盛り込むことはしない」。

 「じゃあ、25年までに人件費2割カットはやらないんですね。約束は放棄するわけですね」と再度聞くと「いや、やる」という。私の頭が一瞬悪いのか、と思ったが、その後の答弁で「まだ国会の承認を得ていないものは財源にカウントしない」。

 ちょっと待ってくださいよ、予算案作りは内閣の権限で、第3次補正予算は政府が、財源も含めて原案を作って国会に提出するのが常識。それを国会の承認がないものは財源にできないというなら、予算そのものが組めない。

 民主党マニフェストの最大の「嘘」は、公務員労組から大々的な支援を受けていながら、その公務員の人件費カットをはじめとする「行革」を、その最大の柱に据えたことだ。

 日頃、お世話になっている人の首は切れない、天下りも絶やせない。これが民主党政治の本質、構造的欠陥なのである。

(江田憲司ブログ)

復興財源の話で、ワタシが思っていたことが江田さんのブログに書いてあったのでのせておきます。

_72 民主党のマニフェストの大きな柱は、官僚依存政治からの脱却・公務員改革・天下り廃止などでしょう。

そこから大きな財源が生まれるのだと聞いた記憶があります。

しか~し、そのような事が達成された事実は一切なし。

自民党政治と同じ事をしています。

悪徳ペンタゴンを打破する事を期待されて誕生した民主党政権。

自民党と同じ事をしているんじゃぁ、与党経験の圧倒的に長い自民党のほうが、震災復興・原発事故処理に対して、今よりは速やかな対応ができたのではないかと思われても仕方のないことでしょう。

ことごとく国民の期待を裏切る民主党でございますな。

2011年9月28日 (水)

出た~!トヨタがリッター40キロ!

トヨタが世界最高燃費のコンパクトHV「アクア」投入へ

  トヨタ自動車が、年内にも発売するコンパクトハイブリッド車(HV)の概要が、28日までにわかった。

主力小型車「ヴィッツ」の車台をベースに、1500ccエンジンとHVシステムを組み合わせ、従来の「10・15モード」基準でガソリン1リットル当たり40キロ超の燃費性能となる見通し。

実際の走行パターンに近い新基準「JC08モード」でも、燃費は40キロ弱となる見込みで、HVの看板車種「プリウス(同32キロ)を上回り、世界最高となる。

 コンパクトHVは、今年12月の東京モーターショーで公開される予定。

トヨタはプリウスシリーズとは別のブランドで展開する方向で、新しいブランド名として「アクア」などが検討されている。

価格はプリウスより安い100万円台後半で調整しているとみられる。

 国内の自動車市場では、消費者のコスト意識の高まりなどを背景に、低燃費の新型車投入が相次いでいる。

 昨年秋にホンダがコンパクト車「フィット」にHVモデルを追加し、それまでトヨタしか達成していなかった30キロ超(従来基準)の燃費性能に対抗。

さらに、今年6月にはマツダが、ガソリンエンジン車として同30キロの「デミオ」を発売。

今月20日には、ダイハツ工業が同32キロの新型軽自動車「ミラ イース」を投入するなど、燃費競争が激しくなっている。

 来年には、三菱自動車も従来基準よりも厳しい新基準で、約30キロの低燃費・低価格コンパクト車の投入を計画しており、市場ではリッター30キロ台も絶対的な低燃費性能を誇示する状況ではなくなろうとしている。

 このため、これまでプリウスで消費者に燃費性能の優位性をアピールしてきたトヨタは、他社に先駆けたリッター40キロ級の新車投入で、低燃費のトップランナーの座を死守する考えだ。 

(産経新聞)

トヨタも本気を出してきましたか?

リッター40キロってのはいい数字ですな。

これで車両価格が150万円くらいだったら絶対に買いなんですがね。

100万円後半って事は乗り出し200万+αということになります。

う~む・・・

ミラ イースで乗り出し100万くらい?

差額で100万円+か。

100万円の燃料っていったら結構な量になりますね。

悩むねぇ~

最後の決定打は「アクア」のデザイン勝負だね。

ぐっと来るデザインだったら買いになりそうです。

これはあくまでワタシ的発想の営業で使う車(燃費が命)のことでございます。

韓国ってこんなに民度が低かったの?

韓国で「東日本大震災を祝う」の幕 C大阪が抗議

Kan_2 サッカーJ1のC大阪が27日にアウェーの韓国・全州で臨んだサッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝第2戦で、対戦相手の全北サポーターが東日本大震災で被災した日本をやゆする内容のメッセージを掲げ、C大阪がアジア連盟に抗議文を提出していたことが28日、分かった。

 チーム関係者によると、応援席の幕に日本語で東日本大震災を祝うという文字が書かれていたのを発見し、マッチコミッショナーを通じて掲示をやめさせた。

(共同)

***************

韓国ってこんなに民度が低かったんでしたっけ?

どこの国にも『馬鹿者』はいますよ。

この幕を応援席で目にした回りの人達は注意しなかったんでしょうかね。

だとしたら、それが民度ってな事になります。

最近のニュースでも性犯罪率が高いとか、いろいろなところを『○○はわが領土』なんて事を言っているようです。

韓国に遊びに行った時、さほど悪い印象はなかったんですが、残念な今回のニュースです。

ニッポン国家の大きな矛盾

中3、放射性物質入りキーホルダー無届け販売

規制値を超える放射性物質トリチウムをガラス管に詰めた「光るキーホルダー」を文部科学省に無届けで販売したとして、県警風俗保安課が4月、千葉県内に住む当時中学3年の男子生徒(15)を放射線障害防止法違反(所持、譲り渡し)の疑いで、千葉地検に書類送検していたことが分かった。

 捜査関係者によると、生徒は昨年7~10月、米国やシンガポールのインターネットサイトを通じてキーホルダーを1個1000円で購入し、国内のオークションサイトで県内外の約20人に約30個を3000~1万円で販売した疑い。生徒は「高値で取引されているのをネットで知った」と話していたという。

 生徒は今年7月、千葉家裁に送致されたが、「反省や

改悛

(

かいしゅん

)

の情が見られ、再非行のおそれがない」として審判不開始となった。

 キーホルダーはプラスチック製の円柱形で、長さ約5センチ、直径約1センチ。トリチウムは、同法が規定する規制値の1ギガ・ベクレルの約12倍だった。

 文科省によると、規制値を超えるトリチウムの販売には、同省への届け出や許可が必要。このトリチウムについて、「仮にガラス管が破損しても、人体への影響はほとんどない」としている。

(読売新聞)

このニュースを見て、???と思ったのはワタシだけではないでしょう。

だったら東電はどうなん?

東日本を放射能汚染地帯にし、いまだに放射性物質の汚染は収束の気配もみえず、そこに住まう人々の放射性被爆の懸念は消えず、なのに当時の社長は5億もらって悠々自適。

何でそこに捜査の手が入らないのでしょうかね。

国家もそう。

放射性物質の基準値をあげて、国民に被爆を強要している。

何がなんだかわかりませんわ。

国家もグルじゃぁどうにもなりませんわな。

2011年9月27日 (火)

岡本夏生(46)たん、胆石入院

Oka2 タレント・岡本夏生(46)が胆石を患い、入院していることが26日、分かった。

27日に出演予定の都内で行われるエクササイズ体験イベントには、病院から会場へ直行。

ハイレグにはなるものの、おとなしくし、再び病院に戻るという。

岡本は、この日未明に更新したブログで「裸同然の(笑)ボディコンやハイレグを着て毎回、お尻丸出しで(爆笑)春夏秋冬お仕事していれば、ア~タ、どんな健康なガールズだって元気なおばちゃんだって胆石のひとつや2つ、できてもおかしくないわよ」とぼやき全開。

多忙による疲労が原因だと“自己分析”していた。

(デイリースポーツ)

いやぁ~この時期に胆石入院とは痛いのぅ。

せっかく第二の黄金期を迎えてきたのに残念ですな。

新キャラを作っての第二の黄金期を期待していたんですけどねぇ。

お仕事とはいえ、あのキャラを通すのは大変でございましょう。

真面目に脱帽でございます。

ワテら中年のアイドルでございました。

第一黄金期のお写真もどうぞ。。。。

Oka1

飯舘村の土で栽培のコメ、基準5倍超セシウム(実験)

飯舘村の土で栽培のコメ、基準5倍超セシウム 金大・田崎名誉教授が実験

 田崎和江金大名誉教授は26日までに、高い放射線量が観測された福島県飯舘村の土を使って稲を栽培する実験を行い、収穫したコメから国の暫定基準値(1キロ当たり500ベクレル)の5倍以上となる2600ベクレルの放射性セシウムが検出されたとする結果をまとめた。

同村は福島第1原発事故でコメの作付けが禁止されており、データは土壌の放射線量が農作物に与える影響を裏付ける重要な資料となる。

 田崎名誉教授は6月下旬に福島を訪れた際、高い放射線量を記録した飯舘村長泥地区の水田で土壌を採取。

金沢市内の自宅で、この土壌に同市俵町で発芽させたコシヒカリの苗を植えた。

 今月中旬に稲を刈り取り、北陸環境科学研究所(福井市)で各部分のセシウム137を分析し、1キロ当たりの線量を割り出した。

その結果、籾米(もみごめ)からは、最も高い2600ベクレルが検出された。

わらは2200ベクレル、根は1500ベクレルで、土壌の線量は5万ベクレルだった。

 比較のため、俵町の水田に植えたコシヒカリも分析したところ、放射性物質はまったく検出されなかった。

 田崎名誉教授は「可食部の放射線量が最も高くなり、私自身も衝撃を受けた。土壌の除染を急ぐ必要があるとあらためて感じる」と話した。

27日には福島県南相馬市で農家に能登の珪藻土(けいそうど)を使った除染方法などを指導する。

(富山新聞)

こういったニュースを見ると、作付けされた稲の大部分で放射性物質の検出が”かなり低いレベル”か”検出せず”になっていますが、本当なんかいな?と思ってしまいますな。

地域の少数のサンプル検査でなく、それぞれの田んぼごとの検査が必要だといっている方(学者)もいるくらいです。

実際、街の中でも放射線値の高い場所と低い場所があるように、田んぼごとにも放射線値の高い場所と低い場所があるのではないのでしょうかね。

日本人の主食となる米だからこそ、検査は厳格にしてほしいものです。

厳格な検査をして、万が一、放射線値が高い値を示したら出荷をやめて、東電に対して保証を求めればいいだけのこと。

その保証を求めるのは、現時点で東電サイドの高慢な姿勢もあって大変なのかもしれません。

しかし、それをやらないと今後の日本を考えていく上で大変なことになっていくと思うのですよね。

ぜひ自治体サイドも住民の生きる権利を守っていただきたいと思いますな。

2011年9月26日 (月)

ありがとう

2011092615430000 ワタシの会社の入り口外側には『ありがとう』のステッカーが張ってあります。

入り来たる者には感謝の『ありがとう』。

ワタシの会社にやってくる方々に、感謝の『ありがとう』でございます。

時々迷惑な営業の方も来ますが・・・・。

納品得意先、原石仕入先、消耗品仕入先、機械屋さん、その他諸々の当社に関係してくれる方々、すべてに『ありがとう』でございます。

『ありがとう』の言葉を見て不快に思う人はいないですものね。

**追記**

先日、当社に来たウクライナ人のシトワ・エーレナちゃん(女性)は綺麗だったなぁ~

中古車両の買い付けに来たようです。

思わず使っている重機を売ってしまいそうになった・・・笑

下衆の勘繰りと言われるかもしれないが・・・

原発推進派町長が3選…計画中断の山口・上関

中国電力(広島市)が原子力発電所の建設を計画している山口県

上関町

(

かみのせき

)

の町長選は25日投開票され、計画推進派が推す現職・柏原重海氏(62)(無所属)が、反原発団体代表の新人・山戸貞夫氏(61)(同)を大差で破り、3選を果たした。

 東京電力福島第一原発の事故後、新規原発計画がある自治体で行われた初の首長選。

同町では1982年に原発計画が浮上して以降9回目の町長選で、計画推進派の9連勝となった。

得票は柏原氏が1868票、山戸氏が905票で、有効投票に対する柏原氏の得票率(67・4%)は、推進派の得票率としては最高。

 中国電力は2009年10月、建設予定地の海域の埋め立て工事に着手したものの、福島第一原発事故の影響で工事を中断、菅前首相が「脱原発依存」の方針を示すなど計画を巡る状況が大きく変化した。

町長選では原発関連の交付金の見通しが立たなくなったことで、原発計画の是非に加えて計画中止を視野に入れた町づくりも争点となった。

(読売新聞)

01 大差での当選ですか・・・。

立候補者そのものに対しての投票は当然なんでしょうが、下衆の勘繰りと言われるのを承知で言えば、水面下では大きな力も動いていたんだろうなぁ・・・ということは推測できますな。

おらが地元でも「低レベル放射性云々・・・」が絡んだ選挙の時には、口では言えませんがかなり凄い事になっていましたからねぇ~

推進派反対派、今までの付き合いが何処に行ったの??ってな感じでした。

あくまでも推測。

下衆の勘繰りでございます。

薄毛の悩みよ さようなら~

発毛にスイッチ入れる物質を発見…米チーム

体に毛を生えさせるスイッチを入れる物質を、米エール大学の研究チームがマウスを使った実験で発見した。

 人間の毛髪にも同じ仕組みがあると考えられ、脱毛症治療などへの応用が期待される。

 動物の毛は、毛の元になる「幹細胞」が分裂や変化を繰り返すことで生える。だが、幹細胞が何をきっかけに変化を始めるのかは、わかっていなかった。

 研究チームは、毛根の周りにある「脂肪前駆細胞」に注目。その数を調べたところ、毛が成長する直前に増えていた。脂肪前駆細胞ができないようにマウスの遺伝子を操作すると、毛は成長しなかった。

 さらに脂肪前駆細胞の働きを調べた結果、この細胞が「PDGF」というたんぱく質を作り、PDGFが毛の幹細胞に作用して毛が生え始めることがわかった。

(読売新聞)

スイッチを押しまくりたい・・・・・。

2011年9月25日 (日)

10年ぶりにデジカメを買う

2011092521160000 10年ぶり(12年か?忘れました)にデジカメを買ったのです。

前の機種はオリンパス カメディアX-2。

今回購入したのが、パナソニック ルミックス(型遅れ)。

10年~12年前との比較で驚くのが、本体の厚みの違いと液晶ディスプレイの大きさの違い。

ワタシ、こういったものに特にこだわりがないので、壊れない限り使うって言う主義なんですね。

ちなみに家にあるビデオカメラは、ソニーのデッカイやつ(片手だと疲れる・笑)が現役ですからぁ~

前のオリンパスのON-OFFスイッチの動作不良と、バッテリーの劣化により撮影時間が1/10くらいになったので、泣く泣く買い替えしたのデス。

取り扱いも簡単になり8Mのメモリー。

イイですねぇ~

前のは256!猛爆!

今となっては猛爆!ですわ。

しかもハイビジョン動画も撮れるってか!

イイですねぇ~

ワタシが呆けがくるまで使えそうです。猛爆!!

*携帯は5年目に突入です。。

梨の王者 茨城の豊水

2011092515220000 梨をいただいたのです。

茨城の豊水。

この大きさを見てくださいませ。

1個500円するらしいデス。

大きいのですが、甘みが強く瑞々しい。

半分も食べればお腹にたまるこの大きさ。

自分では買う勇気はないけど、いただいてありがたい茨城の豊水でございます。

2011年9月24日 (土)

福島第一原発1号機 水素爆発の懸念か

配管内、ほとんど水素か=「爆発恐れなし」見解変えず―福島第1原発事故

福島第1原発1号機の格納容器につながる配管から1%を超える濃度の水素が検出された問題で、東京電力は24日、配管内部の気体はほとんどが水素である可能性が高いと発表した。

東電の松本純一原子力・立地本部長代理は同日の記者会見で、「着火源がないので、直ちに爆発のリスクが高いとは言えない」と述べた。

 東電によると、23日午後に配管の出口部分の気体を複数回測定したところ、いずれも「水素を含む可燃性ガスが100%以上」との数字が出た。

今後、水素だけを計れる測定器を用意し、正確な濃度を測定する方針。

(時事通信)

「直ちに爆発の危険が高いとは言えない」と東電が言っているという事は、爆発の危険があるという事になりますか・・・。

隠蔽・ごまかし・ウソ・やらせが平常業務化している組織の事でございます。

まともな部門も沢山あるんでしょうけどね。

東電のインフォメーションなど信用せず、自分自身で情報獲得したほうが良さそうですよ。

自分の身は自分で守る。

これニッポンにおける原子力災害から身を守る鉄則でございます。

2011年9月23日 (金)

アインシュタインがアイ~ンとな

根底崩れた?相対論…光より速いニュートリノ

名古屋大学は23日、ニュートリノと呼ばれる粒子が、光速よりも速く飛んでいるとの測定結果が得られたと発表した。

 物体の速度や運動について説明するアインシュタインの相対性理論では宇宙で最も速いのは光だとしているが、今回の結果はそれと矛盾している。測定結果が正しければ、現在の物理学を根本から変える可能性がある。

 光の速さは真空中で秒速約30万キロ・メートルで、今回の測定では、これよりも7・5キロ・メートル速い計算となった。この測定結果について研究チームは、現代物理学では説明がつかないとし、世界の研究者の意見を聞くため、発表に踏み切った。

 観測が行われたのは、名古屋大学などが参加する日欧国際共同研究「OPERA実験」。スイス・ジュネーブ郊外にある欧州合同原子核研究機関(CERN)から、730キロ・メートル離れたイタリア中部の研究所へとニュートリノを飛ばし、その飛行時間を精密に測定した。その結果、光速では2・4ミリ秒で届くところが、その時間よりも1億分の6秒速く到達した。光速より0・0025%速い速度だった。

 研究チームは過去3年間にわたって、ニュートリノの飛行速度を計15000回測定。観測ミスや統計誤差ではない確かな数値であることを確認した。

(読売新聞)

Aiii アインシュタインがアイーンとな。

それほど画期的な発表ですぞ!

現代物理の基礎中の基礎。

アインシュタインの相対性理論が覆ってしまうのか!?!?

それを発表する名古屋大学ってのも凄いな。

まだまだニッポンの大学も捨てたもんじゃないですね。

物理学の学会のようなところで、公式に研究結果が正しいとの見解が得られれば、これまたノーベル賞モンですよね。

Ainアインシュタインが遠い空の上から、この情報を聞いて舌を出しているのが見えるようです。

2011年9月22日 (木)

猫の目は宇宙人

「光が追いかけてくる!」豪州で相次ぐUFOの追跡事件

近年世界中でUFOの目撃証言が相次いでいる。

中国では人民解放軍がUFOと戦闘したとの情報が流れ、南米グアテマラ共和国ではUFOが目撃された前後に変異体の豚が誕生したと報じられている。

多数の目撃報告があるにも関わらず、宇宙人の姿はいまだに確認されていない。

そんななかオーストラリアでは、UFOが車を追いかけてくる事件が相次いで発生しているという。

しかも報告されたものは、発生した事件のうちの一部であり、実際にはもっと多くの市民が被害を受けている可能性があるというのだ。

もっとも最近の報告によると、豪州北部のテナントクリークで高速道路を走っていた男性が、謎の光に追跡されたという。

この男性はステュアート・ハイウェイを南に向かって走行していた。時間は午前3時半頃のことだ。

すごいスピードで後方から近づいてくる光が見えた。

当初は後続車だと思っていたそうなのだが、車のヘッドライトよりもまぶしい光を放っており、しかもその光源は上空にあったという。

グイグイと近づいてくると、光は車の後方上空にピッタリとついたまま、どこまでも追いかけてきた。

光はオレンジを帯びた白色で、巨大なものだったそうだ。

男性はとにかく逃げようと猛スピードで車を飛ばしていたのだが、気が付いたときには光はすでに消えていた。

これと似たような事件が、テナントクリークの北500キロの町でも発生している。

現地のUFO専門家によれば、「この地域では珍しいことではない」と言っているのである。

珍しいことではないにしても、市民は不安を感じざるを得ないだろう。

ちなみに豪州原住民アボリジニの間では、上空から降り立つまばゆい光のことを「min min」と呼ぶそうだ。

果たしてこの光は一体何なのだろうか?

もしもUFOだとしたら、どんな目的で車を追跡しているのだろうか。

全貌がいち早く解明されることを願う。

(ロケットニュース24)

本当に最近、謎の光る飛行体(UFO)の報告が多いですね。

ユーチューブで検索すれば、たくさんのUFOを見ることが出来ます。

それに絡んだ奇妙な出来事も起きているようです。

お隣中国ではUFOブームだとも聞いています。

地球全体が地震・原子力災害や風水害、大干ばつで大きな被害を受けているところに、世界を覆う金融危機でございます。

病んだ地球に謎の飛行体UFO。

D0040882_14351346 何でもアリのこのご時世、猫の目をした宇宙人が『コンニチワ』ってな事もあるかもしれませんよ。笑

現にカッパ寿司周辺では宇宙人が出没してるようだし・・・。猛爆!

笑 猛爆! じゃなくて、本当にあってもおかしくないですよ。

こうなったら宇宙人に地球全体の建て直しを願うしかないですな。

地球人ではこの地球は建て直せそうもありません。

*タイトルの「猫の目は宇宙人」はワタシが子供の頃に見たテレビにあったコピーです。

 懐かしいやろぉ~

台風の爪あと

2011092206080000 昨日の台風は凄かったですねぇ。

ワタシの家の東側と南側はL字型に川が流れています。

カッコよく言えば、リバーサイドハウス。

悪く言えば、水害危険地帯に建つ家・・と言うことになりますか。笑

この写真はワタシの家の2階から撮ったものです。

ご覧のように桜川の水量が増しています。

あと1日雨が降り続いたら、川の水があふれたと思います。

とりあえずホッとしました。

2011092206120000 こちらは南側。

リビングから撮りました。

ワタシの家の被害は・・・

1)テレビアンテナが折れた

2)木製のフェンスが一部破損した

3)生垣にしているヒバが傾いた

4)2階バルコニーの床板の一部が剥がれた

5)外回りの小さい物品が跡形もなく消えた(どこかに飛んでいってしまった)

これくらいです。

決定的な大きな被害はなかったので良かったですわ。

隣の家は、まだ新築後2年くらいで、瓦の一部がめくれましたからねぇ。

東側・南側に何もないと、風あたりは強いですから小さい被害で済んで一息つきました。

2011年9月21日 (水)

新幹線・・・

新幹線、大丈夫かな・・・。

ちゃんとお山に戻られたかな。

心配です。

とうとう富士山も・・・

東日本大震災で、富士山の一部が“隆起”し始めた

エピローグにまた一歩近づいた?

忍び寄る金融崩壊(韓国大手銀行の営業停止)

韓国の金融市場が大荒れになってきており、韓国ウオンが急落してきています。

この背景には、韓国金融委員会が債務超過になっている「貯蓄銀行」7行(トマト貯蓄銀行や第一貯蓄銀行等)を営業停止処分にしたことも背景にありますが、問題は韓国の不動産バブルが崩壊し始めていることにあります。

一部では、マンションが半値でも売れないと言われる位に韓国不動産価格が急落してきており、滅茶苦茶な融資をしてきた金融機関はまだバブルが崩壊し始めたところですが、ギブアップとなってしまっており、今後本格的に不動産バブルが崩壊すれば、韓国の金融市場は大混乱に陥ると見越した短期資金が韓国から逃げ出しているのです。

勿論、韓国の外貨準備高は3120億ドルあり、主要銀行の外貨借り入れ残は1168億ドルしかありませんので、
仮に主要金融機関が全ての外貨借り入れを返済させられたとしましても、「まだ」2000億ドルの余裕がありますので、直ちに危機に直面するわけではありませんが、韓国の経済規模からすればこの2000億ドルは微々たる金額であり、危機が進めば一瞬にして消えてなくなる金額と言えます。

今、世界中でアメリカ人の資金がアメリカ(ドル)へ戻って行っていますが、この資金引き揚げの破壊力は韓国・香港・シンガポール等の中小国では半端なものではありません。

日本でも連日数兆円規模の資金引き揚げが起こっていると見られていますが、総額で数十兆円規模の資金流出になる可能性もあり、それを埋める資金はありません。

このような時に、日本(銀行)が保有します1兆ドルの外貨(準備高)をヨーロッパに無条件で融資すると発表になっていますが、ヨーロッパの中央銀行が破たんすれば、日本は全ての外貨を失うことになります。

<外貨(資)の引き揚げ>が起こり、そして<外貨準備を失う>というダブルパンチに見舞われた場合、日本は一体どうなるでしょうか?

(Nevada)

金融ガッタガタ。

為替も戦後最高値を更新したようですね。

今、この時期に日本を金融危機が襲うと、ワタシ達は再起不能状態になりそうです。

いずれにせよ、世界の金融が一度リセットさせなくては、この金融問題は解決されないのかもしれませんね。

それが”何時なのか”だけになってきていると思いますよ。

どんな世界にこれからなっていくのか・・・・・。

イースはイイっす

ダイハツ工業は、低燃費、低価格を実現した新型軽乗用車『ミライース』を、20日から発売開始した。

ミライースは、昨今の環境意識や低価格志向の高まりを受け、誰もが乗れる「第3のエコカー」として開発。エコ(エコロジー+エコノミー)&スマートをコンセプトに、新開発「イーステクノロジー」を採用。既存技術を徹底的に磨き上げ、エネルギー効率の最大化を図ることで、約40%の燃費向上を実現。2WD全車で、JC08モードで30km/リットルというガソリン車トップの低燃費で、全車、エコカー減税の75%軽減レベルに適合している。

外観は、スマート・エコスタイルをデザインコンセプトに、無駄を廃したシンプルでクリーンな造形により、合理的・知的なエコイメージを感じさせる先進的でいきいきとしたスタイリングを採用。

インテリアは、シンプルで合理的なデザインの中に上質さ、新鮮さを表現。インストルメントパネルは、ベージュとブラックのツートーンインパネを採用。独立したセンタークラスターとエッジを効かせたキャラクターラインにより質感と新鮮さを表現している。

また、部材配置・形状・材料選定を徹底的に見直し、品質面・原価面で、最も素質の良い図面を追求。車両特性に相応しいサイズ・機能・品質など、仕様を一から見直すことで、部品点数の削減や軽量化による原価低減を図り、79万5000円からという低価格を実現した。

(レスポンス)

Is このイースって車。

イイっすね。笑

内外装ともにシンプル。

凹凸のない比較的フラットなデザインが良いですね。

燃費も価格も◎。

久々に現車を見たくなる日本車でございます。

ワタシの愛妻・猛爆!は日産マーチのアイドリングストップ付を乗っているんですが、これでもけっこう燃費は良いんですよ。

その上をいくイースはアースに優しいっす。

ワタシ的には、もっとフラットなデザインでもイイっす。笑

2011年9月20日 (火)

こんなこと中国に出来る訳が無い!

<中国食品>安全なレストランが一目でわかる「笑顔ステッカー」の導入へ―中国

2011年9月17日、中国国家食品薬品監督管理局はこのほど、「外食サービス食品安全監督計量化分級管理指南」のパブリックコメント稿を発表した。
外食産業の安全基準を「笑顔」「普通」「泣き顔」の漫画マークで識別する計画だ。
京華時報が伝えた。

同指南では安全監督検査の総合評価に応じて、各店舗にステッカーを配布する。
高得点の店舗には「笑顔」のステッカー。
一般的な成績には「普通の顔」。
望ましくない結果だった場合には「泣き顔」のステッカーが与えられ、店の目立つ位置に貼ることが義務づけられる。

食品安全が社会問題となるなか、衛生検査の結果をわかりやすく表示しようという試みだ。
(Record China)
7655 食品安全ステッカーなんて中国に絶対出来る訳無いですよ。
「泣き顔」ステッカーなんで誰が貼るの?
それより、偽造ステッカーが出来て、余計に飲食店の安全が崩壊しますわ。
偽造安全ステッカーを貼った店に入って食事をしたら、酷い下痢になったなんてシャレにもならんですよ。
中国は自分の国のことをぜんぜん分かっていないようです。

韓流に思う

884 冬ソナのヒット以降、韓流が大流行のようで・・・特に最近は。

韓流について世間でも賛否入り乱れての論戦のようで・・・。

ワタシ、韓流嫌いではないんですよ。

K-POPなんかはイイですね。

ミナ同じ感じ・・・どのグループも似た顔つき。

国家戦略でもあるだけにイイですね。

飲み屋のオネーチャンにいたら絶対に通っちゃう。笑

ドラマもイイ。

見てて疲れない。

分かりやすい。

昔の日本の赤シリーズのよう。

ほとんどが美形の俳優達。

コンパニオンにいたら絶対に指名しちゃうね。

ワタシ、皮肉を言ってるんじゃぁありませんよ。

けっこう好きなのですよ。

皮肉じゃぁありませんよ。

空からガラクタが降ってくる

衛星部品26個・計五百キロ超…23日前後落下

20年前に打ち上げられた米航空宇宙局(NASA)の大気観測衛星「UARS」(重さ約5・6トン)が23日前後に大気圏に再突入し、その破片が地球上に落下する見通しであることがわかった。

破片の落下場所は特定できていないが、今のところ日本を含む北緯57度から南緯57度の広い範囲が対象となっている。

NASAは、人口密度などをもとに計算し、破片が誰かにぶつかる確率は3200分の1と推計した。

NASAの発表によると、UARSは1991年にスペースシャトルで宇宙へと運ばれ、高度約580キロの軌道を周回していた。

2005年に運用を停止後、徐々に高度が下がり、現在は、高度225~250キロ。

NASAの試算によれば、機体の大部分は大気圏突入時に燃え尽きるものの、最大158キロ・グラムの構造物を含め、部品26個(計532キロ・グラム)が燃え残り、地球上へと落下する。

(読売新聞)

アメリカの衛星が落下してくるようですね。

日本も落下の想定域に含まれるようです。

うまく海上に落下してくれればいいのですが。

最近、日本国内は災難続きでございます。

大震災に始まり、台風での被災。

紀伊半島の土砂ダムの決壊の懸念は現在進行形です。

心配でございますな。

災難は続く時には続くものです。

日本国内、警戒はしなくてはなりませんね。

と言っても、勝手に落ちてくるものは止められませんからねぇ。

何事起きないよう、手を合わせるしかありませんわ。

2011年9月19日 (月)

休日終了

5696

2011年9月18日 (日)

ものを言わぬ力

昨日、とある僧侶とお話しする機会がありました。

立派な志をお持ちの僧侶でありました。

そこで思い浮かべたのは酒井雄哉大阿闍梨。

酒井雄哉大阿闍梨はものを言わなくとも、合掌したくなるお坊さんです。

それが行者たる力なのか…。

ワタシにとっては酒井雄哉大阿闍梨が遠い頂点にあり過ぎて、他のどんな僧侶とお話ししても、ワタシの心の臓に響いてこないのです

そんな酒井雄哉大阿闍梨にお仕え出来た数年間は、ワタシにとって最高の幸せな期間だったなと一人思う今日この頃でございます。

やはり酒井雄哉大阿闍梨は、今でもそしてこれからもワタシの『心のよりどころ』なのでございます。

最低のおもてなし日産ティアナ

会社で遠方営業に使っている車(日産ティアナ)を車検に出したのです。

購入後3年の初めての車検になります。

走行48000キロ。

この日産ティアナの販売時のキャッチコピーは『おもてなし』。

ところがどっこい、この日産ティアナ、『おもてなし』とは遠くかけ離れた存在だったのですよ。

1)まず、エアコンの匂い(独特な粉っぽいカビ臭)。

簡単な清掃では匂いは消えず、送風部分を全て清掃してやっと匂いは消えました。

このクレームをつけた時に店長から言われた言葉は、『このくらいの匂いはけっこうありますよ・・・云々』。

最近のクルマでここまで匂いので車をワタシは乗った事がありません。

たぶんエアコン送風部の位置関係の設計が悪く、水分がたまりやすくカビを発生させやすい環境になっていたのでしょう。

2)もうひとつはエンジンの振動のひどさ。

とくにエアコンのコンプレッサーが回ったり止まったりする時に、ボディ全体とハンドルが痙攣でも起こすがごとく振動するのデス。

信号待ちの時などには不快な思いを度々させられます。

3)最後はディーラーそのものにあります。

車検を急がせた事もあるのかもしれませんが、車が洗車されて返ってこなかった。

それに前金7万円を請求されました。

保険だか税金だか知りませんが、前金を請求されたのは初めてです。

そんな事を考えてもワタシは日産ティアナはオススメしません。

まぁ、安いっていわれりゃぁ、それまでなんですがね・・・・・。

ここ数年は会社の車両は日産メインだったのですが、やはりトヨタに戻そうかな・・・。

まだまだ続くよ中規模地震

17日 16時34分 岩手県沖 M5.6

18日 16時04分 三陸沖   M5.9

東北方面を中心に中規模地震が多発傾向です。

まだまだ中規模地震が起きる傾向にあります。

こういった時には、大きめの地震が発生する時があります。

昨日のコメント同様に注意が必要ですぞ。

本日はカラスのギャー鳴き、やや多めに確認しています。

関東方面での中規模地震にも注意デス。

*震源が内陸の場合、震度5弱になる可能性があり

2011年9月17日 (土)

富山名物3種のおにぎり

徹夜の北陸営業兼配達に行ってきたデス。

北陸営業のささやかな楽しみは『食』でございます。

2011091618090000 まずは『ますの寿し』。

これは定番でございますな。

しっかりと酢で〆たマスは臭みもなく、程好い塩加減が絶妙でございます。

いつ食べても美味しいですな。

2011091618080000 『ぶりすし』でございます。

氷見の寒ブリで有名な富山県。

そのブリを使った押し寿司です。

これまた定番のブリ大根のイメージでのおにぎり。

トッピングの柚子風味の薬味とのバランスが最高でございます。

2011091618100000最後は『白エビ寿司』。

これまた定番の白エビと昆布との組み合わせがGood!

昆布のうまみが酢飯全体に染み付いて、なかなかのモンでございます。

ただ、白エビの殻がほんの少し口の中に残るのが残念ですな。

しかし、味付けは◎でございます。

北陸は『食』が旨い!

ワタシ好みの『食』の地方でございます。

余震域が活発です

17日 07時41分 三陸沖       M5.7

17日 06時36分 三陸沖       M5.7

17日 06時08分 岩手県沖      M5.9

17日 04時26分 岩手県沖      M6.3

16日 11時03分 福島県沖      M4.4

15日 17時00分 茨城県沖    M6.2

15日の茨城県沖 M6.2以降、余震域での中規模地震が多発傾向です。

体感の悪さも的中したようです。

今日は15日の夜からの徹夜北陸配達で体感どころの話ではなく、身体がだるいです。

体調が良い時の体感しかよくわからないので、現在は体感不明です。

中規模の余震が多発している事もあり、余震域での大きめの地震や、飛び地での新たな地震発生には数日の間は要注意ですな。

2011年9月15日 (木)

茨城県沖M6.2

20110915171047391151700 15日17時00分頃地震がありました

震源地は茨城県沖 ( 北緯36.3度、東経141.6度)

震源の深さは約10km

最大震度4

地震の規模(マグニチュード)は6.2と推定されます

(気象庁)

茨城県沖M6.2、いやらしい感じの揺れが長く続きましたね。

当地では震度3と4の中間くらいの感じでしょうか。

9月12日に書いたコメント

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2011/09/post-f291.html

で、カラスの鳴きがいつもより多いと書いたのですが、昨日の昼ごろには会社の電柱付近にカラスが7羽とまって、ギャー鳴きをしばらくしていたのです。

こんな事は初めてだったので、コメントを書こうと思ったのですが、身内で体調の悪い者がいて、カラスが7羽もギャー泣きで縁起悪いと思ってコメントしなかったのです。

今日の午前中もカラスのギャー鳴きが頻繁に聞こえました。

地震予知、後出しは御法度なので何も言いませんが、ひとつ宏観としてとらえられるなと理解した次第です。

やはり生き物の異常行動は宏観のひとつと言えるのですね。

**20時30分追記**

地震の後の体感が何とも悪いです。

ザワツキ感4/5レベル。

後続注意デス。

茨城県南部地震→関東大震災

関東大震災の前震、フィリピン海プレート内部で

関東大震災(1923年)の前震として起きた二つのマグニチュード(M)7級の地震は、いずれもフィリピン海プレートの内部で起きていたことが、東京大学地震研究所の分析で明らかになった。

国が示した南関東でのM7級地震の発生確率は、今後30年間で70%程度だが、今回の研究成果は、どこで発生するかを予測する手がかりになる。

16日から新潟市で開かれる歴史地震研究会で発表する。

二つの地震は、1921年の茨城県南部地震(M7・0)と、22年の浦賀水道地震(M6・8)。

22年は25人が死傷した。

関東地方は、陸のプレートにフィリピン海プレートと太平洋プレートがもぐりこむ複雑な構造をしている。

地震研の石辺岳男特任研究員らは、二つの地震は、フィリピン海プレートが太平洋プレートにぶつかり、フィリピン海プレートの内部が破壊されて起きたと結論づけた。

(読売新聞)

これは興味深いですな。

東京周辺から崩壊(地震)が始まって、最終的には東京・神奈川での大地震ですか・・・。

関東地方のプレート構造は複雑ですからね。

ワタシが以前から言っている茨城県南での大きな地震。

これが関東地方に大きな被害を及ぼす大地震のプロローグとなるのは間違いなさそうです。

まず、その一発目がいつ起きるのかに注目ですな。

ワタシも茨城県人なので、この一発目には集中して勉強したいと思います。

東電の賞与回復「認められない」 調査委

東電の賞与回復「認められない」 調査委

東京電力が来年度から3年間の電気料金の値上げ終了後に、半減中の一般社員の賞与水準を元に戻そうとしている問題で、政府の第三者機関「東電に関する経営・財務調査委員会」は14日の非公式会合で、「15年度に賞与水準を回復することは認められない」との考えで一致した。

 15%という電気料金の値上げ幅についても、委員から批判的な声があった。

ただ、値上げの理由としている火力発電所の燃料費の増加が、柏崎刈羽原子力発電所の再稼働の行方に左右されるなど見通しが不透明なため、是非の判断は先送りした。

 東電は賠償や事故対応の費用を捻出するリストラの一環として、7月から一般社員の賃金の5%、賞与の5割を削減中。

賃金カットは賠償が終わるまで続ける方針だ。ただ、原発事故の収束や電力供給にあたる社員の士気を保つため、さらなる給与水準のリストラについては否定的な声もある。

(朝日新聞社)

7758 そんな判断、あたり前田のクラッカーだってぇの!

電力量の値上げ(3年間だっけ?)の期間は、役員報酬1/2カット、一般社員は賃金5%カット・賞与は1/2カット。

そのくらい当たり前でしょう。

社員の士気を保つため?

何甘い事言ってんだろうね。

それくらいで士気が下がるような社員はリストラでしょう。

もっといい社員になってくれる人材はこの世の中、五万といるわな。

この世の中、東電より待遇の良い会社はそう滅多にありませんからね。

ワタシの知っている中でも、ちょっとした事(精神的な事案)を理由に会社を休み放題の社員を知ってますがな。

本人が言ってましたよ。

「いくら休んでもお金はもらえるとね。」

ワタシはそういった奴はちっとも羨ましくはないけど、そういった奴らの為に高い電力量を支払ってると思うと馬鹿らしくなる時もありますよ。

中には本当に真面目にやっている方も知ってるんですけどね・・・・・。

2011年9月14日 (水)

先延ばしすればするほど傷は深くなる

欧州、連鎖破綻の恐怖…国債のデフォルト確率高すぎ

原発作業員の食事無償提供打ち切りって・・・

東京電力が福島原発作業員の食事無償提供を打ち切り / ボーナス出るのに理解不能との声も

現在もいっこうに収束の気配を見せない、福島原発事故問題。復旧の度合いのみならず現場で必死に復旧活動をされている作業員の方たちの健康も心配されるが、目を疑うような報道が本日発売の東京新聞に掲載されていた。

なんと、福島原発作業員へ東京電力から無償で配布されていたレトルトのカレーなどの食品提供を打ち切るというのだ。

今後作業員は飲食物について福島県楢葉町にある活動拠点「Jヴィレッジ」で購入しなければならないというが、東京新聞を読んだネットユーザーたちは以下のような怒りの声をあげていた。
 
「ふざけるな、ピンハネも黙認しやがって」

「あのさー、あんたたちの尻拭いするために命懸けで働いてんのよ?自分たちはぬるい生活してるくせに、いい加減にしてくれないかな。あー‼足元見やがって猛烈に腹が立つ。」

「パンや魚肉ソーセージにレトルトのカレーって、ボーイスカウトのキャンプか。命張ってやってんだから、ステーキぐらい出しやがれ、モナ男!政治家さん、並びに東電さんとガッポリ儲けた株主さん、ポケットマネーで継続を!」

「ひどい…現場で命はってる作業員の人達は東電の奴隷じゃないぞ」

「東電は腐っている。」

「作業員さんへの食事くらい震災への義援金とかで仕出しとかを賄えないかなぁ。無理かなぁ」
 
また、その他にも「役員報酬や社員へのボーナスは出るのになぜ食事は打ち切るのか理解不能」との声もあった。

確かに低い賃金で過酷な状況で頑張っている人たちに対し、あまりにひどい仕打ちと考える人が出るのは仕方のないことと言えるかもしれない。

これ以外にも真っ黒に塗りつぶした原発事故時手順書を国へ提出した問題や毎月の電気料金の値上げなどの東京電力の行為に対し、ネットの声を見ると多くの人が「国民をなめきっている」と思っているようだ。

(ロケットニュース24)

東京電力が福島原発作業員の食事の無償提供を打ち切りって・・・・

っていうか、無償じゃなかった訳?

そりゃぁおかしいでしょうよ。

上の記事の通りで、東電内では退職金もボーナスもウハウハ状態で、原発作業員の待遇がこの有り様じゃぁ、異論が出るってモンですわ。

素人考えで言えば、いっそのこと原発収束作業員を東電社員(役員含む)でローテーションを組んで現場作業をしたらどうなんざんしょ。

現場作業員に混じって作業を一丸となって進める。

それでいて、東電の役員・社員さんたちが手弁当で良いですと言うのなら、無償提供をやめても仕方ない。

その代わり、国家で弁当を用意させましょう。

その為の税金を払ってもワタシはかまいませんよ。

そう思うんですけどね・・・・・。

しかしまぁ~東電はねぇ・・・・・・・・・・。

123

2011年9月13日 (火)

しみるねぇ~

1212 最近になって、この唄がワタシの心にしみるのであります。

http://www.youtube.com/watch?v=nJrNXu0fUUs

世情 中島みゆき

これがガリガリ君ソーダ ミルクプレミアムだぁ~!

2011091314420000 これが ガリガリ君ソーダ ミルクプレミアムだぁ!!

コンビニウォッチャーのワタシが今日見つけた新発売モンです。

外径100ミリ高さ35ミリ

内径88ミリ高さ26ミリ

ファミマでの価格¥158

大きさの割には高価デス。

2011091314430000 しか~し!!

アイスクリームが美味なんですわ。

濃厚な感じなのにしつこくない。

そこにソーダ味がミックスされると・・・・・

Ohhhhhhh~

プレミアムゥ~クリームソーダァ~!

これから秋になり冬になり、ガリガリ君だけでは寒いよってな方に、このガリガリ君ソーダ ミルクプレミアムはオススメでございます。

158円のアイスなんて高い?

中年オヤジが158円のアイスを買ったってバチはあたりますまい。猛爆!

人生エキサイティング

生きていると平々凡々ってな訳にはいかないようです。

一難去ってまた一難。

七転び八起き。

楽あれば苦あり。

苦あれば楽あり。

クロードチアリ。

塵も積もれば山となる。

一歩進んで二歩下がる。

いろいろな事がある。

人生エキサイティング。

だからこそ今。

今が大切なのです。

今を大切にすれば先が見えてくる。

そんなモンとちゃいますやろか・・・・・・。

121

2011年9月12日 (月)

やはりプルトニウムが・・・・・

飯舘村で大量のプルトニウムを検出

福島第一原発敷地内で「ごく微量のプルトニウムを検出した」と東京電力が発表した3月28日以来、「プルトニウム放出」の疑惑をメディアはほとんど報じてこなかった。

だが、ここにきて驚くべき情報が飛び込んできた。

半減期2万4065年と言われるプルトニウムが、現在計画的避難区域に指定されている福島県の飯舘村に大量に見つかったというのだ。

今回、“3・11”以降、政府・東電の統合記者会見などでプロのジャーナリスト顔負けの鋭い質問を繰り出し、「芸人廃業」覚悟で取材・執筆活動をこなす夫婦漫才コンビ・おしどり(♀マコリーヌ&♂ケン)が渾身ルポで迫る――。

※  ※  ※  ※  ※  ※

「飯舘村のことで至急連絡を取りたい」

ツイッターを通じてそんなリプライが舞い込んできたのは、8月初めのことだった。

すぐにこちらからもコンタクトを取り、その日のうちに詳細を送ってもらった。

それを読んだ瞬間、「やはり……」と思いながらもあまりの衝撃で身体が凍りついた。

メールはこう始まっていた。

「放射線測定を専門とする大学研究者に直接聞いたのですが、プルトニウムが核変する前のネプツニウムという核種が、少なくとも飯舘村や伊達市まで大量に飛んでいたそうです。今のγ線メインの測定方法ではどんなに頑張ってもセシウムしか検出できないため、本来の危険性が見逃されてしまう。α線核種を無視した今のやり方を続けていたら、飯舘村はまた“見殺し”にされかねない……」

なぜ、私たちのところにこのようなメールがきたか。

それは私たちが飯舘村の青年たちとほぼ毎日連絡を取り合うほどの仲で、彼らの行っている「負げねど飯舘!!」の活動を通じて、連携して動いていたからだろう。

私たちに最初のメールを送ってくれた人物は、環境解析化学を専攻する、仮にここでは「A先生」とするが、このA先生の講義を受けて、「飯舘村にネプツニウム239という核種が大量にある」という、まだ世に出ていない論文の存在を知ったとのこと。

ネプツニウム239とは、2~3日でプルトニウム239にβ崩壊(核変)する核種のことで、つまり、これが大量に見つかったということは、かなりの確率で飯舘村において取り返しのつかないほど深刻な汚染が進んでいるという意味にほかならない。

しかも、このネプツニウムは飯舘村に何千ベクレル/Kgという量で存在するという……。

ここで、そのデータをはっきり公表できない理由も書いておかなければならない。

素直に白状すると、この論文は今海外の学会に提出されている。

そのため、学会での査読が終わりオーサライズされるまでの間は、おおっぴらに公表できない代物なのだ。

論文が公になるのは早くて9月末という話だが、そもそも、なぜわざわざ海外の学会で発表するのかという疑問もあるだろう。

それは、日本でこのデータを発表した場合、握りつぶされる可能性が高く、それを恐れてのこと……とメールの告発者は書いている。

ただ、飯舘村の人たちにとっては一刻を争う事態のため、この告発者が意を決して私たちに情報が託したというのだ――。

※『週刊SPA!』9/13発売号「飯館村で大量のプルトニウムを検出」より

取材・文/おしどり(♀マコリーヌ) 取材/おしどり(♂ケン)

858 この記事は確かなんでしょうかね。

これが本当だとしたら、除染どころの話ではなくなりますよ。

以前にもプルトニウムの懸念をワタシもコメントした事があるのですが、事態は深刻ですな。

この記事は飯館村についてですが、他の地域はどうなんでしょうね。

東日本全域気になります。

もちろんワタシの住む茨城県もそうです。

相変わらず国家・自治体の対応はノラリクラリ。

α線核種の測定を国家・自治体・安全保安院・東電、どこでもいいや、早いとこやってほしいモノです。

ワタシ、以前に地元選出の国会議員に「放射性物質汚染の懸念」をメールしたところ、「神経質になるアナタの精神状態の方が懸念される」といったような返事なので、国政はアカンなと思っているので、自治体・・・・これも上の指示がないと一向に動きそうもないし・・・・・。

安全保安院・東電も隠蔽組織だし・・・・・。

これはアカン。

例えばソフトバンクの孫サンのような、財力のある方が一肌脱ぐような事がないと本当の事はわからないような気がしますねぇ。

これはアカンよアカン。

今宵は満月、地震のあたり日でもあります

今宵は中秋の満月でございますな。

天気もまずまず。

中秋の名月を見ながらノンアルコールビルで晩酌といきたいところです。。。

が、

満月は地震のあたり日にもなっています。

昨日の千葉県の地震。

ちと不気味ですね。

ワタシの体感はなく良好です。

ただ、ここ数日、カラスの鳴きがいつもよりうるさいくらいです。

今宵は風呂上りに、阿闍梨の間(和室)の縁側で中秋の満月を見ながら涼みましょうか・・・。

昨夜から

昨夜からの当ブログの閲覧者数が爆発的に多いんですが、何かありました?

ご存知の方がおいででしたら、教えておくんなさいまし。

2011年9月11日 (日)

ひとつの節目

今日は先の大震災からちょうど半年、6か月になります。

大震災で犠牲になられた方々、そして台風12号の災害によりお亡くなりになった方々に、心よりのご冥福をお祈りいたします。

合掌

2011091114050000 今日はワタシにとって、ひとつの節目の日でもあります。

それは3月の大震災で犠牲になった方々の慰霊の為に、6ヶ月間喪に服す。

そう決めた事なんです。

まずは、震災後から182日間(6か月)、休まずにお経を唱えるという事を決めました。

不動明王真言、般若心経を唱えました。

そして今日はちょうど休みだったので、震災のあった時間に合わせて約30分間、お経をあげさせてもらいました。

あと実行した事は

1)趣味のクルマを処分した。

2)ギターを弾くのをやめました。

3)遊びでの飲食(友人と飲みに行く)を遠慮した。

そんな感じで今日を迎えました。

災害のあった現地では今でも現在進行形でしょう。

それに原発事故関連も現在進行形です。

これからもお経をあげる事は止めないと思います。

物欲の象徴、趣味のクルマはもう必要ないでしょう。

ギターを弾くのは、ぼちぼちやってみましょうか。

遊びの飲食は少しづつですな。

こういった事をしてみると、不思議と物欲が少なくなるモンです。

ゼロではありませんが、以前の1/3くらいですね。

今日をひとつの節目として、これからも生きてみましょうか・・・・・。

生梅の美味しい漬け方教えます

2011091112280000 生の梅の美味しい漬け方を伝授いたしましょう。

これは秘伝でございます。

生の梅をラッキョウ酢で漬けこむのです。

ただそれだけ。猛爆!

たったこれだけです。

2011091112280001 梅干しの塩分が気になる方にはオススメです。

ラッキョウ酢なので、甘酸っぱい。

美容と健康に1日1個。笑

そんな感じで食べてみて欲しい「梅のラッキョウ酢漬け」でございます。

生の梅が買える季節になった時には、ぜひ自宅で試してみてください。

目からウロコでございます。

2011年9月10日 (土)

ボッタクリの大学いも

2011091022120000 ファミリーマートの「紅あずまの大学いも」を買ってみたのデス。

大きさの比較の為に、単3電池を置いてみました。

2センチ~3センチのいもが大小合わせて4個。

これで198円也!

これはもはやボッタクリの領域でございますな。

お母ちゃん(愛妻・猛爆!!)に作ってもらったら、同じ値段でこの10倍は食べられますな。

ファミマはセブンの次に好きなコンビニなんですが、これだけはいただけない。

今回は★★です。(味付けは良かった)

見ごたえのあった雲

2011091017370000 地震雲とは関係ないのですが、なかなか見ごたえのあった雲だったので、1枚撮ってみました。

積乱雲?の上部がテーブル状に丸く平らに広がっています。

車中から携帯のカメラで撮ったので迫力に欠けますが、実際はなかなかのモンでした。

自然現象ってのはオモシロいモノですよね。

カップヌードルごはん を食べてみた

2011091011300000 カップヌードルごはん カップヌードル味を食べてみたのです。

感想は一言。

美味くない。

これなら普通のカップヌードルを食べた後に冷や飯でも入れた方がよっぽど美味いってモンです。

2011091011400000 量も少ないので、これだけでは腹にたまりませんねぇ。

商品化するのには、ちと無理があるカップヌードルごはんでございますな。

今回のカップヌードルご飯、★(星ひとつ)です。

2011年9月 9日 (金)

安い放射線測定器の使い道

10万円未満の放射線測定器 9種類すべてが不正確 国民生活センターテスト結果

 インターネットで10万円未満で購入できる放射線測定器について、国民生活センターは8日、放射線を照射するテストを行った9種類すべてで正確な測定ができないとする結果を公表した。

センターは「食品が国の暫定基準値を超えているかの測定もできない。値を直ちに信頼しないで」と呼びかけている。

 センターによると、テストしたのは中国製とみられる3万~6万円台の9種類。

放射性セシウムによる放射線を10回照射したところ、すべての種類で測定値にばらつきがあり、平均値も実際より低かった

また、毎時0・06マイクロシーベルト以下の低線量が正確に測定できなかったため、同0・007マイクロシーベルトに相当する野菜や肉などの基準値、1キロ当たり500ベクレルは測定できないという。

 また、4種類はネット上の広告で「高感度」といった、正確な測定ができると誤解させる表示などがあり、センターは景品表示法違反の可能性もあるとみて、消費者庁に指導を要望した。

 センターには7月末までに測定器に関する相談が391件寄せられた。

そのうち122件が「測定値が2種類しか出ない」といった性能に関する相談だった。

(産経新聞)

上記の記事を読んだ限りでは、安い中国製(6万円以下)の放射線測定器では正確に放射線の測定が出来ないらしいですな。

中国製の測定器、現地で購入したら笑っちゃうほど安いんでしょうな。(そんな想像がつきます)

不覚にも安い中国製の放射線測定器を購入してしまった貴兄に、別の角度からの考え方を伝授しましょう。

国民生活センターのテストによると、実際値より全て低い値の測定結果が得られたとの事。

それを考えれば、キロ当たり500ベクレル以下が計測できないとなれば、測定できちゃったものは500ベクレルを超えている(ひょっとしたら大きく超えている)可能性が十分あるって事にはなりますまいか。

細かい数値を求めるんではなく、測定できちゃったモノはそれなりに汚染されているとの判断にはなると思いますよ。

せっかく買った放射線測定器です。

有効に使ってみてはいかがでしょうかね。

2011年9月 8日 (木)

一関市長の抗議に対して武田教授の返信

昨日コメントした、「東北の野菜、健康害する」 教授発言に一関市長抗議

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2011/09/post-f4bd.html

に対しての、武田教授から公開返信メールのようです。

以下に原文のまま載せておきます。

一関市長さんへのご返事

一関市長さんにはさきほど、同じ内容のメールを差し上げましたが、メールは私信ですので市長さんのご了解を得ましてブログにて公開いたします。

・・・・・・・・・(市長さんからのメール)・・・・・・

中部大学教授 武田邦彦様

あなたが、9月4日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」に出演中、一関市の名前を出しながら、今生産するのが間違っているとか、畑に青酸カリが撒かれた、青酸カリをのけてから植えてくれ、東北の野菜とか牛肉を食べたら健康を壊す、などと発言したことに対して、地元自治体の首長として強く抗議します。

あなたは、発言を取り消すつもりはないとも語っていましたが、本当に取り消す考えはないんですか。それを確認の上、今後の対応を考えていきます。    岩手県一関市長 勝部 修

・・・・・・・・・(以下、ご回答です)・・・・・・

岩手県一関市 勝部 修市長殿

メールでお問い合わせをいただいた件、内容ごとにご返事を差し上げます。

1. 「畑に青酸カリがまかれた」について

テレビで発言するにあたり、できるだけわかりやすく、しかも科学的に間違いの無いように配慮しました。放射性セシウム137の{成人、経口}での50%致死量は0.1ミリグラム程度です。これに対して青酸カリは{成人、経口}で50%致死量が200ミリグラム程度ですから、青酸カリの方が約2000倍ほど毒性が低いという関係にあります。

「放射性物質は目に見えない」と言われますが、科学的には「あまりに毒性が強いので、目に見えないほど微量でも死に至るもの」と言えます。従って、青酸カリは一般的に猛毒であることが知られており、かつ単離しうる化合物であることから青酸カリを例に出しました。

つまり、放射性セシウムの方が青酸カリより約2000倍の猛毒であり、それが一般的に知られていないので驚いた方もおられると思いますが、このようなことこそ政府などが国民に知らせ、除染しないまま作物を生産するのに慎重にならないいけないと思います。

2. 一関に触れたことについて

すでにこのブログで紹介していますが、国、自治体などが測定した空間線量をある専門家が地図にしたものによると、東北では、福島の浜通り、中通り、岩手の一関の汚染が国内法の規制値を超える可能性があります。ご存じの通り、日本の法律では放射線に関係して一般人の被曝を11ミリシーベルト以下にすることを求めています。事実、東電の事故の後も保安院が東電の社員(もしくは下請け、成人)が11ミリシーベルト以上浴びたとして東電を処分しております。また「放射線に汚染されたものではない」という限界(クリアランス・レベル)はさらに100分の1の「1年に0.01ミリシーベルト以下」と定まっており、違反者には懲役1年以下の罰則が定められています。従って11ミリシーベルトを超える可能性が高い地域として福島はすでに認識されていますので、それに加えて一関をあげました。

文科省は120ミリシーベルトへ被曝限界をあげましたが、この基準は福島県の児童・生徒のみなのか、または福島県でも線量率の低い地域も多いのですが、そこも含むのか明確ではありません。また食品汚染の基準値も1年に5ミリから20ミリと高く、東北を中心として自治体などで法律を守ることを積極的に示しているところは少ないように思います。

このような現状を踏まえ、またお子さんのご質問が「東北の」ということでしたので、私も「東北」と答えていますが、これを「福島の」と言っても福島のすべての野菜がすべて汚染されているわけではありませんので、厳密性に違いはありません。外国人なら「日本の」と質問するでしょうし、お子さんが「東北」とお聞きになったのは適切と判断しました。

3. お子さんの質問を大人の問題としてとらえたこと

テレビではお子さんは「東北の野菜を食べると体はどうなるか?」という趣旨の質問をされました。これに対して私は「東北の野菜を出荷するな」という趣旨で発言しました。これは、子供の被曝の問題を大人の問題としてとらえなければならないと考えたからです。つまり、仮に私がお子さんの質問を正面から答えると「汚染されている野菜を食べると被曝して**になります」ということになりますが、それでは私が考える真の意味での回答になっていないと思います。

つまり、子供が被曝しているのは大人の行動が原因しています。だから、お子さんには心配の原因を除くという回答が必要です。仮に東北の農作物がすべて「ベクレル表示」されて販売されていれば、「**ベクレル以下は大丈夫です」とより科学的に答えられますが、スーパーなどで販売されるとき「**産」と表示されていること、国の暫定基準値が大きく11ミリシーベルトを超えているという現実があり、お子さんの質問に直接回答するののは不適切と考えました。

以上、私の見解を書かせていただきました。一関市を預かっておられる市長さんとはご意見が異なるかも知れませんが、私は日本国憲法が保証している学者としての学問の自由と国民としての言論の自由のもとに発言しております。

学者が学問的見地から発表したことを、政治、行政などがどのように解釈し、それを参考にするかは政治、行政側の問題であり、学者は学問的良心に基づくべきで、社会的なことを過度に配慮してはいけないと考えています。また、発言は私の科学的判断と正直な気持ちでそのまま言っておりますので、恐縮ですが事実ですから取り消しはいたしません。

なお、お子さんの被曝に関する私のスタンスについて触れさせていただきたいと存じます。

すでにこのブログで再三、書いていますが、私の見解は今回の事故で、農家の方もお子さんも東電の被害者なのです。ただ、農家の方は発言や行動をすることができますが、お子さんは声を上げるのが困難です。その点では保護者の方も苦労されていますが、組織的な動きが難しいので辛い思いをされている方も多くおられます。その点では農家の方とお子さんが一刻も早く「被害者という状態」を脱しなければならないと思っています。

そのため、事実を隠すのではなく、むしろ積極的に毒物を除く除染を東電(できなければ当面は国)が全力でやるべきです。事故から半年ほど経っても「猛毒を他人の土地にまいて知らぬ顔」です。それを住民の健康を預かる自治体や正しい情報を提供すべきマスコミなどの日本社会がそれを指摘しないことを歯がゆく思っています。この際、農家の方、お子さんの保護者の方、自治体の方が力を合わせて東電に「直ちに除染して、もとの綺麗な国土に戻せ」と求めるのは当然と思います。

しかし、現実は「我慢しろ」、「そのぐらい大丈夫だ」。「痛みを分かち合う」というように東電がやらなければならないことを国民に転嫁し、正常な国土に戻す行動を遅らせる動きもあります。このような動きは近年に起こった食品関係の問題と比較するなら、きわめて特殊で、「東電は大きな会社だから追求しない」と感じられます。

でも、その間にも子供は給食などで被曝しており可哀想と思っています。またお母さんは毎日のように食材を選ぶのに苦労しておられます。一刻も早く、除染の加速とともに、生産者、流通が「食材のベクレル表示」をしていただきたいと希望しています。

一関をもとの美しい状態に戻すために市長さんが大変なご努力されていると思います。是非、早くもとの姿に戻ることを期待しております。

草々

北海道浦賀沖 M5.1

平成23年09月07日22時34分 気象庁発表

07日22時29分頃地震がありました

震源地は浦河沖 ( 北緯42.2度、東経142.5度)

最大深度5強 震源の深さはごく浅い

地震の規模(マグニチュード)は5.1と推定されます

昨夜、地震があったようですね。

昨日は、なんとも体調(体感)が良くないので、眠剤を飲んで9時過ぎには寝てしまいました。

今朝起きて、ネットをチェックしたら地震が発生していました。

しっかりと眠れたので体調(体感)は戻ったのですが、これが昼過ぎくらいから悪化してくるようだと地震等に関係した体感かもしれないと認識します。

久しぶりの地震予知情報で、その晩にM5.1(最大深度5強)だったので、ワタシ自身が驚いています。

また体感が悪化したらコメントを入れるようにします。

現時点でM5.1では小さいと思っています。

2011年9月 7日 (水)

「東北の野菜、健康害する」 教授発言に一関市長抗議

「東北の野菜、健康害する」 教授発言に一関市長抗議

読売テレビ(大阪市)が4日放送した番組で中部大の武田邦彦教授が岩手県一関市の放射線量の数値を示し、東北地方の野菜や牛肉について「健康を害するから捨ててもらいたい」と発言、勝部修一関市長が教授に抗議のメールを送ったことが7日、市への取材で分かった。

番組は「たかじんのそこまで言って委員会」。子どもの質問に答える形で健康を害するとしたほか「いま(東北地方で)農作物を生産するのが間違い」などと発言した。

(共同通信)

武田教授は事故当初から放射性物質の汚染に対しては危険性を訴えてきた方です。

上記の件で市長が抗議のメールを送ったというのも立場上のことなんでしょう。

とにかく目に見えないものと戦っていく上で、必要となってくるのは測定値しかないように思います。

その測定にあたって、国家・自治体が何やら怪しげな測定方法、測定基準、安全性の基準を変えるものだから、ワレワレ消費者は戸惑ってしまうのですよ。

*最近は随分と測定方法・基準などは良くなっているようです。しかし未だ???の部分が多いのも事実。

ワタシが思うのは、関東以北の農作物・水産関係・該当地域の食材を使った加工品に放射性物質の測定値を全て表示して、そこに国家で決めた安全とされる数値も表示し、買うか買わないかは消費者が決める。

それでもいいかなと思いますよ。

放射性物質汚染に対して神経を使っている消費者にとっては選ぶ基準にもなりますし、地産地消や東北の食材を食べて産地を応援したい人にとっては問題ないはずです。

これならどこをとっても有利不利の差は少ないはずです。

そういった訳には いかんのかいな・・・・・。

いずれにせよ、この冬、来年、再来年、5年後、10年後、20年後と時間が経てば経つほど、結果は明瞭になってくるはずです。

久しぶりの地震予知情報

久しぶりに地震予知情報デス。

ワタシの体感(ザワツキ感)が急に悪化してきています。

なんとも言いようのない焦燥感というか・・・。

地震予知に関係していると見られる各種データにも変化があります。

今朝から東日本の太平洋沿岸でのM4レベルの地震も発生しているようデス。

この先5日間くらい地震に注意デス。

地震の規模 M6~M7前後

懸念される場所 3月大震災余震域、千葉県東方沖、関東利根川周辺、富士山周辺

ストレスからくる体感悪化ではないようなので、地震予知情報としました。

2011年9月 6日 (火)

そこまでやるか中国!!香木編

2011020717500000 良質の香木の産地といえばインドネシアあたりが有名です。

写真の香木はタバコの箱をふたまわりほど小さくしたサイズです。

それでこの価格。

けっこう高価です。(でも安いほうの部類)

もっと高価になれば、同じ大きさのもので2万円、3万円とするものもあります。

お隣中国でも香木の取引は、仏教のからみもあって盛んなようです。

しかし!

そこは恐るべき中国!

安い香木に高価な香りがするように調合された液体に浸して、安い香木を高価な香木に変身させて売るといったツワモノ業者もかなり多数あるようです。

お金になる、しかも高額になるものにはインチキが蔓延るようですな。

さすが中国!と感心したワタシでございます。

被爆対策にはトマトが良いらしい

ワタシがいつもチェックしているブログ(黄金の金玉を知らないか?)に、放射線被爆対策にはトマトが良いとの記事があったので、参考までにアップしておきます。

黄金の金玉などとタイトルはふざけておりますが、中身は濃いのがたっぷりでございます。猛爆!!

いや、本当に良いでアリマス。

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-952.html

(黄金の金玉を知らないか?)

ワタシの会社にもオオトリ様の油屋がある

1234 オオトリ様の油屋と言ったら、「千と千尋の神隠し」に出てくる油屋に入っているオオトリ様の事ですがな。

大きな釜にオオトリ様が癒しにやってくる。

そういった場所がワタシの会社にもあるのですよ。

下の写真の感じですわ。

2011090610280000 直径4メートル近くある「船石」。

自然とはすごいもので、天然石(人間が手を加えていない自然に出来た形状)が大きくえぐれていて、そこに雨が降った時に水がたまるのです。

その水溜りが野鳥達にとって格好の水浴びスポットなのですな。

野鳥達の「油屋」見たいなモンになっています。

鳥はけっこうキレイ好きなのか、毎日代わる代わる野鳥達がやってきているようです。

菅サンは政治主導を・・・・・。

首都圏壊滅の危機感 菅前首相に聞く

2日に退任した菅直人前首相が5日、本紙の単独インタビューに応じ、東京電力福島第一原発の事故発生当初に原子炉の状態が把握できず、水素爆発が相次ぐ中で「東京に人っ子一人いなくなるような事故に拡大するかもしれない」と、首都圏壊滅の危機感を持ったことを明らかにした。

事故の体験から「日本の技術なら大丈夫」との考えが変わり、7月の「脱原発依存」宣言につながった。

 菅前首相は、事故四日後の三月十五日に東電本店に乗り込んだ理由を「午前三時ごろ、海江田万里経済産業相(当時)から『東電が第一原発から撤退の意向を示している』と言われた」ためと明言。

「(第一と第二で)十基の原発と十一個の核燃料プールを放置したら、何時間か何十時間の間に原子炉とプールの水は空になり、どんどんメルトダウン(炉心溶融)する」との危機感から、本店に政府と東電の対策統合本部を設けたと述べた。

 その上で「撤退したら今ごろ、東京に人っ子一人いなくなっていたかもしれない。まさに日本が国家として成り立つかどうかの瀬戸際だった。(旧ソ連)チェルノブイリ事故の何倍、何十倍の放射性物質が出ていたかもしれない」と説明。

こうした体験から「日本の技術なら大丈夫」との考えを改め、原発に依存しない社会を目指そうと思ったという。

 五月六日に中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)の運転停止を要請した理由は「東海地震が発生する確率が非常に高いとの研究結果があり、事故が起きたら完全に東京と大阪の間が遮断されて、日本の経済、社会に極めて大きな影響を及ぼすから」と話した。

 九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)の再稼働目前に新たな安全検査の導入を決めた理由は「(経産省原子力安全・)保安院は、私の知らないところで、保安院だけで再稼働を判断する従来のやり方を取ろうとした。それでは国民の理解を得られないと言った」と述べ、経産省の対応を批判した。

太陽光などの再生可能エネルギーについては「産業的にも可能性があるが、電力業界と経産省が三十年前から抑え込んできた。それをどう突破するか。私も頑張ってやろうと思う」と述べた。

 高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)の運転再開や核燃料サイクルは「技術的に極めて難しい。

根本的に再検討する時期にある」との見方を示した。

(東京新聞)

上記の記事から、あえて菅サンの頑張ったかもしれないという点を上げてみましょうか。

ワタシは、別に菅サンの支持派でも何でもありません。

菅サンは上記の記事を読んだ限りでは、政治主導を目指していたのかもしれません。

***①***

福島原発事故で、真っ先に逃げにかかったのは当事者の東京電力だった。

原子力安全・保安院は現地から離れたとの話もあります。(間違っていたら訂正します。指摘をお願いします)

それを政治の力で止めて、事故処理にあたらせた。とも言えないか?

***②***

浜岡原発を止めたのは政治判断だった。とは言えないか?

***③***

玄海原発の再稼動目前での検査導入は、安全・保安院(お役所・官僚系列)だけの暴走を止めるためでもあった。

そういったことを考えてみた時、そこにはいつも政治主導の判断があった。とも言えないのだろうか?

ワタシも当時、「イラ菅もうア菅」とか言っていました。

ワタシの基本的な国政に対してのスタンス(結果を出してくれる政府ならどの政党でもいい)は変わらないのですが、総理大臣ってのは孤独なものなんだなぁ~と思った次第です。

だからと言って、今までの原子力発電所の事故対応に対して「よくやった」とはこれっぽっちも思ってはいません。

「もっとやれただろう」と思っています。

これが自民党政権時だったら・・・・・。

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

とも思ってしまいますな。

**追記**

菅サンの最後に・・・無償化・・・これだけは許せんナ。

2011年9月 5日 (月)

酒井雄哉大阿闍梨 今月のお言葉

2011090520040000 『以心伝心』

いしんでんしん

  • 文字や言葉を使わなくても、お互いの心と心で通じ合うこと。
  • ▽もとは禅宗の語で、言葉や文字で表されない仏法の神髄を、師から弟子の心に伝えることを意味した。「心こころを以もって心こころに伝つたう」と訓読する。
  • あなたが想っている人も、あなたの事を想っているかもしれませんよ。

    お互いに心地よい間柄。

    思い立ったが吉日。

    会いに行ってみてはいかがでしょうかね。

  • 政府・自治体のお抱えドクターよ、福島へ行け!

    福島「医療崩壊」危機 医者がどんどん消えている

    今、一番手を差し伸べて欲しい場所にドクターがいないなんて、これは一大事ですな。

    こういった時だからこそ、原発事故後に放射性物質の汚染レベルの値を引き上げたドクター、テレビやマスコミ、地元の説明会などで「放射性物質安心論」を言っていたドクターには、率先して現地で医療活動してほしいものです。

    貴方達が率先して現地で医療活動をするのなら、ワタシもほんの少しは大丈夫かな?と思うようにしますよ。

    「直ちに影響はない」と言っていた議員・官僚・東電・安全保安院の方々にも、家族そろって福島市にでも住居を引っ越してみてほしいものです。

    東京まで移動が大変なら、ヘリコプターでも使ったらどうです?

    ワタシだったら国家予算を使ってでもヘリを使わせますよ。

    そうして欲しいですな。

    現地に住んで、自ら現地に住まう人たちの苦労、目に見えない恐怖と戦っている現実を味わって欲しいですな。

    そうした上で、「ワタシも家族そろって福島県にすんでいます。皆さん心配要りません。」と言ってみたらどうです?

    おまいら、それができるか?

    できないだろう!

    野田新政権に期待なノダ

    何もしていないのに支持率急上昇

    日本ほど、不思議な国はありません。

    総理大臣の首が変わっただけで政党支持率まで一気に変わってしまう国は世界中にありません。


    日本人は政権や政党の政策をみて支持・不支持を決めておらず、ただマスコミが駄目と報じているからだめなんだ、と判断しており、総理大臣が変われば、とにかく支持しよう、となっているのです。

    あれほど菅総理を批判しておきながら野田総理に変われば、絶大な支持をすることを海外からみれば『理解不能』となりますが、『日本は所詮理解出来ない国』と判断されればそれこそ悲劇となります。

    今世界中で日本排除論が出てきており、この動きに当の日本は気づいていませんが、気づいた時には取り返しのつかないことになっているはずです。

    もちろん、この《日本排除論・日本異質論》を影でリードしているのは中国ですが、アメリカ議会でも日本排除論を言い出している議員が活発に動き回っており、中国が資金面で支援等しており、裏で動いているのは公然の秘密になっていますが、外交が事実上機能していない日本はなされるがままになっています。

    日本異質論が出てから日本排除にまで一気に進めば日本は世界から孤立することになります。

    そのとき、アメリカはじめ誰も日本を助けてくれません。

    (Nevada)

    週末のニュースで野田サンが新総理になっての政党支持率がグ~ンとあがったとの事。

    Nevadaの記事とワタシの考えの違うところは、この支持率の上昇は政党よりも新体制になっての期待率といったらいいんでしょうかね。

    × 政党支持率

    ○ 新体制期待率

    そう考えたほうが妥当でしょう。

    ワタシのような有権者の多くを占める無党派層にとって、政党云々ではなく結果を出してくれる政権ならどこでも良い。

    そう考える人も多いと思います。

    そう考えれば、新政権になったのだから『とりあえず期待』。

    この程度だと思いますよ。

    結果が出てこなければ支持率が急降下するはずです。

    台風被災地周辺での地震に要注意

    「深層崩壊」警戒を たまる雨水、地盤もろく

    西日本をゆっくりと横断した台風12号は、紀伊半島を中心に記録的な大雨を降らせ、各地で土砂崩れを引き起こした。

    専門家は「たまった雨水がさらに土砂崩れを起こす危険がある」と2次被害や、規模が大きい「深層崩壊」発生に警戒を呼び掛けている。

    「山の斜面から濁り水が噴き出しているところは要注意」。

    高橋保・京都大名誉教授(土砂災害)は、大量の雨により、地盤の深部に水がたまって発生する深層崩壊の危険性を指摘する。

    メカニズムはこうだ。

    山肌にしみこんだ雨は地下水となり、岩盤のひび割れなどに時間をかけてたまる。

    その付近は水圧の影響で強度が低下しやすく、雨が降りやんだ数日後でも山崩れを起こす可能性がある。

    表層土とともに深層の地盤までもが崩れ落ち、表層だけが崩れる場合よりも規模が大きくなるという。

    (産経ニュース)

    今回の台風で被災された方々にお見舞いを申し上げるとともに、お亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。

    **********

    上記のニュースにもあるように、異常な量の雨を降らせた台風12号です。

    被災した周辺では地盤がかなり緩んでいると思われます。

    小さい地震でも、これをきっかけに土砂崩落を起こす懸念があります。

    気になる場所としては紀伊半島。

    3月の大震災以降、紀伊半島周辺でも中規模の地震が起きたことがあります。

    震度4、震度3のレベルでもかなりの危険を伴うと考えます。

    今週は紀伊半島周辺で中規模であっても地震の発生に対して注意すべきです。

    2011年9月 4日 (日)

    ギブソンギターにFBI捜査?

    環境保護問題の波で、ギター業界に危機!

    レスポール氏(本名:レスター・ウィリアム・ポルスファス)が開発したその名も“レス・ポール”などで有名な老舗ギター・ブランド<ギブソン>の工場に、先日FBIの捜査が入り、木材やファイルなどの差し押えが行われた。

    <ギブソン>は以前から、マダガスカルの自然保護区で不法に伐採されたエボニー材を入手していた疑いがあるらしく、それ以外の地域での不法伐採木材も輸入が行われた可能性もあるとして調査が入ったようだ。木材の世界事情に詳しい専門家によれば、「現在のマダガスカルのエボニーの不法流通は、アフリカのブラッド・ダイヤモンド並ぶ程の規模の深刻なものであるらしく、環境問題としても社会問題としても無視できない」とのこと。

    <ギブソン>に限らず、木材を使用した楽器は、試行錯誤の末に行き着いたサウンドのクオリティを重要視するため、木材なら何でもよいというものではない。産地によって音が変わることもしばしば起こるのだ。今回の<ギブソン>の不法入手木材の一件も、‘材へのこだわりと、伝統への忠実さが招いた行為’というのは良く言い過ぎだろうか。

    しかし、これは<ギブソン>だけではなく、実は世界中のミュージシャン、楽器所持者にとっても関係のある話である。というのも、今後税関などで不法材と認定されている材を少しでも使用した楽器が見つかった場合、その場で押収され、罰金まで課せられるからだ。ギターだけではなくピアノも、例えば象牙が使われていたりした場合はアウト。これを回避するには、法が施行される前に取引された材であることを証明するため、楽器の製造年月日、型番などを証明する書類を提示しなければならない。しかし古いヴィンテージ楽器となれば、これは非常に難しいことである。

    既に「大事な楽器を持って海外に行くことができなくなった」と嘆いているミュージシャンも多いようで、楽器業界にとってもミュージシャンにとっても、風当たりの強い時代がやって来たといえるだろう。

    (@niftyミュージック)

    2011090410120000 確かに最近の高価なギターの中にはマダガスカルエボニーやマダガスカルローズウッドなどの木材を使用したギターを目にする事があります。

    木材の輸出入が難しくなってきているとは聞いていましたが、FBI捜査まではいるとはね。

    木材の楽器は材質が肝心ですから、各メーカーも材料調達には苦労してたんですね。

    ワタシも音楽(ギター)をこよなく愛する者として、今後の木製楽器がどうなっていくのか興味がありますね。

    まぁ~ワタシの場合は古い楽器(ビンテージ領域)にしか興味はありませんから、新しい楽器を購入する事はないのですが、自然環境保護の為なら少々の我慢は仕方ない事なのかもしれません。

    **余談**

    Q.ワタシが何故、ビンテージギターしか購入しないのか?

    A.ギターなどの木製楽器は製造時よりも年月を経た方が木材が枯れてきて、音響的に良質になるといわれております。その為には製造後20年、30年との年月が必要です。20年、30年後にワタシは死んでまうやろ~!

    2011年9月 3日 (土)

    こだわりまいにきりきりまい

    2011090311590000 タイトルでは意味が分かりませんね。笑

    こだわり米の塩むすびにキリキリ舞い ということですわ。

    ワタシの友人がセブンイレブンの塩むすびは絶品だというので、買って食べてみたのデス。

    !!!

    これまた本当に旨いんですねぇ~

    ほんのりとついた塩味に、程好い米の焚き加減。

    にぎりの感じも硬すぎず、かといって軟らかすぎず、イイ感じです。

    食べて美味しいセブンイレブンの「こだわり米の塩むすび」でございます。

    *冷静に考えれば塩味のおにぎり1個で100円は高いな。

    800万強奪容疑で77歳逮捕か・・・。

    800万強奪容疑で77歳逮捕=郵便局から金庫―富山県警

    富山県朝日町の郵便局に押し入り、局長に切り付け、現金約800万円が入った金庫を奪ったとして、県警入善署は3日までに、強盗致傷容疑で、無職鈴木健容疑者(77)=栃木県佐野市豊代町=を逮捕した。

    同署によると、「身に覚えがない」と否認しているという。

    逮捕容疑は2日午後4時45分ごろ、同町の大家庄郵便局に押し入り、高田昭人局長(49)の左耳や背中を包丁のようなもので切り付け、金庫を奪った疑い。

    (時事通信)

    こういったニュースを聞くと暗澹たる気持ちになるのですよね。

    この方の生まれも育ちもわかりません。

    77歳の年齢で強盗傷害をしなくてはならない事情・・・。

    ワタシの父親くらいの年齢ですよ。

    その年齢で強盗・・・。

    その世代の大方は高度成長期にバリバリ働いてリタイアし、現在は年金を貰って人並みの老後の生活をしている。

    そういった感じでしょう。

    何が強盗するまでの決意をさせるのか・・・・・。

     

    2011年9月 2日 (金)

    建設費3億6千万円の橋 石飾りは糊付けでポロリ・・中国

    建設費3億6千万円の橋 石飾りはポロリ=河南省

    【大紀元日本9月2日】

    河南省鄭州市鄭東新区にある約3億6千万円の建設費で造られた「夏意橋」に最近異変が起きた。

    橋の両側の高欄に設置されていた80個の石飾りが、片側で3割以上消失している。

    石飾りは高欄から落ちており、糊で接着していたことが判明した。

    毎日、橋を行き交う市民らはこの橋全体の品質を懸念している。

    東方今報によると、全長350メートル、幅50メートルの立派なこの橋の石飾りは、高欄と同一の石材から彫刻されたものに見えるが、実際は別々のものを糊で接着しているだけだという。

    繋ぎの部分の糊は黄色や黒色で、コンクリートが露出している部分もあるという。

    ちょっとでも力を入れれば石飾りがポロリと取れてしまうことから、市民らの間では「適当にごまかして作った橋」というの批判の声が出ている。

    これに応えて、鄭州市市政管理局の職員は橋の設計問題を認めた。

    2009年9月30日に正式に開通されたこの橋は、わずか49日で出来上がった「史上最短工事」として、地元では大々的に宣伝され褒め称えられた。

    一方、ネットユーザの間では「糊で接着した橋やビルが多すぎる」「10キロ以上ある石飾りが落ちるというのは危険すぎる」という書き込みが殺到した。

    いかにも、お隣中国らしいニュースでございますな。

    ワタシが大好きだけど大嫌いな中国の一面を見たようでございます。

    こういった事はお隣中国の話なんて笑っている場合じゃないんですよ。

    ワタシ達の身近なところでも中国の『適当にごまかした』はあるのですよ。

    Iro1 例えばお墓。

    墓石ですな。

    ワタシの業界でも中国産墓石の『適当にごまかし』はごく当たり前のようにあるのですよ。

    写真を見てください。

    Iro2 『日本増光剤』『石材着色剤』と書いてあるのが分かるでしょう。

    そうです。

    中国で作った墓石に塗られて輸入されてくるのです。

    これで石の品質が悪くても、艶(光)が鈍くても、良品(上物)に見せかけることができるのです。

    これはワタシが実際に中国の石材工具販売店で撮った写真です。

    安かろう悪かろうの中国商品。

    それに

    高かろう悪かろうの中国商品も存在するのです。

    恐るべし!中国。

    なんでも安いのには訳があるのですよ。

    **お断り**

    中国の石材店にも良品を作っているところも存在いたします。

    2011年9月 1日 (木)

    迷う事はないのデス

    世の中、生きていると悩みや迷いだらけです。

    しかし、自分で良かれと思った事は迷う事はないのです。

    2011090120050000 『八風吹不動』

    八風(はっぷう)は吹くも動ぜず

    世の中、ワタシを迷わせる事だらけです。

    そんな中、私を救ってくれたのはこの言葉。

    『八風吹不動』

    世の中の色々な悪い風が吹いても、己に確固不動の心があれば一切恐れる必要はない。

    そうなんです、確固不動の心なんですよ。

    ワタシも商売(墓石卸)をしていますが、最近の墓石は安い中国産墓石ばかりです。

    しかし、ワタシは純国産墓石にこだわりたかった。

    何故かって?

    それは墓石は手を合わせる対象物だからです。

    図面だけを中国に送って、届いた木の箱をバラして文字を彫刻して、お客様に納めるんじゃぁ、墓石はただの商品です。

    家電用品などと同じ。

    精魂こめて自分で手を合わせる墓石を作りたかったのです。

    安い中国産墓石に押されて売り上げは半分。

    しかし、それでも純国産墓石を貫きたかった。

    そんな迷いの中、出合ったのが酒井雄哉大阿闍梨という行者さんです。

    酒井雄哉大阿闍梨の書いた『八風吹不動』の言葉にどれだけ助けられた事か。

    色々な悩み・迷いがあったなら、自分が今何をすべきかを決めて、この言葉『八風吹不動』を思い出して下さい。

    自分自身の確固不動の心。

    それしかないのです。

    合掌

    外国のほうが福島の子供たちを心配している?

    仏の元閣僚、福島の子どもに憂慮 「許容超えて被ばくでは」

    元フランス環境相で欧州議会議員のコリーヌ・ルパージュ氏が1日、福島県庁を表敬訪問し、松本友作副知事と会談、「(福島の)子どもが世界的に認められた許容量を超えて被ばくしているのではないか」と憂慮した。

    松本副知事は「年間20ミリシーベルトという基準を文部科学省はもう少し厳しくした。健康管理にも努めている」と説明。

    ルパージュ氏は会談後、報道陣に「子どもの被ばくは未来に影響する。これが本当の原子力災害だと思っている」と述べた。

    ルパージュ氏は環境問題を中心に活動する政治家で1995~97年、フランスの環境相を務めた。

    (共同)

    外国の人たちのほうが福島の子供たちを心配してるってのはどういった事?

    真っ先に救済の手を差し伸べなければならない国家・自治体・東電の対応を見聞きしていると、これが日本の国家としての対応なのかと落胆します。

    今回の原子力発電所の事故対応に関しては、腐りきった東電では無理な話です。

    国家主導で事故対応、被災者救援をしなければ事故の収束は難しいでしょうね。

    時間が経てば経つほど、今後起こってくるであろう被爆による疾患が増えていくはず。

    もう遅きの感もありますが、なんとしても将来を担っていく日本の子供たちを守っていただきたいものです。

    テレビで永田町周辺の動向を見ていると、もう事故は過去形?と思わせる感じにイライラしますな。

    « 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »