« 外国のほうが福島の子供たちを心配している? | トップページ | 建設費3億6千万円の橋 石飾りは糊付けでポロリ・・中国 »

2011年9月 1日 (木)

迷う事はないのデス

世の中、生きていると悩みや迷いだらけです。

しかし、自分で良かれと思った事は迷う事はないのです。

2011090120050000 『八風吹不動』

八風(はっぷう)は吹くも動ぜず

世の中、ワタシを迷わせる事だらけです。

そんな中、私を救ってくれたのはこの言葉。

『八風吹不動』

世の中の色々な悪い風が吹いても、己に確固不動の心があれば一切恐れる必要はない。

そうなんです、確固不動の心なんですよ。

ワタシも商売(墓石卸)をしていますが、最近の墓石は安い中国産墓石ばかりです。

しかし、ワタシは純国産墓石にこだわりたかった。

何故かって?

それは墓石は手を合わせる対象物だからです。

図面だけを中国に送って、届いた木の箱をバラして文字を彫刻して、お客様に納めるんじゃぁ、墓石はただの商品です。

家電用品などと同じ。

精魂こめて自分で手を合わせる墓石を作りたかったのです。

安い中国産墓石に押されて売り上げは半分。

しかし、それでも純国産墓石を貫きたかった。

そんな迷いの中、出合ったのが酒井雄哉大阿闍梨という行者さんです。

酒井雄哉大阿闍梨の書いた『八風吹不動』の言葉にどれだけ助けられた事か。

色々な悩み・迷いがあったなら、自分が今何をすべきかを決めて、この言葉『八風吹不動』を思い出して下さい。

自分自身の確固不動の心。

それしかないのです。

合掌

« 外国のほうが福島の子供たちを心配している? | トップページ | 建設費3億6千万円の橋 石飾りは糊付けでポロリ・・中国 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

実は私も、小さいながら食べ物を作る職人です。
「国産原料、地元素材」にこだわり、安心安全な食べ物をみんなにたべて貰いたい・・・と常々心を込めてつくっています。(日々勉強中なのです)

だって、私たちのこの身体をつくってくれるのは、毎日毎日の食事ですよね?
それを、ただお腹がふくれるだけの、必要のないモノがどっさり入った食べ物で済ませるなんて、自分の身体に申し訳ないですよね!
日本人として、きちんと「いただきます」「ごちそうさま」と言える食べ物を食べていたいし、家族にもみんなにも食べて貰いたいんです。


ひろさんの御商売のこだわりを読ませて頂き、なんだかとても共感させて頂きました。
今回教えて頂いたお言葉・・・
心に刻み込んで、過ごしてまいります。
感謝いたします。

>おひさま さま

こんばんわ。

感謝されるような事は何もしておりませんよ。
なんせ、高僧の受け売りの言葉ですから。

でも「八風吹不動」の言葉を気に行って下さって良かったです。

また気軽に声をかけてくださいまし~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/52622967

この記事へのトラックバック一覧です: 迷う事はないのデス:

« 外国のほうが福島の子供たちを心配している? | トップページ | 建設費3億6千万円の橋 石飾りは糊付けでポロリ・・中国 »