« まだまだ続くよ中規模地震 | トップページ | ものを言わぬ力 »

2011年9月18日 (日)

最低のおもてなし日産ティアナ

会社で遠方営業に使っている車(日産ティアナ)を車検に出したのです。

購入後3年の初めての車検になります。

走行48000キロ。

この日産ティアナの販売時のキャッチコピーは『おもてなし』。

ところがどっこい、この日産ティアナ、『おもてなし』とは遠くかけ離れた存在だったのですよ。

1)まず、エアコンの匂い(独特な粉っぽいカビ臭)。

簡単な清掃では匂いは消えず、送風部分を全て清掃してやっと匂いは消えました。

このクレームをつけた時に店長から言われた言葉は、『このくらいの匂いはけっこうありますよ・・・云々』。

最近のクルマでここまで匂いので車をワタシは乗った事がありません。

たぶんエアコン送風部の位置関係の設計が悪く、水分がたまりやすくカビを発生させやすい環境になっていたのでしょう。

2)もうひとつはエンジンの振動のひどさ。

とくにエアコンのコンプレッサーが回ったり止まったりする時に、ボディ全体とハンドルが痙攣でも起こすがごとく振動するのデス。

信号待ちの時などには不快な思いを度々させられます。

3)最後はディーラーそのものにあります。

車検を急がせた事もあるのかもしれませんが、車が洗車されて返ってこなかった。

それに前金7万円を請求されました。

保険だか税金だか知りませんが、前金を請求されたのは初めてです。

そんな事を考えてもワタシは日産ティアナはオススメしません。

まぁ、安いっていわれりゃぁ、それまでなんですがね・・・・・。

ここ数年は会社の車両は日産メインだったのですが、やはりトヨタに戻そうかな・・・。

« まだまだ続くよ中規模地震 | トップページ | ものを言わぬ力 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/52765254

この記事へのトラックバック一覧です: 最低のおもてなし日産ティアナ:

» 富士山静岡空港へ韓国から来た叔母達を迎えに [脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・]
韓国から来た叔母や叔母の娘を浜松市在住である親戚の車:日産ティアナ(TEANA)に母を車椅子から上手く乗り込ませる私と嫁と親戚の綺麗な姉さん。 [続きを読む]

« まだまだ続くよ中規模地震 | トップページ | ものを言わぬ力 »