« 茨城県南部地震→関東大震災 | トップページ | 余震域が活発です »

2011年9月15日 (木)

茨城県沖M6.2

20110915171047391151700 15日17時00分頃地震がありました

震源地は茨城県沖 ( 北緯36.3度、東経141.6度)

震源の深さは約10km

最大震度4

地震の規模(マグニチュード)は6.2と推定されます

(気象庁)

茨城県沖M6.2、いやらしい感じの揺れが長く続きましたね。

当地では震度3と4の中間くらいの感じでしょうか。

9月12日に書いたコメント

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2011/09/post-f291.html

で、カラスの鳴きがいつもより多いと書いたのですが、昨日の昼ごろには会社の電柱付近にカラスが7羽とまって、ギャー鳴きをしばらくしていたのです。

こんな事は初めてだったので、コメントを書こうと思ったのですが、身内で体調の悪い者がいて、カラスが7羽もギャー泣きで縁起悪いと思ってコメントしなかったのです。

今日の午前中もカラスのギャー鳴きが頻繁に聞こえました。

地震予知、後出しは御法度なので何も言いませんが、ひとつ宏観としてとらえられるなと理解した次第です。

やはり生き物の異常行動は宏観のひとつと言えるのですね。

**20時30分追記**

地震の後の体感が何とも悪いです。

ザワツキ感4/5レベル。

後続注意デス。

« 茨城県南部地震→関東大震災 | トップページ | 余震域が活発です »

地震予知関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/52736697

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県沖M6.2:

« 茨城県南部地震→関東大震災 | トップページ | 余震域が活発です »