« 東京世田谷も汚染 | トップページ | 東海アマってイイ事書いてる »

2011年10月13日 (木)

どこまで汚染されとんのじゃぁ~

船橋アンデルセン公園で5マイクロ・シーベルト

千葉県船橋市金堀町の「ふなばしアンデルセン公園」の一角で、市民団体が12日に放射線量を測定したところ、毎時5・82マイクロ・シーベルトが検出されていたことがわかった。


 市民団体によると、2階建ての施設の雨どいから雨水が流れ落ちる地点で、地面から1センチの高さを測定した。

 これを受け、市が13日午前、同じ場所を測定したが、1・41マイクロ・シーベルトだったため、再度調査を行うという。

(読売新聞)

東京・世田谷区道で毎時3マイクロシーベルト超の放射線量 地上1メートル 理由は「不明」

 東京都世田谷区弦巻の区道から最大で毎時約2・7マイクロシーベルトと周辺より高い放射線量が検出された問題を受け、区が13日に実施した専門業者による測定では、高さ1メートル地点で毎時3・35マイクロシーベルトが検出された。区は核種分析や除染を含めた対応策の検討を急ぐ。

 今回の線量は「毎日8時間を屋外、残りを木造家屋内で過ごした」との仮定で年間被ばく線量に換算すると約17ミリシーベルトとなるが、国が避難を促す目安としている20ミリシーベルトよりは低い。

(産経ニュース)

いよいよ誤魔化しのきかないところまできてしまった感じがしますね。

はじめから放射線測定を専門業者に任せればいいものを、自治体にやらせるからこんなことになるんですわ。

自治体サイドとしては少しでも放射線値を低く出したいでしょう。

まして専門業者でもないものの測定値を、ワタシ達に公的な測定値として提示すること事態がおかしいと思われ。

前のコメントでも書いたように、東日本全域の細かい点での専門業者による測定が必要でしょうね。

自治体サイドの放射線測定値を信じて暮らし、万が一にもそこが高汚染地帯で、それが原因で病気にかかっても、自治体が何の保障もしてくれないのは明らかですからね。

我が家の身は我が家で守るべし。

« 東京世田谷も汚染 | トップページ | 東海アマってイイ事書いてる »

原子力事故関連」カテゴリの記事

コメント

世田谷の件は福島原発事故由来の放射性物質ではないとの事です。

では、何でそこだけが放射性物質の値が高いんだろうかという疑問が残ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/52980572

この記事へのトラックバック一覧です: どこまで汚染されとんのじゃぁ~:

« 東京世田谷も汚染 | トップページ | 東海アマってイイ事書いてる »