« 中国の光と影 | トップページ | 中国アモイ国際佛事用品展覧会 その2 »

2011年10月25日 (火)

中国アモイ国際佛事用品展覧会に行ってきた

P100009615 今回の訪中のメインは中国アモイ国際佛事用品展覧会に行くことです。

開催初日の開場と同時に行ったので、まだ人は少なめでゆっくりと見てこれました。

とにかくこの会場がでかいんですわ。

P100004715 まずは会場の雰囲気の写真をば・・・

佛事用品というだけあって、佛に関したありとあらゆる物が出品されています。

4メートルくらいの木彫仏像から、小さな香呂・法衣まで何でもあります。

P100005015 とてつもなくでっかい会場内は、線香やお香の香りに包まれて少しだけ穏やかな気持ちにさせられます。

が、あまりにも出展社数が多すぎて、ゆっくり見て回ろうものなら1日では足りません。

午前10時の開場から夕方4時近くまで見て回ったのですが、時間が足りませんでした。

P100005115 仏像を見た限りにおいては、顔つきが日本的な顔つきの仏像ではなく、中国から南方に多く見られる仏像の顔つきです。

詳細は、次回にアップします。

世界中から多くの僧侶が来ていると思われました。

日本の僧侶は少なかったです。

P100008315 こういったところでも少しの値段交渉が出来るのも中国の楽しいところではあります。

一通り会場をまわって、買いたい商品などを物色しながら出展ブースを回っていると、あっという間に一日が過ぎてしまいました。

« 中国の光と影 | トップページ | 中国アモイ国際佛事用品展覧会 その2 »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/53080929

この記事へのトラックバック一覧です: 中国アモイ国際佛事用品展覧会に行ってきた:

« 中国の光と影 | トップページ | 中国アモイ国際佛事用品展覧会 その2 »