« 中国に買われた日本企業 | トップページ | 人口爆発に思う その2 »

2011年10月18日 (火)

人口爆発に思う

今週、世界の人口が70億人を突破

Jinkou_2 (訳者注) 日本や韓国や台湾など少子化と人工減ばかりが大きく取り上げられる環境にいるせいか、「人口はどんどんと増えている」という事実をどうも忘れがちです。

昨日の英国デイリーメールの「国連が数日中に人口が 70億人に到達することを発表」という見出しを見ても、なんだか自分の星のことではないような感じですが、しかし、これは確かに地球の話です。

相変わらずちょっと熱発気味であまりいろいろと書けないですので、翻訳にうつりますが、「ここ十数万年の人類の増え方」に関してのこちらのグラフを載せておきます。オリジナルは国連の人口基金のものです。

つまり、この10万年くらいの間では、最後の50年くらいでいきなり上昇しているということがおわかりかと思います。「突然」のように増え始めた人間・・・というテーマはありそうですね。

**後略**

(In Deep)

この人口の増え方は尋常ではないですね。

現時点でも食料危機が叫ばれていて、実際に飢饉に直面している場所も数多く存在します。

今まで比較的貧困国(後進国)に近い国々が、経済援助などによって経済発展して発展途上国、先進国並みに経済発展してきています。

その事は、その国にとっては歓迎すべきことなのかもしれません。

そうなってくると、地球規模での食糧事情が心配になってきます。

豊富な耕作地のある国だったら、ある程度の食料国内需要を賄っていけるのかもしれません。

大変なのは日本のように耕作地が限られた国家です。

食糧事情が切迫してくると、自国の食糧供給だけで他国への食料輸出までは無理になって来るでしょう。

そうなった時にニッポンはどうなんでしょうかね。

現在問題になっているTPP参加に関しても、結論を急がず国益を考えての十分な議論を期待しますな。

そうして結論を出していって欲しいです。

TPP参加は日本の将来がかかっていると言っても過言ではないくらい重要な話です。

« 中国に買われた日本企業 | トップページ | 人口爆発に思う その2 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/53020915

この記事へのトラックバック一覧です: 人口爆発に思う:

« 中国に買われた日本企業 | トップページ | 人口爆発に思う その2 »