« 大丈夫なんかいTPP | トップページ | なんかいやらしいエコカー減税延長 »

2011年11月15日 (火)

生活保護ねぇ~

永住資格を持つ外国人にも生活保護…福岡高裁

 大分市が生活保護の申請を却下したのは違法として、永住資格を持つ中国籍の女性(79)が市を相手取り、却下の取り消しなどを求めた訴訟の控訴審判決が15日、福岡高裁であった。

 古賀寛裁判長は「永住資格を持つ外国人は日本人と同様の待遇を受ける地位が法的に保護されている」として、原告側敗訴の1審・大分地裁判決を取り消し、市の申請却下処分を取り消した。

 原告弁護団によると、永住資格を持つ外国人について、生活保護を受ける法的根拠を示した判決は全国で初めて。

 判決によると、女性は夫の親族から預金通帳などを取り上げられて生活資金に困るようになり2008年12月に大分市に生活保護を申請。市は「銀行に預金が相当額ある」として却下した。

 1審判決は「外国人に生活保護法は適用されない」と指摘。「外国人は法の適用対象ではないが、法を準用して当分の間は保護を認める」との旧厚生省通知に基づいて各自治体が対応している実態については、「通知に基づく行政上の措置に過ぎない」と判断。女性のケースについて「行政処分としての取り消しはできない」として請求を退けていた。

(読売新聞)

今回の詳細の話は別として、永住資格を持った人が生活保護を受ける権利は発生すると思いますよ。

永住するにあたっては日本国で払うべき税金は支払っていたのでしょう。

それを考えたら、支払うべきでしょう。

そういった事より、支払いの条件や金額を厳格化していくべきでしょうな。

ワタシの近くでも生活保護を受けている人たちがいます。

3 そういった人たちの中で昼間から食堂で酒を飲み、パチンコに行っている人も結構いますからねぇ。

本当に生活保護が必要なのかどうかを、自治体ももう少し現地に赴いて調べるべきでしょう。

国民年金より生活保護が大きいなんて自体が制度としておかしいとも思いますよ。

本当に生活保護が必要な方とそうでない方をしっかりと見極めたうえで支払いはしていくべきですな。

« 大丈夫なんかいTPP | トップページ | なんかいやらしいエコカー減税延長 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/53251581

この記事へのトラックバック一覧です: 生活保護ねぇ~:

« 大丈夫なんかいTPP | トップページ | なんかいやらしいエコカー減税延長 »