« 大人のヨロコビ 低速官能 | トップページ | 阿闍梨さんのカレンダーですよ »

2011年12月28日 (水)

ハシズム 大いに結構!

「労働組合のずれた感覚、とことん正す」

 大阪市の労働組合が庁舎内で選挙運動をしたとして、組合事務所の立ち退き方針を示した橋下徹市長は27日、退去の時期を来年4月とすることを担当部局に指示したことを明らかにした。「市民感覚からずれた組合の感覚をとことん正す」と述べ、組合活動の是正を大阪都構想と並ぶ一大テーマに掲げるとも言及した。

 この日夕、記者団の取材に答えた。橋下市長は正当な組合活動は否定しないとしたものの「組合といえども税金で飯を食っている集団。やりたければ(庁舎)外でやってくれという話」と指摘。

 組合の一部には「いきなりの退去は乱暴」とする声もあるが、橋下市長は「やっちゃいけないことをやり、自分たちの権利ばかり主張するのはふざけている。市民の代表として許せない」と激怒。「反論があるなら市民の前で訴えるべきだ」「組合はトンチンカン」と批判を繰り返した。

 組合事務所をめぐっては、市総務局長が組合との間で、賃料減免の覚書を交わしているが、橋下氏は「法的な課題を調べた上で覚書の破棄についても考えたい」とした。

(産経ニュース)

57 橋下サンの運営をハシズムなんて言うそうですね。

ファシズムに引っ掛けての事なんでしょうかね。

ハシズム。

大いに結構じゃぁ~あ~りませんか!

市の職員(公務員)は庶民の大切な血税を何だと思っているのでしょうね。

己の立場を利用してやりたい放題なんて、前市長は許しても橋下は許さないとの事です。

コレあたり前田のクラッカーだよ。

大いにハシズムを発揮してほしいものです。

大阪を変えたら今度は腐りきった国政、ニッポンもヨロシクね★

« 大人のヨロコビ 低速官能 | トップページ | 阿闍梨さんのカレンダーですよ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/53588782

この記事へのトラックバック一覧です: ハシズム 大いに結構!:

« 大人のヨロコビ 低速官能 | トップページ | 阿闍梨さんのカレンダーですよ »