« 石破氏、批判する | トップページ | 見たいなオーロラ »

2012年1月23日 (月)

東京直下4年以内70%!!!

M7級首都直下地震、4年内70%…東大地震研

マグニチュード(M)7級の首都直下地震が今後4年以内に約70%の確率で発生するという試算を、東京大学地震研究所の研究チームがまとめた。

 東日本大震災によって首都圏で地震活動が活発になっている状況を踏まえて算出した。首都直下を含む南関東の地震の発生確率を「30年以内に70%程度」としている政府の地震調査研究推進本部の評価に比べ、切迫性の高い予測だ。

 昨年3月11日の東日本大震災をきっかけに、首都圏では地震活動が活発化。気象庁の観測によると12月までにM3~6の地震が平均で1日当たり1・48回発生しており、震災前の約5倍に上っている。

 同研究所の平田直(なおし)教授らは、この地震活動に着目。マグニチュードが1上がるごとに、地震の発生頻度が10分の1になるという地震学の経験則を活用し、今後起こりうるM7の発生確率を計算した。

(読売新聞)

12 これは上野動物園のパンダも笹喰ってる場合じゃなくなりましたよ。

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

4年以内70%ってのはかなり高い数値ですな。

比べ物にはならないけど、70%の降水確率ってほとんど雨だもんね。

いずれにせよ、首都圏にお住まいの方は『備え』が必要だと思いますよ。

ワタシもそうしているのですが、数日間の食料・消耗品・燃料などは備蓄しておくべきでしょう。

その時になって買いに走るのでは、『買いだめ』とか思われてしまいますから、何も無い平時の備蓄を少しずつしておいたほうが良さそうです。

« 石破氏、批判する | トップページ | 見たいなオーロラ »

地震予知関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/53803284

この記事へのトラックバック一覧です: 東京直下4年以内70%!!!:

» 地震予知:御殿場市は4つの固い岩盤プレートの重点;東海地震の中心地点だ! [脳挫傷による見えない障害と闘いながら]
首都直下、4年以内発生70%も 地震で東京大試算 首都直下地震など、マグニチュード(M)7クラスが懸念されている南関東での地震について、今後4年以内に発生する確率が約70%に達する可能性があるとの試算を、東京大地震研究所のチームが23日までにまとめた。政府の地震調査研究推進本部はM7クラスの南関東での地震について、過去の地震の発生間隔などから、今後30年以内の発生確率は70%程度としている。研究チームの平田直・東大地震研教授は「発生確率はそもそも非常に高かったが、東日本大震災でより高まった可能性があ... [続きを読む]

« 石破氏、批判する | トップページ | 見たいなオーロラ »