« イタリアで預金封鎖??? | トップページ | インドネシアでM7.3 気を緩めたらアカン »

2012年1月10日 (火)

激変中国

1月になってから、ワタシの同業の友人が仕事で中国に行って来ました。

その時の中国石材事情です。

中国に工場を持っている業界ならどこも同じかと思いますが、製品価格の上昇が尋常ではないですね。

春節(旧正月)明けで3割値上げ。

今年の秋で1割5分値上げ。

来年の春節で3割値上げ。

この路線が業界内でほぼ決められたのデス。

値上げの原因は、まず人件費の高騰。

腕のよい職人は給料20万円に限りなく近づいているようです。

そして3Kの職場を嫌うための人手不足。

そこに、輸送費、施設維持費、消耗品費、福利厚生費などがドンドン上がっている。

なのに工場に熟練工が少ない為、製品制度は悪化の一途。

価格が上がったのに品物が悪くなって、誰が中国製品を買いますか?

ワタシの墓石業界も激変期を迎えています。

この先がどうなっていくのかは・・・・・。

( ̄ー+ ̄)

« イタリアで預金封鎖??? | トップページ | インドネシアでM7.3 気を緩めたらアカン »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/53703981

この記事へのトラックバック一覧です: 激変中国:

« イタリアで預金封鎖??? | トップページ | インドネシアでM7.3 気を緩めたらアカン »