« 原子力安全・保安院→原子力不安・破壊院 | トップページ | オワタ ニッポン »

2012年2月16日 (木)

V12エンジンのような気持ち良いハシズム加速!

橋下市長「西成に政治の力注入を」アイデア続々

 大阪市内24区で生活保護率や高齢化率が突出して高い西成区の活性化策として、橋下徹市長が掲げた「西成特区構想」のプロジェクトチーム初会合が、15日開かれた。

 新住民の受け皿を確保するため、簡易宿泊所から住宅に建て替える際の補助などの案が示された。今夏以降、実現可能な施策から実施する。

 西成区は人口約12万人。日雇い労働者が多い「あいりん地区」があり、ほぼ4人に1人が生活保護を受給。65歳以上の高齢化率も34・8%(市内平均22・8%)に達する。

 初会合では、西成区役所が市の各部局に募集していた活性化策のアイデアが公表された。

 区内に約100棟ある簡易宿泊所について、外国人観光客を呼び込むのに役立てる一方で、稼働率が低いものを住宅に建て替える際、経費の一部を補助する制度を導入。

 このほかの住宅対策では、未利用地をマンション建設業者に貸し付ける際の定期借地契約の導入、3世代以上の同居世帯への固定資産税減免などが示された。

 子育て・教育分野では、大阪府外から転入する子育て世帯の市民税減免や大学や職業訓練校の誘致などのほか、小中学生の音楽・スポーツ活動を充実させるため、大阪フィルハーモニー交響楽団やセレッソ大阪の活用案も。このほか、市内で最も多いごみの不法投棄の対策強化や、防犯上の問題がある空き家の適切な管理を所有者に義務づけ、撤去規定も定める「空き家条例」の制定も盛り込んだ。

 初会合で橋下市長は「西成に政治の力を注入することで地域が変わることを示したい」と強調した。

(読売新聞)

ワタシは関東モンなので、橋下サンとは何の交わりを持たない(恩恵を受けてない)のですが、彼の政治決断力・行動力には惚れ惚れしますねぇ。

何も決められない国会議員サン方には、橋下サンの爪の垢でも煎じて飲ませたいくらいですわwwww

橋下サンには大阪でしっかりと政治力を付けていただいて、国政に堂々と乗り込んでいって欲しいですねぇ。

民主党のように『絵に描いた餅』を国民にぶら下げて政権を取ったなんて事のないように、しっかりと国政に向かっての準備をしていただきたいものです。

国政に向かうにあたって、想像を絶する抵抗勢力(既得権期を守ろうとする勢力)の反発があるのでしょう。

『橋下組+期待する国民』 VS 『現在の政官業電の既得権益癒着組』 の対立になるのは目に見えています。

ここまできたら、期待するワレワレ国民(一部)も一揆を起こすくらいの覚悟で、既得権益癒着組との戦いをすべきなのかもしれませんね。

8777 他国では当たり前のようにデモを起こしていますから・・・・・。

これで政治が変わらなかったら、永遠に腐りきった政治は続いてしまうのでしょう。

間違いない!

*既得権益癒着組→政治家・官僚・業界・マスコミ

« 原子力安全・保安院→原子力不安・破壊院 | トップページ | オワタ ニッポン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/53996530

この記事へのトラックバック一覧です: V12エンジンのような気持ち良いハシズム加速!:

« 原子力安全・保安院→原子力不安・破壊院 | トップページ | オワタ ニッポン »