« 兜の緒を締めよ(維新府議問題) | トップページ | 宮沢賢治が今生きていたら・・・・ »

2012年3月13日 (火)

韓国でも電源喪失事故が・・・・・

韓国初の原発、外部電源12分途絶…点検中に

韓国原子力安全委員会によると、韓国・釜山市にある

古里

(

コリ

)

原発1号機で先月9日、定期点検中にすべての外部電源が12分間にわたって途絶えていたことがわかった。

同原発は2月4日から定期点検に入り、事故当時は運転を停止して余熱除去作業を行っていたが、正規電源が停止し、非常用ディーゼル発電機も作動しなかった。

同委員会は、現地に調査員を派遣し、詳しい原因を調べる予定。

同原発は加圧水型軽水炉(出力58万7000キロ・ワット)で、1978年4月に商業運転を開始した韓国の最初の原発。老朽化が進み、市民団体が稼働停止を訴えている。

(読売新聞)

どこの国でも綱渡りの原子力発電ですなぁ~

どんな状況下においても、人間がコントロールできないものは作るべきではないな。

福島原発事故がなくて今回の韓国の事故が起こったとしたら、ニッポンマスコミは今の福島原発事故以上に大騒ぎするんでしょうな。

闇の大きな力で世論をコントロールしている感のある日本の原子力行政。

なんともヤリキレナイですなぁ~

17_2

« 兜の緒を締めよ(維新府議問題) | トップページ | 宮沢賢治が今生きていたら・・・・ »

原子力事故関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/54212100

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国でも電源喪失事故が・・・・・:

« 兜の緒を締めよ(維新府議問題) | トップページ | 宮沢賢治が今生きていたら・・・・ »