« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

「テレビ休止」論 いいねぇ〰

夏の節電で「テレビ休止」論 放送界の反応は冷ややか

   原発事故の影響で、今夏も全国的な電力不足が懸念されている。そんな中で、電力を食うテレビ放送の一時休止を求める声も相次いでいるが、放送界の反応は冷ややかなようだ。

   事故後、初めての夏を迎えたときも、節電を呼びかけるテレビ局に疑問を感じ、いっそ放送を一時休止にすればいいとの声が、ネット上で渦巻いた。

   そして、2度目の夏を迎えようとしている今、原発稼働が難しい中での電力不足が報じられ、再び放送休止論が沸き起こりつつある。

   「夏の電力ピーク時にテレビ放送を休止してはどうか」。駒澤大学の山口浩准教授は2012年4月24日、こんなタイトルでブログを書いた。

   山口准教授はその中で、テレビとエアコンで家庭の消費電力のかなりの割合を占めており、電力需要がピークになる午後2~4時に放送を休止すれば、相当な節電効果があると説いた。そして、エアコンを消して外出し、街中で過ごすようにすれば、さらに効果が期待できるとしている。非常事態の時は、ラジオに役割を果たしてもらえればいいという。

   もっとも、放送を休止しても、テレビでゲームをしたり、DVDを見たりすると効果がなくなってしまう恐れも指摘した。そこで、テレビ局がそうしないようキャンペーンを張ってもらえばいいとし、そのためにも、自ら身を切る勇気を見せてはどうかと提案した。

   スポンサーも、放送休止に協力すれば、企業イメージのアップにつながると言っている。

   この提言は、早速反響を呼んだ。コメント欄には、「あり得ない!」「私なら、録画したドラマ観そう」といった声もある。しかし、「大賛成」「再放送の連続、意味のないお笑いが多すぎる」「それで何か困るとも思えないな」などと賛同する向きは多い。

「テレビを消すよう呼びかける必要ない」

   放送界でも、放送休止論に理解を示す発言も一部で出ている。

   フジテレビ系「とくダネ!」司会の小倉智昭さんは、昨年4月14日の放送で、民放各局が輪番制で午後の時間帯に放送休止する対策もあり得るとの考えを示した。節電について、「テレビ局はどうなんだという話が絶対出てきます」とも言っていた。

   しかし、これまでのところ、放送界では、表立った動きは見られない。

   民放連の会長室広報担当者は、取材に対し、「現時点で、対策は検討していません。今後についても未定です」と話す。

   11年のときも、輪番での放送休止を求める意見などが寄せられたというが、特に検討はしなかったとした。

「電力がピークのときに節電するといっても、それで放送を中止にした方がいいとはなりません。テレビには、電力の需給状況を視聴者に知らせる役目が大きいと思っていますから。本来の役目を放棄すれば、そちらの方が問題になるでしょう」

   テレビ局側でも、11年夏は、エレベーターの一部を停止するなど節電に努め、前年夏比で15%減の節電義務を果たしたとし、「放送を休止しなくても対応ができた実績があります」と言っている。

   あるシンクタンクの調査結果によると、エアコン1台分の節電効果が130ワットに対し、液晶テレビの方は220ワットもあった。テレビ局は、なぜテレビをこまめに消せと呼びかけないのかという指摘も出ているが、民放連の担当者は、「クーラーを使えば、消費電力量はテレビの比ではないはずです」と説明し、呼びかける必要はなかったとしている。

   NHKの広報部では、放送休止などを検討しているかについて、「現時点では、番組編成の上でお伝えできるものはありません。どのような電力供給になるのか分かりませんので、お答えしようがないです。節電対策をやることになれば、何らかの形で発表します」と答えた。

(J-CAST)

夏の電力ピークの時の節電に「テレビ休止」論。

いいじゃぁ〰あ〰りませんか!

どうせお昼時のテレビ番組なんて、くだらないワイドショーかドラマの再放送くらいでしょう。

なくなっても良いかと・・・。

256

浅草七福神巡り

昨日、浅草七福神巡りに行ってきたのデス。

2012042921360000 東京・浅草周辺の神社仏閣にある七福神(9か所)を巡って、ご朱印をいただくのデス。

地元で同業で同級生と二人で回ったのデス。

朝9時から歩き始め、かっぱ橋道具街や千束吉原ソープ街などを途中歩きながらの浅草七福神巡りデス。

2012042921370000 ほとんど休まずに歩いて、所要時間3時間。

散策がてらに休みながら歩けば4時間コースってところでしょうか。

万歩計をつけて歩いた結果は18000歩。

運動不足気味のワタシには少し疲れました。

帰りに地元近くのいつも行くタイ式マッサージ店に直行し、足の疲れをとってもらって家路につきました。

爽やかな五月晴れの東京・浅草七福神巡りでございました。

2012年4月29日 (日)

千葉県東北部M5.8

19時28分頃地震がありました

震源地は千葉県北東部 ( 北緯35.8度、東経140.7度)

震源の深さは約50km

地震の規模(マグニチュード)は5.8と推定されます

最大震度5弱

(気象庁)

昨日の週末の名曲選で「穏やかなGWが続きますように・・・・」とコメントしたとたんに、携帯から緊急地震速報です。

4月25日にあった地震(同地域M5.5)より、やや大きめなので余震と言えるのかどうか。

この周辺にある地震発生のポテンシャルとしては小さめです。

M6~M6.6があってもおかしくない地域のはず。

今回と前回の地震は、本震前の2つの前震なのか?

現時点では何とも言えないのですが、当地域での大きな地震発生のきっかけは出揃ったと捉えておくべきで、万が一に備えておく必要があるでしょう。

2012年4月28日 (土)

週末の名曲選

週末の名曲選のお時間でございます。

巷はゴールデンウィーク突入でございますな。

http://www.youtube.com/watch?v=NIDu3wTRos4

(山下達郎  Ride On Time)

穏やかなGWが続きますように……。

009

2012年4月27日 (金)

掛け軸『心性不動』

2012042607350001 ワタシがどうしても欲しかったものが手元に来たのです。

ワタシにとっては最高ランクAAAのお宝なのです。

酒井雄哉大阿闍梨が書いた掛け軸なんですが、その書いた日がとても貴重なんです。

ワタシにとってはお涙モノなのでございます。

酒井雄哉大阿闍梨が回峯行1700日を満行して、『堂入り』という9日間不眠・不臥・断食・断水で不動明王と一体になるの行を満じて『出堂』した日(最終日)に書いたとても貴重なものなのです。

2012042607350000 人間が生死の境の極限に達して不動明王と一体となり、俗に言う『トランス状態』におかれた中で書かれた文字なのです。

心の奥底から搾り出すように書かれたこの書の迫力。

ワタシがどうしても手に入れてみたかったものなのです。

堂入り最終日(出堂)に書かれた物は無いのかも知れないと思っていたものですから、酒井雄哉大阿闍梨を『心のよりどころ』とするワタシにとって、毎日『合掌』するにふさわしい掛け軸なのです。

この書を最初にいただいた方は、当時、よほど酒井雄哉大阿闍梨と近い間柄にあった方に違いないはず。

2012042518370000 ワタシが入手したこと事態はとてもうれしい事なのですが、その方がこの掛け軸を手放すに至った経緯を考えると複雑な気もしますな。

2012年4月26日 (木)

インプラントインプラントランランラン

今日、インプラントの金具の埋め込み手術をしたのデス。

513 手術って言ったって、歯ぐきを切開して上顎の骨に穴をあけて、金具を埋め込むだけなんですがね。

1時間くらいの簡単なものですわ。

傷口を縫合してあるので、今日は流動食にしました。

お粥にプリンに豆乳。

数日これを続けて痩せるのもいいかなと思ふ。

中国で見かけた風景

2012042317010000 中国で時々見かける風景です。

トラックが故障してアクセルが戻らなくなったようで、ものすごい音と白煙をもうもうと上げて放置されています。

周辺が濃霧に包まれたように臭い排ガスが辺りを包んでいます。

こういった車は時々見かけることがあります。

2012042313540001 これはケンタッキーフライドチキンのポテトについてくるケチャップ。

中国では下の紙の上にケチャップをたらして、ポテトをそこで付けて食べるんです。

日本だったら別容器があったりするのですが、中国では皆このやり方です。

2012042215170000 ミニクーパーだと思うでしょう?

しかし、これは何ちゃってミニクーパーなのですよ。

雰囲気は似てるけど、微妙なデザインが違っているのです。

こういった何ちゃっての多い事多い事。

車のデザインは何でもありってくらい何ちゃってが氾濫しています。

2012042215010000 屋台にはこういったチトグロなものが売られています。

内臓の煮物。

『美味いんだよ』とは現地人の談。

ワタシにはとても手が出ませんでした。

2012042319350001 最終日の夜に10人で食べた飲茶。

大勢で食べると色々な物を少しずつ食べられるので楽しいです。

流石、本場の飲茶は美味かった。

こうして5日間はアッと言う間に過ぎていったのでございます。

2012年4月25日 (水)

本場中国で刀削麺を喰らう

2012042214590001 最近、訪中でのマイブームは現地の一般庶民が普段食べてる店で食事をする事デス。

今回選んだのが刀削麺。

間口2.5mくらいの小さなお店です。

中国には、このくらいのお店が山のようにあって、現地人の胃袋を満たしているわけです。

ちなみに奥行きは5メートルくらいで、写真のように入り口で調理が見えるようにしてる店も多いです。

2012042214330000 お店では若い夫婦が始めてお店を持ったようで、一生懸命に麺をこねておりました。

旦那さんが麺打ちと茹で担当。

奥さんがスープと仕上げ担当。

なかなか良い感じです。

2012042214340001 ひとしきり麺をこねた後、麺の塊を抱えるようにして独特な形をした刃物で、麺をそぎ落とすような感じでグラグラに茹だった大鍋の中に麺を飛ばしていきます。

これぞ刀削麺の醍醐味!

器用にドンドン大鍋の中に麺を飛ばしております。

2012042214340002その間に奥さんは人数分の小鍋を用意して、スープを調理します。

火が通ってくると、そこはかとなく香る独特な香り。

中国に行くと必ず感じる香りでもありますな。

二人の息もピッタリで調理は進んでいきます。

2012042214400001  数種類の具材をトッピングして刀削麺は完成です。

スープを一口すすると、カレーと同じ香辛料を一部使っているのか、口の中のどこかしらでカレー風味をほんの少し感じます。

ちょうど良い塩加減で熱々を一気にいただきました

麺の量も結構多くて、充分に堪能する事が出来ました。

2012042214590000 この刀削麺。

7元(約90円)でございます。

数年前だったら5元(65円)くらいのもの。

こういったところにも物価高騰のあおりが来ているようです。

中国本場の刀削麺、おいしゅうございました。

千葉県東方沖が揺れている

25日05時22分頃地震がありました

震源地は千葉県東方沖 ( 北緯35.7度、東経140.9度)

震源の深さは約60km

地震の規模(マグニチュード)は5.5と推定されます

(気象庁)

20120425053242391250522 千葉県東方沖の地震活動が活発です。

群発に近い感じです。

ワタシが以前から関東での大きな地震発生の懸念地域にも該当しています。

地震発生場所も陸地に近いので、M6を超えた地震になってくると、震度5強超えもありえます。

この先、大きな地震発生に繋がっていくのか、このまま収束していくのか、この先5日間程度は要注意です。

中国に行ってきたのです 成田編

2012042008570000 5日間ほど中国福建省アモイに行ってきたのです。

いつもの石材工具の買い付けです。

今回は成田で全日本女子バレーに遭遇しました。

出国後の喫茶ラウンジでお茶を飲んでいたら、やって来ましたがぁ~全日本女子バレーの御一行サマがぁ!!

ワタシ達のテーブルの隣にサオリンと荒木タンがやって来たのですよ!!

(背中:サオリン  横顔:荒木タン)

男ども5人の鼻息は荒く・笑、ドキドキモノでした。

『どこに行くのですか?』と聞いたらアモイで練習試合と言うじゃぁ~あ~りませんか!!

『じゃぁ同じ所ですわ!』と一層鼻息を荒くしたワタシ達でございました。

彼女たちにエコノミークラスは少々きつそうに感じましたな。

常にメダル獲得チームならビジネスクラス位になるでしょうかね・・・・・。

彼女たちには頑張って欲しいと手を合わせた次第でございます。

2012年4月19日 (木)

中国男子は大変なのデス

北京の1軒目住宅購入は27歳、平均年齢が先進国を大きく下回る=日本は42歳―中国メディア

尖閣購入問題波紋広がる

4月19日 都の「尖閣諸島購入計画」を批判する新聞へ

東京都の石原慎太郎知事がワシントンで明らかにした「尖閣諸島購入計画」について、案の定、朝日新聞が社説で批判している。「日本人が上陸しただけで反発してくる中国のことだ。問題はいっそうこじれるだろう」。果たしてそうか。

 ▼中国や台湾が、尖閣諸島の領有権を主張し始めたのは、1960年代後半からだ。沖縄県に編入されてから70年以上もたっていた。付近の海底で、石油資源が埋蔵している可能性が高まったからだ。

 ▼一昨年9月、中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突した事件は、多くの日本人に尖閣問題の深刻さを教えてくれた。実はそれ以前から、大量の中国漁船が日本の領海をわが物顔で徘徊(はいかい)してきた。今年に入ってからは、漁業監視船の侵入も頻繁になっている。

 ▼エスカレートする中国の挑発行為に対して、いまだ自衛隊の常駐が実現していない。それどころか、日本人の上陸を許さず、無人島のまま放置してきた。自民党政権時代から続いてきた事なかれ主義こそ、問題をこじらせてきた元凶だ。

 ▼所有者には、中国側から数百億円の買収話があったとの報道もある。一刻も早く公有化して、実効統治を強めなければ中国の思うつぼだ。きのう「あらゆる検討をしたい」と語った野田佳彦首相は、石原氏と危機感をどこまで共有しているのか。

 ▼東京新聞は、「都民の税金は暮らしのために使ってほしい」と主張する。ならば猪瀬直樹副知事がいうように、寄付を募ればいい。前の晩に岩手、宮城、福島3県の郷土料理と地酒を堪能した「復興支援酒場」が参考になる。利益をすべて、被災地に寄付するというのだ。「尖閣買い入れ支援酒場」が開店すれば、大入りは間違いない。

(産経抄)

さすが『アカヒ新聞』と揶揄されるだけのことはありますな。

2675 そんな事はさておき、私が唯一「最低民主党」を気の毒に思うのは、長期にわたった自民党政権の悪しき猛毒が、民主党に政権交代したとたんに多方面から噴出してきて、政権与党としての素人集団民主党がてんてこ舞いしている事です。

官僚丸投げの政権運営手法や「臭い物には蓋」で、あらゆる懸念事項を先延ばしにしてきたツケが一気に噴出してきた感がありますよね。

その尻拭いに追われる「最低民主党」。

そこに国家の存在自体を揺らしかねない原子力発電所の事故。

「最低民主党殿」お見舞い申し上げ候。

第三の新興改革勢力にしか、この腐りきった国政運営は建て直すことが出来ないと思いますよ。

2012年4月18日 (水)

放射線空間線量(茨城県桜川市)

2012041816330000 4月18日 16時30分

晴れ 東よりの風

0.10μSv/h

久しぶりに当地を計測してみました。

以前の計測において、本州山間部及び山間部周辺都市にて、当地より高い値を示す所が沢山ありました。

ワタシの場所は福島から遠いと言っていられないですよ。

ぜひ自分の住まう地域の放射線値を気にしてみてください。

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!男と男の約束

尖閣諸島地権者 山東議員が仲介 石原知事と「男と男の約束」で売却合意

 東京都による沖縄県・尖閣諸島の購入方針をめぐり、元女優で自民党の山東昭子参院議員が石原慎太郎知事と地権者の60代男性を仲介したとして18日、参院議員会館で記者会見し、男性が「政府には国益を守る感覚がない」などの理由で都への売却に合意したことを明らかにした。

 山東議員によると、男性とは30年来の付き合い。男性は過去にも各方面から購入の申し出を受け、拒否してきたが「個人で所有して国を守るには限界がある」と思うようになり、話を聞いた山東議員が昨年9月に知事を紹介した。

 男性は民主党政権について「外交センスがない人に(尖閣諸島を)任せることは不安」との考えを持つ一方、石原知事の政治信条に好感を抱いており、昨年暮れに「男と男の約束だ」として合意の方向性がまとまった。

 男性は「尖閣諸島は自然が豊かで動物などの固有種が多い。世界遺産にしてもらい知事に守ってもらいたい」と話しているという。

 山東議員は、石原知事が国民運動として寄付を募って購入することを検討したが、時間がかかりすぎるため断念したことも明らかにした。東京都が他県で水源地の土地を購入していることもあり、購入できると判断したとしている。

(スポニチアネックス)

やっぱ、『男と男の約束』ってのはいいねぇ~。

121 『女と女の約束』はなんとなくあやふやな感じがするし、『ニューハーフとニューハーフの約束』ってのもなんだかなぁ~

別に女性やニューハーフを蔑視している訳ではありません。あしからず。

あくまでも言葉としてとらえての意味です。

賛否はあれど、国家防衛には石原都知事くらいの強引さが欲しいものです。

中国・ロシア・韓国が日本周辺の領海を付近をうろついても、『まことに遺憾デス』くらいのコメントしか出来ない国政の輩ですからねぇ。

対外交渉には毅然たる態度で臨める人材が必要です。

今のなんちゃって国防大臣のザマを見ていると、石原都知事の発言行動力にはスカッとしますな。

だといってワタシは右ではありませんよ。

中国賃上げ狂想曲

「賃上げ、今年あたりで限界」と中国で会社経営の大前研一氏

 中国「何でも欲しい病」の象徴の一つが、労働者の賃上げだ。かつて“安い労働力”の代名詞だった中国人労働者は、このままいけばアメリカ国内の労働者の賃金をも上回るという。もしそれが現実になったら、どうなるのか? 大前研一氏が「何でも欲しい病」の末期を予測する。

 * * *
 いま中国は「所得倍増計画」を推進している。企業の従業員の賃金を毎年15%ずつ引き上げ、2011‐2015年の第12次5か年計画の期間で2倍にすることを目指しているのだ。

 しかし、これは論理的にあり得ない。なぜなら、もし計画通りに上がっていったら、3年後には中国の賃金がアメリカのブルーカラーの賃金を上回ることになり、そこまで人件費が高騰すると企業が中国から逃げ出してしまうからだ。

 私自身、中国で会社を経営しているので毎年15%の引き上げを強いられているが、賃上げは今年あたりで限界だ。これ以上高くなったら、よほどの付加価値を持つ企業でない限り、日本の地方に会社を移すか、他の国を見つけなければやっていけなくなる。

 日本は自国内でも1980年代に円高や賃金上昇を経験しているが、生産性やイノベーション(革新)で乗り切り、その後は本格的な海外シフトで乗り越えてきた。中国では、そのような経営改善が伴わないまま、政府の方針として企業に下ろされてくる。

※SAPIO2012年4月25日号

8426 ワタシが生業としている業界(墓石加工卸)においても、中国の工場の人件費の高騰や諸経費の高騰により、中国産墓石の輸入価格もドンドン上がっているようです。

中国では3年前くらいに3万円くらいだった工員の給料が、今では6万円~7万円。

腕のいい職人だと10万円くらいの給料。

事務職でCADが出来る人で、3年前2万円~2万5000円だったのが、今では7万円。

『所得倍増計画』どころではなく『所得3倍増計画』といった感じです。

3Kの職場の代表格のような墓石加工工場に「1人っ子政策」で育った若者は敬遠しがちで、慢性的に人手不足。

日本の石材店サイドの納期は厳しく、納期内にコンテナに積んで出港させなければならないので、品質は二の次三の次、とりあえず出荷しちまえってな感じが現在の中国加工墓石の現況です。

そんな感じなので、日本での手直しが多い事、多い事。

そんな手直しの仕事までワタシの工場に依頼が来ます。

『高かろう悪かろう』に向かいつつある中国加工墓石。

たぶん他の業種も同じような感じだと思いますよ。

酒井阿闍梨さんが夢に出てきた

夜明けの頃に見た夢。

酒井雄哉大阿闍梨の夢を見ました。

阿闍梨さんがどこか屋外で、沢山の人の前で法話をしているのです。

大きな紙に書いた法話の時に使う資料を私が持っているのです。

沢山の人に聞こえるようピンマイクをつけていたのですが、マイクの位置が悪いのかよく聞こえないので、ワタシがピンマイクを付け直してあげたりしてるのです。

そのようなお手伝いをしている夢でございました。

ワタシにとっては、なんともありがたい夢でございます。

久しぶりにはっきりと覚えている夢だったので、寝起きに思い出して一人嬉しくなってしまったしだいです。

合掌

2012年4月17日 (火)

仙谷の爺やもボケた?

仙谷氏「原発動かさないと日本は集団自殺」

 民主党の仙谷由人政調会長代行は16日の名古屋市内での講演で、原発の再稼働をめぐり「原発を一切動かさないということであれば、ある意味、日本が集団自殺をするようなものになる」と述べた。電力不足に陥ったら生活が行き詰まることをたとえた発言だが、藤村修官房長官は同日夕の会見で「その言葉だけをとれば、良い言葉ではない」と指摘した。

 仙谷氏は講演で「日本の経済・社会が電力なしでは生活できないということは、昨年の計画停電騒ぎで明らかだ」とも強調。電力不足を避けるため、再稼働への理解を求めた。

 仙谷氏は大飯原発(福井県)の再稼働をめぐる関係閣僚会合にも出席。再稼働の議論を主導している。

(朝日新聞)

民主党・仙谷の爺やもとうとうボケたか?

原発を動かして集団自殺するのは民主党そのものだろうが・・・。

現時点でも民主党は終わってるけどね。

253 民主党が求めたのは『国民の生活が第一』ではなく、『与党を経験してみたかった』だけでしょうな。

与党面してふんぞり返ってみたかっただけなんでしょうよ。

早く無くなっちまえよ。

民主党。

2012年4月16日 (月)

Ⅹデーに備えよ!

地震数7倍に増加 首都直下の対策急務

 首都圏に甚大な被害を及ぼすマグニチュード(M)7級の首都直下地震。

東日本大震災の影響で発生の懸念が強まる中で、揺れは最大で震度7に達することが文部科学省の調査で明らかになった。

国は年内にも新たな被害想定を作成する計画で、防災対策の強化が急務だ。

(産経ニュース)

 関東地方は地震の多発地域で、江戸時代以降の約400年間にM7~8の大地震が十数回も起きている。発生時期には波があり、相模トラフで起きるM8級の海溝型地震(関東地震)の数十年前に、ひとまわり小さいM7級の直下型が頻発するのが特徴だ。

 関東地震の一つである大正12(1923)年の関東大震災(M7・9)では、発生の約70年前にそれまでの静穏期が終わって活動期に入り、M7級が多発。大震災後は再び静穏期に戻った。同じ関東地震である1703年の元禄地震(M8・1)でも同様の傾向がみられた。

 関東地震の発生間隔は最短で約200年とされる。関東大震災後の経過年数はまだ約90年だが、先行するM7級は十分に警戒すべき時期にきている。

 政府はこのM7級を首都直下地震と呼び、次の関東地震が起きるまで数回の発生を予測。明治時代以降に起きた計5回のM7級を基に、今後の発生確率を30年以内に70%、50年以内に90%と推定し、最悪で死者1万3千人、経済損失112兆円の被害を予測している。

複雑な地下構造

 首都圏で地震が起きやすいのは、地下で3つのプレート(岩板)が重なっているためだ。その構造は世界で最も複雑で、さまざまな力が働き地震が多発する。

(中略)

 一方、地下構造を詳しく調べた結果、陸側プレートとフィリピン海プレートの境界部は、東京湾の北部で従来想定より約10キロ浅い深さ約20キロと判明。この場所で想定されている東京湾北部地震(M7・3)は震源が地表に接近するため揺れが大きくなり、従来の最大震度6強を超える震度7の地域が出てきた。

 揺れは地盤が軟弱な河口付近や湾岸部で増幅されやすく、千葉県浦安市付近を震源地と仮定した場合は東京都江戸川区や大田区、川崎市などで震度7が予想される。ただ、震源地などの条件次第で揺れ方はかなり変わるため、首都圏一帯のどこでも強い揺れに警戒が必要だ。

地震の数は約7倍

 気になるのは東日本大震災以降、首都圏で地震が増えていることだ。大震災により陸側プレートが東へ引っ張られる地殻変動が生じ、その影響が関東にも及んだためで、首都直下の「主役」であるフィリピン海プレートの境界部で地震が多発している。

 東大地震研究所によると、首都圏のM3以上の地震の数を大震災の前後半年で比べると、震災後は約7倍に増加。防災科学技術研究所の分析では、大震災から約3カ月間のフィリピン海プレートの沈み込みは少なくとも通常の約6倍に達した。いずれもプレート境界部で地震が起きやすくなったことを意味している。

 ある地震学者は「大震災後の数カ月間は、首都直下地震が起きるのではないかと関係者はみなひやひやしていた」と明かす。現在はやや落ち着いたとはいえ、発生リスクは依然高い状態にある。

 1964年のアラスカ地震(M9・2)による地殻変動は数十年間続いたことから、文科省チームは首都圏について「プレート境界の地震活動の活発化は長く続く可能性が高い」と指摘。国が防災対策の対象外としている関東地震も、時間的に余裕があると油断しない方がよさそうだ。

今春になって、魚類を中心に異常発生や水揚げの極端な減少の報告が相次いでいます。

先日ワタシがコメントした水平の虹(椋平虹)や電磁波のバースト等、地震発生に関係していると言われてる各現象が多数報告されています。

745 ワタシが今年の1月に友人に言っていたのは、「今年のゴールデンウィーク位までに、ワレワレが度肝を抜かすような大きな地震が発生するかも・・・」。

それがやや現実味を帯びてきたように感じます。

遅くとも梅雨明け位までには、ワタシ達を恐怖させるような地震が発生しそうデス。

今後も気になる情報があったらコメントしていこうと思っています。

唯一、ワタシ達に出来るのは『備え』デス。

『備え』だけはしっかりとしておきたいものデス。

ニッポン人喪失

花見で露呈する“日本人喪失”の現状

■文明を逆行する日本人

 4月といえば花見シーズン。読者の皆さんも、花見を満喫されたことと察する。海外に住む私には無縁な話。うらやましい限りだ。

 花見を楽しむべく、この時期に日本を訪れる外国人観光客も多い。特に中国人は桜が大好きなようで、私の周りにも「日本に行ってきましたよ」という知人が何人かいた。

 先日、日本から帰国したばかりの友人と上海で会った。彼女は私に日本での花見の感想をフィードバックしてくれた。

「なんだか異様な雰囲気でした。飲み干したお酒の空き缶を遠くへ放り投げたり、急に喧嘩を始めたり、管理人さんと言い合いを始めたり、酔った挙句道端に寝転んだり、大声で怒鳴ったりという男性が少なくありませんでした」

 目の前に座る彼女は、腑に落ちないといった表情を浮かべながら続ける。

「すべての日本人があのような行動をとるわけではないし、依然として秩序が保たれた公共の空間はたくさんあります。ただ、東京で花見の現場を見たときには、正直、中国の地方都市にでも来たのかと錯覚に陥りました」

 考えさせられるコメントだ。

 日本にいる知人に実際の様子を聞いてみると、「花見と秩序・マナー」について話題になっているという。「節度を守ろう」、「ゴミは持ち帰ろう」、「花見をする公園のルールを守ろう」、などと呼びかけられてはいるようだが、なかなか守られていないのが現状のようだ。

「公園で警備員による持ち物検査、騒ぐ客への注意、見回り強化など、公園管理者による締め付けが強化されているようですよ」と知り合いのメディア編集者も教えてくれた。

 締め付けの強化? 日本は文明を逆行しているのか? なんだか中国での状況を聞いているようだ。

 国民の自立心、自律性、公共意識が低い社会において「締め付け」は一つの手段として用いられる。中国は都市・農村問わず、まだまだ締め付け社会だ。

(ダイヤモンド・オンライン)

ワタシは騒がしい所は大嫌いなので、こういった所の花見には行った事がないのデス。

テレビや人からの見聞きによると、恥は掻き捨て無礼講とばかりにやりたい放題の現場が多いと聞きます。

ワタシも人様に対してコメントできるほど聖人君子でもないのですが、周りに迷惑をかけないような生き方はしているつもりです。

>国民の自立心、自律性、公共意識が低い社会において「締め付け」は一つの手段として用いられる。

今の日本人に必要なのは、ある程度の「締め付け」なのかもしれませんね。

橋下サンの国歌の件についてもそう。

「自分だけ良かれ」の精神が蔓延した今のニッポンにおいては、ある程度の「締め付け」が必要なのでしょう。

「自分だけ良かれ」の際たるモンは、原子力発電所再稼動問題。

「自分だけ良かれ」の経済を優先させ、この先ずっと続くであろうの日本国の人々の「生きる権利」を後回しにしてしまった。

5909 商売においてもそうなんですが、「自分だけ良かれ」のやり方は最終的に誰からも見向きもされなくなります。

是、ワタシの経験上の鉄則デス。

民主党 輿石ちゃん、お笑いに転向か!?!?

「政権打倒」の大阪維新に「受けて立つ」 輿石幹事長

■輿石東・民主党幹事長

 大阪維新の会は(大飯原発の再稼働をきっかけに)「民主党政権を打倒する」と明言された。

それに対してはきちんと受けて立つ。

ただ、物事は何でも対決すればいいというものではないし、すり寄ればいい、というのもいけない。

政権与党として、エネルギー政策も大都市構想も、きちんと明確な政策を打ち出して国民に選択していただく。(京都市での記者会見で)

(朝日新聞)

大阪維新の会に受けて立つとな。猛爆!

輿石ちゃん、とうとうお笑いに転向ですか?

どの口がそういった事言えるのかねぇ。

輿石じいちゃんもボケたか?

89

2012年4月14日 (土)

週末の名曲選

週末の名曲選のお時間でございます。

ストレスだらけの今のご時世。

ひとときの現実逃避も良かれと思ふ。

http://www.youtube.com/watch?v=KM_MM3tuRgU

(Marmaid Princess  角松敏生)

誰にだって ほろ苦い思い出があるモンです。

4588

石原知事が激怒するのも無理はない

石原知事「防衛力、情報力の貧弱さ露呈」

 米国を訪問中の東京都の石原慎太郎知事は13日午後(日本時間14日未明)、北朝鮮の「人工衛星」と称する長距離弾道ミサイル発射で、政府の「発射確認」が手間取り説明が二転三転したことについて、「自民党政権時代から培ってきた日本の防衛力の貧弱さ、情報力の貧弱さが明かされたということだ」などと語った。訪問先の米国務省で、同行記者団の質問に答えた。

 石原知事はこの日、カート・キャンベル国務次官補と会談。米軍横田基地の軍民共用化問題や、北朝鮮情勢などについて意見を交わした。

 会談後、石原知事は記者団に、ミサイル発射の失敗について「あの程度のものという報告でしかなかった」と語った。また、「隣国の北朝鮮が打ち出したミサイルの情報の確認を、日本が外国に比べて遅れているというのは、今の日本の国家のザマだ」と、政府対応の遅れを厳しく批判した。

 その一方で、石原知事は、「(ミサイルが)もう少し飛んで、日本領空に来たときに撃ち落とせばよかった。それは、日本の防衛力の顕示になった」と強調した。

(産経ニュース)

今のニッポン国は民から金を吸い上げるだけで、あとは使い物にならないですな。

ハッキリ言って国家の呈をなしていないと思いますよ。

最低な国政だな。

Jアラートも使い物にならず、終いにゃホワイトボードに書き込むありさま。

原発事故の収束も絶望的なのに古い原発を再稼動させようってのは狂気。

まさに狂気。

国会議員は官僚の操り人形だから、悪の枢軸は「ザ・官僚」なのでしょうな。

既得権益のみを追求している今の各省庁。

棄民しようが自分たちの権益確保にしか目のない様子。

やはり、ニッポンはここで一度リセットする必要がありそうです。

766

2012年4月13日 (金)

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!椋平虹が出た!

2012041311100000 ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

椋平虹が出たぁ~

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

水平方向に伸びる虹(椋平虹)。

当地、茨城県桜川市より南方。

房総半島方面に出ました。

中国四川省大地震の時にも、この椋平虹が観測されています。

過去の大地震の前に椋平虹が観測された例もいくつかあります。

スマトラ沖の大地震後、世界各地で大きな地震が発生している傾向にありますので、日本周辺も要注意です。

ワタシ達は道を誤った

2012041212250000 昨日まで北陸営業に行ってきたのです。

岐阜県高山市に得意先があって、帰りは国道158号線を使って長野県松本市に向かいました。

峠超えの美しい景色でございました。(写真3枚)

今回の営業には、昨年買った放射線測定器を持っていったのデス。

出発から帰宅まで、ずっと放射線測定器のスイッチを入れっぱなしにして移動しました。

2012041212180000 移動場所:茨城県→栃木県→群馬県→新潟県→富山県→石川県→富山県→岐阜県→長野県→群馬県→栃木県→茨城県 でございました。

その測定結果に驚いたのですよ。

ほとんどの場所で微量ながら汚染が確認されたのです。

2012041212220000 本州の真ん中周辺を移動したわけですが、0.09~0.11μsv/

hの場所が圧倒的に多いのです。

0.02~検出限界以下のところは3ヶ所。

高い所では0.20~0.26μsv/hが13ヶ所ありました。

あくまでも走行中の測定なので正確な値ではないにせよ、汚染がそこにあることだけは確かで、関東以外の日本海側、本州中部の方々にも是非、放射線測定値に対して今以上に気にかけていただきたいと感じましたね。

中央アルプスまで微量の汚染が進んでいたとは・・・・・衝撃を受けたワタシでございます。

ワタシ達は道を誤った、そしてまた道を誤ろうとしている。

そう思いましたね。

2012年4月10日 (火)

福島原発事故はこれから本番が待っている!!

福島第一原発4号機倒壊で首都圏壊滅!? 小出裕章氏1

http://www.youtube.com/watch?v=Y5J33LdXK58

小出さんの話を聞くと、原発を再起動させてはいけない事がよくわかります。

ほんのひと時の経済を選ぶか、ニッポンに住まう人々を選ぶのか。

国家は、ほんのひと時の経済を選ぼうとしている。

人々がいなくなれば経済自体がなくなります。

なぜそれが判らない?

9776

2012年4月 9日 (月)

大学生よ自立しなさい

大学入学式に保護者ぞろぞろ 「そこまでやるか」の学校サービス

入学式シーズンの今日この頃、番組によると、大学の入学式でこの数年、ある「異変」が目立つそうな。なんでも入学式(大学の、である。念のため)に保護者の姿が目立って増えてきたのだという。

両親そろって出席するケースも多く、「平日の入学式を取材したが、仕事を休んで来てるお父さんはかなりいた」(笠井信輔アナ)。

コメンテイター陣から「エー!?」

そして大学側もそうした保護者のニーズに応えるのが、当世の大学事情ということらしい。電気通信大学では、会場の都合で保護者が会場に入れないため、別の教室で入学式の親向けナマ中継を実施したという。

もっとも、こんな配慮は序の口。番組によれば、なんと入試会場(大学の、である。念のため)に「保護者控え室」を設ける大学があるという。これにはコメンテイター陣から「エー!?」と驚きの声。受験生に付き添ってきた保護者を寒い中、待たせないための心配りだそうな。大学生の成績の保護者通知、保護者向けの就職説明会といったサービスも行われているという。

大阪大学大学院の小野田正利教授は、少子化の昨今、大学は「IT(いたれりつくせり)産業」と化していると指摘。学生を集めるためには、当の学生のみならず、カネを払う保護者にもサービスして、顧客満足度を向上せんとしてるんだそうな。

司会の小倉智昭は「言いたいことは沢山あるが、新入生の親御さんの視聴者を失いたくないんで…」とコメントを自粛していた。

(J-CASTテレビウォッチ)

反省だけならサルでもできる

原発容認「軽率で失敗だった」 村山元首相が集会で発言

 村山富市元首相は8日、大分市内で開かれた集会で、首相在任当時に社会党(当時)の方針を転換して原発を容認したことに触れ「軽率で失敗だった。謝らないといけないという心境。過ちを克服するため、原発だけは認めるわけにはいかないという気持ちでいっぱい」と述べた。

 自治労大分県本部主催の反原発集会で行われた作家落合恵子さんらとの対談の中で話した。

 関西電力大飯原発(福井県おおい町)の再稼働をめぐる政府の動きについては「福島第1原発事故の原因について、国民が納得できるような形での究明がなされていない」と批判、再稼働反対の立場を強調した。

(共同通信)

久しぶりにお富さんの姿を見たねぇ。笑

「死んだはずだよ お富さん~」ってもう政界引退してたとちゃうの?

反省のパフォーマンスならサルでもできるぜ、お富さんよ。

09 自分の命を懸けて原発阻止しなさい!!

それがお富さんが政治家としての最後の使命だぁ~!!!

2012年4月 8日 (日)

ハトポッポ・・・・・

鳩山元首相、イラン訪問 外相と会談

民主党の鳩山由紀夫元首相は2012年4月7日、訪問先のイランでサレヒ外相と会談した。

鳩山元首相は会談の中で、太平洋戦争での広島、長崎の原爆投下に触れて「どの国も核兵器を持つべきではない」と述べた。これに対してサレヒ外相は、イランの核開発はあくまでも平和利用が目的との主張を伝えた。8日にはアフマディネジャド大統領との会談も予定されている。

今回の鳩山元首相のイラン訪問をめぐっては、「二元外交の恐れがある」として野党だけでなく政府も懸念を示していたが、鳩山元首相は議員外交の重要性を強調、予定どおりの訪問となった。

(J-CASTニュース)

ハトポッポは相変らず「何を考えてんだ?」と思わせますなぁ。

もうアンタの出る幕はないのよ。

国家・国民が望まないイラン訪問。

本当にイラン事してくれるわ。

5555

週末の名曲選

週末の名曲選のお時間です。

http://www.youtube.com/watch?v=2O6-LLRdwmQ

(ひまわり テーマ曲  ソフィア・ローレン マルチェロ・マストロヤンニ )

754 ワタシが中学生のころだったでしょうか。

偶然、テレビでやっていた映画だったのです。

真っ青な空に一面に広がる「ひまわり」。

そこにこの物悲しい感じのするメロディ。

中学生ながら衝撃を受けたのです。

真夏のひまわり畑だったら、”榊原いくえ”の「夏のお嬢さん」あたりが良く似合いそうなモンですが、このメロディですよ。

ソフィア・ローレンの哀愁のある表情にもドキッとした事を覚えていますな。

スカイツリーを買ってきた

2012040813510000 東京・高尾山に行った時に、近くのパーキングエリアで売っていたキットカット(東京スカイツリーバージョン)です。

縦長の箱にスカイツリーのイラストが描いてあります。

お上りさん丸出しで買ったキットカット。

しかし、このオレンジ風味のキットカットが美味いんですなぁ。

ほのかに香るオレンジ風味。

チョコレートとの相性も抜群です。

これで525円也。

ちと高いけど、記念に一度くらい買ってもイイかと思いますよ。

2012年4月 6日 (金)

東アジア情勢が賑やかになってきた

中国とロシアの海軍が近く合同軍事演習を実施へ

 中国国防部の楊宇軍報道官は定例記者会見で、中国とロシアの両海軍が4月から5月にかけて合同演習を実施することを明らかにした。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

 今回の演習は2011年から計画が開始された。4月から5月を選んだのは気象条件が海上での軍事演習に適しているからだという。

また、両国の陸軍はすでに何度も合同演習を実施しているが、海軍の合同演習は05年にわずか1度行っただけであり、両国の海軍の協力が欠けていたことが実施の背景にある。

 軍事評論家の梁永春氏は、米国は毎年のように日本や韓国と海上合同軍事演習を行い、演習回数、兵力動員規模はいずれも今回の中露の軍事演習を大きく上回ると指摘。

また、中露の関係と日米、米韓とは本質的な相違がある。日米、米韓は軍事同盟関係にあるが、中露は友好国でしかない。

冷戦時代の考えで中露の合同軍事演習を見れば、面倒なことになると主張した。

(サーチナ)

人間サマも懲りずに力比べですか・・・・・。

米韓合同演習も先に発表されていますからねぇ。

Jアラートが役に立たずにじゃぁ話にならんわな。ニッポンは。

使い物にならない政府じゃぁどうにもなりませんわ。

109 中露にガツン!と言ってやれるくらいの政治力がないとねぇ。

占領されちゃうよ。

露の親方だって怒らせたら怖そうだよ。

中国金満族にスカイツリーが占拠されるで~

東京スカイツリー入場券が中国人に26万円で転売されている!?

これがJアラート音声だ!!

http://www.city.higashimatsuyama.lg.jp/conveni/living/bousai/5.mp3

(Jアラート弾道ミサイル情報)

*参考 東松山市

Jアラートの音声を聞いた事のない方がほとんどのはず。

この御時世、何があってもおかしくないですからねぇ。

サイレンだけでも覚えておいて損はないでしょう。

このサイレンが聞こえたら、『ニッポンが危ない!』と思うべし!

868

2012年4月 5日 (木)

なんだかなぁ~

より悪化している福島原発

連日の記事から垣間見られるのは、福島原発は収束どころか冷温停止すらしていない。

再臨界も繰り返してるだろう という数値や放射性物質も出ています。

原発推進してきた方々は、将来出るであろう心筋梗塞や 脳梗塞 白血病 癌の増加が福島近辺と他地域とで差が出ないように、放射性物質を含んだ瓦礫を拡散させたい

これは国益のために、あんたら一般の日本人は病気に成って国に貢献しなさいということです。

18675607_1563469849_230large 特定階級の方は、このように検出限界1ベクレル未満の証明がついた物を食べる


国益と国民益は一致しないんです

(奴らは見てる)

http://kokuzou.blog135.fc2.com/blog-entry-2303.html

現状を見ていれば上記のコメントも納得してしまう。

高濃度で12トンってねぇ

汚染水12トン海へ流出か 福島第一原発 ストロンチウム含む

 東京電力は五日、福島第一原発の汚染水処理システムの配管から高濃度のストロンチウムなどを含む汚染水十二トンが流出したと発表した。配管のホースがつなぎ目から抜けたのが原因。汚染水は排水溝を通って、ほとんどが海に流れ出た可能性がある。

 東電によると、汚染水が漏れたのは、放射性セシウムの大半を除去した後、淡水化装置で濃縮された塩水。ストロンチウムは取り除かれていない。

 周辺では昨年十二月に〇・一五トン、今年三月に〇・〇八トンの汚染水が漏れて海に流出。三月の汚染水のストロンチウムなどの濃度は一立方センチ当たり一四万ベクレルで、今回も同程度とみられる。周辺の海水の調査では、放射性セシウムは検出されず、ストロンチウムはまだ測定結果が出ていない。

 装置は五日午前零時十分ごろからの一時間で四回、水量増加の異常を感知して自動停止した。ところが、最初の三回はそのたびに作業員が遠隔操作で再起動。午前一時十分、四回目の自動停止で初めて水漏れの可能性に気がつき、現場を確認したという。汚染水の流出は、午前二時二十分まで続いた。

 ホースのつなぎ目が劣化したか、つなぎ方が緩かったとみられる。東電の松本純一原子力・立地本部長代理は「自動停止の時に、現場の確認をするべきだった」と話した。

(東京新聞)

高濃度で12トンてねぇ~あんた。

原発事故前だったら、国内外から厳しく管理体制を問われるくらいの大事故ですよ。

それもサラッとねぇ~

日本中みんな麻痺してる感じ。

特に原子力に関係している人たちが・・・

>>「自動停止の時に、現場の確認をするべきだった」

って、結果論をサラッと言われてもねぇ~

なんの反省も感じないのですわ。

こういった輩が原子力に関わっちゃいけないのですよ。

そうでなくても世界中からニッポンに対する目は冷たくなってるのに、本当にニッポンは酷い国になりましたわ。

でもいいから、この腐りきったニッポンを建て直してくれぇぃ~

74839

おっと、あんたはダリだろうがぁ!!

まだまだ来るよ尖閣詣で

「領海に入るな」日本政府、中国に申し入れ 尖閣への漁業監視船接近

 沖縄県・尖閣諸島の魚釣島沖の日本の接続水域に中国の漁業監視船2隻が入った問題で、政府は5日、外交ルートを通じ、尖閣が日本領であると伝え、領海に侵入しないよう申し入れた。また同日朝、首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置した

 藤村修官房長官は同日午前の記者会見で「午前10時現在、領海内には入っていないということだ。外交ルートでしかるべき対応を行った」と述べた。

(産経新聞)

ワタシが4月3日にコメントした『中国の盛夏はとうに終わり、初冬を迎える』にもあるように、中国はこれからも尖閣めがけてやってきますぞ。

中国国内情勢が揺れれば揺れるほど、ニッポン尖閣突入の回数及び激しさは増してくるはず。

今の国防大臣・笑 が使い物にならないので、お試し接近の回数は増えるでしょう。

『尖閣はわが国固有の領土です』なんて看板が立たないことを祈りますわ。

111

2012年4月 4日 (水)

拡大めがねぇ~(どらえもん調)

東大教授が「ダイエットめがね」…仮想満腹感

 食べているものを大きく見せかけることで、満腹感を感じさせ、食欲を抑える「メガネ」、東京大学の広瀬 教授らのチームが開発した。

 新しいダイエット方法として注目を集めそうだ。

 開発されたのは、お菓子などを手でつかんで食べる時に、手の大きさはそのままで、食べ物の見た目だけを自在に変化させる映像処理システム。

 ビデオカメラが付いたメガネを着用すると、1・5倍までの拡大と、3分の2までの縮小であれば、食べ物をつかんでいる指と指の開き具合も、不自然にならないように画像処理できる仕組みで、カメラがとらえた映像は、ケーブルでメガネにつなげたパソコンで画像処理する。

 メガネを装着した20~30歳代の男女12人に、クッキーを満腹になるまで食べてもらう実験を実施。クッキーを1・5倍に大きく見せた場合、食べた量はメガネをかけていない時より平均9・3%減少。逆にクッキーの大きさが3分の2(0・67倍)に縮んで見えるようにしたところ、食べた量は平均15%増えたという。

(読売新聞)

ほほう、つかんだ食べ物だけが大きく見えるのですか・・・

と言う事は、甘エビが大正エビくらいに見えたり、伊勢エビがキングロブスターに見えたりするんですかね。

じゃあ、ゴキブリや犬のウンチョスなどをつかんで見たら・・・・・

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

想像するのはやめておこう・・・・・猛爆!!

953

ロートル官僚天国ニッポン

公務員採用抑制 新人へのしわ寄せ筋違い

 野田佳彦政権が閣議決定した国家公務員の新規採用を大幅抑制する方針は、小手先の対応だと言わざるを得ない。

 公務員人件費の抑制には、業務内容や仕事の進め方を見直し、幹部を含む全体での給与削減に取り組むことが不可欠である。現職員の削減にも大胆に切り込む聖域なきスリム化の断行が必要だ。

 抑制方針によると、平成25年度の国家公務員の採用数を自公政権時の21年度に比べ56%削減する。消費税増税に向け、国民の理解を得るための「身を切る改革」の一環だ。国家公務員の総人件費2割削減は、民主党政権の政権公約でもある。厳しい国の財政下で、行政組織の肥大化は許されない。

 だが、問題は、削減の対象をもっぱら新規採用者に向けるという安易な手法を取ったことだ。給与の低い新入職員を絞ったところで人件費の抑制効果は限定的だ。

 新規採用の抑制により、ポストにしがみついているだけの高給公務員の居座りを許すならば、本末転倒である。

 同じような業務を省庁をまたいで所管したり、一人でできる仕事を複数で行ったりする「お役所仕事」は依然としてなくならない。民間でできる業務は民間に任せるなどして、組織を統廃合することが先決だ。分限免職も選択肢に入れるべきだろう。

 組織改革以外にも、やるべき改革は山積している。2月に国家公務員の給与を平均7・8%引き下げる特例法が成立したが、2年間の時限措置だ。これを恒久的な措置に改め、給与のカット率も大きくする必要がある。

 勤務実績で昇進や昇給に差をつけ、昇給カーブの見直しも図るべきだ。退職金や民間に比べて優遇されている年金制度など、既得権化している現状を放置したまま、採用抑制だけを進めるのでは「物を言えぬ若者へのしわ寄せ」との批判を免れまい。

 新規採用の大幅抑制は、組織の年齢構成を歪(いびつ)にするだけでなく、公務員を目指して頑張ってきた若者の希望を奪い、優秀な人材の確保を困難にしかねない。

 社会の激変期を迎え、省庁に求められる業務も変わる。行政を機能させるのに必要な職員数は長期的視野で検討すべきだ。公務員制度改革を手の付けやすいところから安易に行うのでは、国家としての機能も果たせない。

(産経ニュース)

野田は何を考えてるノダ?

800 野田は何も見えていないのだ。

野田はウマシカなのか?

野田は稚拙な政権運営しか出来ないノダ!

現在の官僚には『日本国民の為に・・・』などと考える奴はいないノダ!

だから新人国家公務員に頼るしかなかったノダ。

国家公務員を目指す者まで切ってしまうとは何事なノダ!

野田政権は早くどこかに行って欲しいノダ。

2012年4月 3日 (火)

あの時以来、国家は我々を見放した

千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=昨年3月、世界版SPEEDI試算

 東京電力福島第1原発事故で、昨年3月15日、放射性物質の拡散予測データ「世界版SPEEDI」の試算結果で、千葉市内でヨウ素の濃度が毎時10兆ベクレルという高い値が出ていたにもかかわらず、文部科学省と原子力安全委員会の間で十分な連携が取られず、現在も公表されていないことが3日、分かった。

 文科省や安全委によると、世界版SPEEDIは放出される放射性物質の拡散状況を半地球規模で予測するシステム。

日本原子力研究開発機構が同システムを運用しており、昨年3月も文科省の依頼を受け、試算を行っていた。

 それによると、福島第1原発から昨年3月14日午後9時ごろに放出された放射性物質が拡散した結果、千葉市内で同15日午前6~7時、ヨウ素の濃度は毎時10兆ベクレル、セシウム134、137もそれぞれ同1兆ベクレルと推計された。

 この試算データの評価について、文科省は安全委の担当と判断し、同16日に安全委へデータを送るよう同機構に指示した。

同機構はメールに添付して送信したが、安全委は重要情報と認識せず、放置したという。

同様にデータを受け取っていた文科省も、安全委に公表するよう連絡しなかった。

(時事通信)

453 10兆ベクレルってアンタ、どない量だと思ってんのよ!

セシウムも1兆ベクレルってねぇ。

あの時点で国家は我々を見放したんやね。

だから今の時期でも政局ばっかり。

震災も原発事故も過去に済んだが如きふるまい。

今の日本に住み続けたら死ぬ運命なんでしょうな。

それが平気のニッポン国家。

中国の盛夏はとうに終わり、初冬を迎える

中国工業企業収益が急減、専門家「中国はハードランディング状態」

【大紀元日本】

 3月27日、中国国家統計局は1~2月の一定規模以上の工業企業による工業利益が前年同期比で5.2%と減少し、27か月ぶりのマイナス増長となったと発表した。発表によると、1~2月の鉄金属の製錬および圧延加工業などの工業利益が前年同期比で94%激減し、汎用設備や自動車やパソコンなどの製造業企業の工業利益もそれぞれ、同4.6%、6.5%、40.8%と減少した。この影響で、全国の一定規模以上の工業企業の利益は同6060億元急激に減少した。

 また統計局の発表では、1~2月一定規模以上の工業企業による工業増加額は11.4%にとどまり、昨年12月から1.4%下落した。中国マクロ経済学学会の王建・会長は、「一般的に経済の増長ペースは工業増加額の増長ペースの7割に相当する。したがって、今年の第1四半期の経済成長率は7%しかないだろう。これは昨年年間9.2%の成長率と比べると、大幅に低下したことになる」と示した。

 世界金融危機の影響で、2008年~09年の中国の工業利益は大幅に減少したが、しかし2012年はじめの2カ月で、工業利益が再び減少したことに加えて、3月の製造業購買担当者景気指数(PMI)が5カ月連続縮小したことについて、一部の専門家は中国経済がすでにハードランディング状態にあると指摘した。

 一方、工業企業はより大きな圧力を感じているようだ。唐山港陸鋼鉄有限公司の情報分析部門の社員は「現在、鋼鉄生産の会社の稼働率はほとんど80%以上にあるが、しかし鉄鉱石の価格が高いのに対して、鋼鉄の販売価格の値上がりがなかなか追いついていかないので、だから今皆赤字生産を続けている。生産しなければ、赤字がもっと大きくなるのだ」と話した。

 今回の統計発表では、国有企業および国が一定の株式を保有する、いわゆる国有控股企業の工業利益は前年同期比で19.7%低減したのに対して、民間企業は同24.4%増加したと明らかになった。これに対して、国内証券会社の瑞銀証券資産管理部門の高挺氏は「国有企業の利益は企業の将来の業績を反映することができるため、今回の統計結果で今年第1四半期の非金融系株式上場企業の収益は前年同期比で10%低下することを予測することができる」と述べた。また、高氏は「国内総生産の増長ペースが鈍化しているならば、株式上場企業の収益の増長ペースも鈍化する傾向がある」との見解を示した。29日付国内紙「南方都市報」が報じた。

 この統計発表を受けて、中国経済減速への懸念から、28日上海株式市場主要株価指数である上海総合株価指数は前日終値と比べて、2.65%と下落し、今年に入って最大な下げ幅となった。

深セン市1~2月経済指標発表、マイナス成長に

 広東省深セン市統計局はこのほど、1~2月同市の主要経済指標を発表した。発表によると、同市一定規模以上の工業企業による工業増加額は720億6500万元で、前年同期比3.0%減少した。また一定規模以上の工業企業によると販売高は同5.4%減少し、輸出・輸入総額は562億9000万米ドルで、同3.5%低下したと、主要経済指標がマイナス傾向にあると示された。深セン市経済貿易委員会の郭立民・主任は3月20日、同市で開催された経済・貿易関連工作会議において、「企業の受注件数や、(昨年秋に)広州で開催された中国輸出商品交易会の成約金額などのデータからみると、今年深センの経済貿易状況は2008年世界金融危機の時よりも厳しい」と危機感を示唆した

 総合開発研究院の曲建・副院長は「南方日報」に対して、「深セン市の対外貿易への依存度が高く、現在欧州債務危機の影響で対欧州、または対米の輸出量が大幅に低迷している。また、深セン市は現在産業構造の調整期にあり、もとの経済成長ポイントが調整のプロセスにあり、新たな経済成長ポイントはまだ形成されず、まだ発展プロセスにある。今の深セン市にとっては、いかに産業構造調整をタイムリーに完了させられるかどうかは重要となってくるだろう」と話した。

専門家、中国はすでにハードランディング状態にある

 ブルームバーグの報道によると、米金融大手のJPモルガン・チェースアジア・新興市場担当のエイドリアン・モワット氏は3月14日、シンガポールで開催された会議において、「中国は現在ハードランディング状態にある。自動車販売は減り、セメントや鋼鉄の生産も減少している。建設株は値下げりしている」と発言した。また同氏は、中国の経済成長に再加速をもたらすような政策面での動きを示す兆しは見られない」と中国政府が景気後退の対策を講じていない現状を指摘した。

 また、中国政府系シンクタンクである「経済体制改革研究会」の石小敏・副会長は2月中旬にロイター通信のインタビューに対して、「内需および外需の低迷により年間国内総生産(GDP)伸び率は8%を下回り、おそらく6~7%となる。ハードランディングの可能性もある」と述べた。

中国の一般庶民は、中国経済は今でも活況であると思い込んで、盛夏を楽しんでいるように感じます。

しかし、企業の経営自体はなかなか大変なようです。

中国の一般庶民が経済が行き詰っている事を実感し始める頃には、一気に中国経済の崩壊が進むものと思われます。

経済崩壊を迎える時、中国一般庶民の不満の行き所がハンパなく大きい事は、中国当局でも「最大の危機感」と感じている事でしょう。

庶民の不満の大きなうねりが中国国内に向かう事だけは絶対に避けたいはず。

572 その不満の矛先は海外、『ニッポン』ってな事になったりもする訳です。

尖閣問題が一気に火を噴く事にもなりかねません。

そうなる前に日本政府も尖閣問題に対して、毅然たる態度を示しておく必要性を感じますな。

中国一般庶民の不満が大きければ大きいほど、国外(ニッポン)への対応も厳しくなると思われ。

2012年4月 2日 (月)

『神戸偽装米』

岩手産8割混米を「神戸育ち」と JA兵庫六甲、販売中止

 JA兵庫六甲が3月中旬、岩手県産「ひとめぼれ」が8割混ざっている米を「こうべ育ちオリジナル米」の商品名で販売し、客の苦情を受け中止していたことが2日、JA兵庫六甲への取材で分かった。

昨年6月からJAいわて花巻の「ひとめぼれ」を仕入れ神戸市西区の直営店で販売しており、その一部を混ぜた。

JA兵庫六甲は「東北の義援金にしていたので、売り上げを少しでも伸ばしたかった」と話している。

(共同通信)

8割岩手産混米を『神戸育ち』とは是いかに。

『神戸育ち』でなく『神戸偽装』やね。

オリジナルってか。

オリジナル(独自)で偽装しましたって事?笑

笑っちゃいられないわな。

こういった事をするから風評被害が無くならんのよ。

売り手が風評を作っているのです。

天下のJAが率先して偽装してたんじゃぁ~

JAの信頼性もあったもんじゃぁないな。

ニッポンの食の安全も崩壊ですか・・・・・

260

2012年4月 1日 (日)

中国3千年の歴史はオソロシヤ~

男子の尿で煮た卵は健康食、中国東陽市の文化遺産にも

[東陽(中国) 29日 ロイター]

 中国の浙江省東陽市では、子どもたちが春休みに入るこの時期、小学校のトイレから集められた男子の尿を使って調理した卵を売る多くの商人たちが街に現れる。

この卵「童子蛋」は同市で数百年も続く伝統食で、男子の尿でゆでた卵の殻にひびを入れ、さらに煮込んで1日がかりで作られる。特に10歳以下の男子の尿が好まれるという。

童子蛋を20年以上も売っているというGe Yaohuaさん(51)は「これを食べると熱射病にならない。体にいいんだ。東陽市ではどこの家族も好きだよ」と話す。

市民の多くは、童子蛋が体の熱を放出し、血行の流れを促進して体を活性化させるという、先祖から受け継がれる伝統を信じているという。

Geさんの店で20個購入したLi Yangzhenさん(59)は「この卵を食べると、関節などの痛みが消える。仕事していてもエネルギーが出る」と語った。

地元政府から無形文化遺産に登録されているこの卵だが、もちろん嫌いな人もいて、Wang Junxingさん(38)は「健康にいいと言われているが、そんなことは全く信じていないから食べない」と話した。

中国3千年の食の歴史はとんでもない方向にも向かうようですね。笑

勘弁してくれ・・・・

323

電力が足りないって事はないだろう

原発 全54基ストップ この夏、電力は大丈夫なのか

<政府発表の詭弁とカラクリ>

 東京電力の柏崎刈羽原発6号機の運転が25日に停止し、これで国内の原発54基のうち、53基がストップした。残る北海道電力の泊原発3号機も5月上旬に停止される見通しで、再稼働がない限り、全ての原発が止まる。

 不思議に思うのは、そんな非常事態にもかかわらず、何ら日常生活に支障が出ることなく電力がフツーに供給されていることだ。

 国内で必要な電力は一体どのくらいなのか。政府の「エネルギー・環境会議」によると、年間で最も電力を使う夏場を見た場合、今夏の最大需要は9電力会社で計1億7954万キロワットだ。仮に全ての原発が停止したままなら、供給力は1億6297万キロワットで、1656万キロワットが不足するという。ザッと原発15基分だ。これが本当なら大変だが、オイソレとは信じがたい。政府や電力会社には“前科”があるからだ。

「政府は原発事故後の昨春、稼働する原発が15基となったため、夏場に1000万キロワットの電気が足りなくなる――とあおった。ところが実際は猛暑にもかかわらず、供給不足にならなかった。今年1月も100万キロワット足りないと報じられたが、全く影響なし。今夏の電力不足だって、マユツバですよ」(経済ジャーナリスト)

 昨夏は「一億総節電」の動きがあったため乗り切ったともいえなくないが、今は都内のどこを見回しても「計画停電」の地域はおろか、消えている街路灯も、真っ暗なビルもない。たった1基の原発しか動いていないのに、どういうことなのか。

「電力が十分足りているからです」。こう言うのは、環境エネルギー政策研究所(ISEP)の飯田哲也所長だ。ISEPによると、国の電力不足の試算には“カラクリ”があるという。

「政府発表の今夏の需要予測は、昨夏と比べて2300万キロワットも多い10年夏の電力数字が使われている。これは家庭も企業も全く節電しないことが前提です。供給力もかなり低く見積もられています。自家発電分を昨夏より142万キロワットも少なく見たり、理由が分からない供給不能の電力が電力9社で計2000万キロワットもあったり。わざわざ真夏に火力発電所を検査し、供給不足に陥る電力会社もある。ISEPの試算では、全ての原発が止まっても、電力不足どころか、2割近く余力があります」(事情通)

 もともと電力のエネルギー構成比は火力が8割余りで圧倒的。対する原子力は1割程度だから、仮に全部止まっても大した影響はない。最近はリスク回避で自前の発電設備を備える企業が増えているし、省エネ家電もどんどん増えているから電力消費も頭打ちが実態だ。つまり、原発を再稼働させなくても、現状設備で十分、対応できるのだ。

 前出の飯田所長が続ける。

「国の考え方の前提は原発がなければ電気が足りないというもの。そうではなく、停電などをさせずに(既存設備で)安定供給するにはどうすればいいのか、と考えるべきです。緻密に計画を立てれば、ピーク時の電力もきちんとコントロールできます」

 原発が全部止まっても、電力は安定供給できる。となれば、政府のやるべきことは、原発再稼働をどうするかではなく、原油やLNGをいかに安く確保するか。そこに知恵と予算を集中させることなのである。

(日刊ゲンダイ)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »