« 土砂災害警戒情報出ました | トップページ | スーパームーンがやってきた »

2012年5月 4日 (金)

終末ニッポン

報道(徳島・保育所の乾燥シイタケから基準超えるセシウム検出)

以下のような報道がされており、今や日本国中に、放射能汚染された食材が出回っているのかも知れません。

*****************************


徳島で乾燥シイタケが基準値超え 保育所に食材販売の業者


徳島県は3日、徳島市の保育所に給食食材を販売している業者が扱う乾燥シイタケの一部から、国の新基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムを検出したと発表した。

 県によると、基準値超えの乾燥シイタケは徳島市の業者が大阪市の業者から仕入れた12キロのうちの1袋。12キロのうち1キロほどが四つの保育所で給食として出されたが、それらが基準値を超えていたかどうかは不明という。大阪市の業者がどこから仕入れたのかは調査中。

発覚したのは、心配した保育所の保護者が徳島市の業者から購入し、民間検査機関に依頼したのがきっかけ。

*****************************

業者の「良心」などないという前提で、食材を選ばないといけない時代になったのかも知れませんが、日本は震災前から臭いものにはふたという状況が続いていましたので、今に始まったことではないとも言えます。

給食に「汚染米」が納品されていた事例も一部で報道されていましたが、完全に封印されてしまい、実態はわからないままに「放置」されたこともありましたが、国・地方からすれば不都合の真実は封印するのが一番であり、
自分の身は自分で守るしかありません。

今回も保護者が検査依頼して発覚しており、行政が動いたものではないからです。
(Nevada)
食(食品)に対しての性善説が崩れ去る時、その国家は消滅します。
お店で売られている食品に対して、安全だからこそ売買が成立するのですよ。
その安全が揺らいでいる以上、消費者であるワレワレ国民の存在は揺らいでしまうのです。
845 一部の業者の『性善』(良心)の欠如が、全ての食品の安全を無きものにしてしまうのデスよ。
食の安全を揺らすもの(業者)に対しては、厳罰を持って対処すべきだと思いますよ。
今後、放射能汚染食品の偽装などが増えてくるのは間違いないでしょう。
性善説が揺らいでいる以上、厳罰対処をもって国民を守るしか道はなさそうです。

« 土砂災害警戒情報出ました | トップページ | スーパームーンがやってきた »

原子力事故関連」カテゴリの記事

コメント

徳島県で乾燥椎茸、基準値以上の放射能汚染!

とのニュースですが、徳島県産の生しいたけはスーパーで毎日のように売られています。

今回のニュース、あたかも徳島県まで基準値以上の放射能汚染が広がったかと錯覚しそうなニュースですが、

このしいたけ、もとの出所は、岩手県らしいですね。

きっと中間業者が岩手県の生産者を叩いて、相当安く仕入れた可能性が否めません。

人の口に入る時は、岩手県産ということは回りまわって、わかりませ。

巧妙な悪質さが見え隠れします。
やはり買いたたけるんでしょう。
生産者も検査して出荷停止のリスクを負う前に、買ってくれれば御の字。

汚染の元はといえば生産者にはなにも罪はないわけですが、

しかし汚染基準値以上のものを売っては、やはりいけません。
それを買い叩く中間業者は犯罪的です。

明るみになると、罪のなすりあい、挙げ句の果ては「知らなかった。」とうそぶく。

実態は、知ろうとしなかった。又は、ヤバいとわかっていて、見てみぬふりをした。

どうせそんなところでしょう。
そんな言い訳は通用しません。
そのしわ寄せは一般人に。

今回で東北の相当広範囲が食物汚染でアウトということが改めてわかりました。

やはりという感じですね。

現地の生産者は風評被害は困るいいますが、それにより本当に具合の悪い実態まで蓋をするのは、良くないはずです。

お米の有名銘柄「ひとめぼれ」とてもいいネーミングですが

比類まれな、福島原発事故での放射能汚染により「ひとめぼれ」も「ひとめでほれ」なんて言われる日が遠からず来るかもしれません。

いまだに放射能汚染は加算され続いているのですから。

放射能汚染は国が傾くほど本当に深刻な人的災害だと思います。

>逃げられない日本人 さま

おはようございます~

ワタシが遠方営業に行くときには、放射線測定器を持っていくのですが、東北・関東・北陸・信州・東海あたりは、まんべんなく放射能汚染されているようです。

自分で測定しているのだから間違いありません。

新聞で毎日のように放射線測定地を載せているようですが、それより高い値の所がたくさんあります。

測定方法にもよるのでしょうが・・・・。


昨今は産地で採れたものが、次の日には日本全国の市場に並ぶ時代です。

それを考えれば、日本全国、放射能汚染地域の食材が全国に並んでもおかしくはないですよね。

「まずは疑ってかかる」嫌な時代になったモンです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/54627171

この記事へのトラックバック一覧です: 終末ニッポン:

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/05/05 09:23) [ケノーベル エージェント]
徳島市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 土砂災害警戒情報出ました | トップページ | スーパームーンがやってきた »