« 松竹梅で極楽浄土 | トップページ | 国債の格下げ祭り状態やね »

2012年6月14日 (木)

民間出身に大使は無理だったか・・・

丹羽さん、アナタはどこの国の人?(河添恵子)

 アナタは一体どの国の人間? 丹羽宇一郎駐中国大使のことだ。英紙インタビューに対し、東京都による尖閣諸島購入計画を「日中関係に極めて深刻な危機をもたらす」と述べ、習近平国家副主席との会談に同席した際には、「日本の国民感情はおかしい」「日本は変わった国」などと発言したそうな。

 その後、外務省を通じて「迷惑をかけた」と連絡したらしいが、それって保身でしょ? 丹羽大使は以前「国益のため」と金満中国へのODA継続の必要性を強調していたが、共産党政府の錬金術の一つが日本国民の血税=ODAだってこと、元商社社長が知らないハズもない。

 そもそも、丹羽大使の眼は節穴だ。いや確信犯なのか? 秋に行われる中国共産党大会(第18回)を待たず失脚した薄煕来・前重慶市トップが推進してきた重慶モデル-毛沢東時代の革命ソングを歌い、暴力団を一掃する運動(唱紅打黒)を昨年11月に視察した際、「重慶では庶民の誰もが、とても満ち足りた生活を送っている」と絶賛している。

 薄氏には、大連市長の時代からさまざまな“灰色の噂”があった。また商務部部長時代には、ニュージーランドを代表する巨大企業フォンテラ社から河北省の「毒ミルク製造」企業へ8億元という大型投資の提携にかかわった。さらに重慶時代の表向きの功績は「汚職、暴力団を一網打尽」だが、現実は「冤罪(えんざい)を含め何万人もが拘束された」「縄張りではない企業の経営者を次々と逮捕」だったのだ。

 失脚後は数百億円とも報じられる「中国人の十八番」の不正蓄財や、海外への資産移転の実態などが発覚。妻は英国人の毒殺に関与した他、単独&夫妻でのさまざまな容疑も浮上している。

 この極悪非道な人物を、丹羽大使はじめ政官財&一部メディアは長年、「有能な知日派」とたたえ援助交際を続けてきた。共産党政府の“小間使い”たちの代わりに言う。中国は近々に“内戦状態”となる。日本企業は一刻も早く、撤退か移転すべきだ。(ノンフィクション作家)

(産経ニュース)

84849 丹羽大使の発言問題について一言。

ああいった発言をするのは、民間商社出身で国益よりテメエの元商売を第一に考えての発言に他ならないわけですよね。

所詮、民間の金儲け大好きの御仁に過ぎなかったか・・・。

確かに日中間に紛争でも起きれば、国際貿易メインの商社は大きな痛手を被るでしょう。

それは一企業の話。

日本企業の多くは、安価な労働力と自分の企業の利益の為だけに中国に進出し、国内産業(そこで働く労働者)をボロボロにしてしまいました。

おっと話がそれました・・・。

毅然たる態度こそが、今のニッポンに求められる国際関係なのではないのでしょうか。

曖昧で金だけ出して解決では、いつまでたっても世界で通用する強いニッポンにはなれなでしょうね。

« 松竹梅で極楽浄土 | トップページ | 国債の格下げ祭り状態やね »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ひどい発言だと思います

>逃げられない日本人 さま

国家レベルまで自分だけ良けりゃぁ~じゃぁ どうにもなりませんわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/54956991

この記事へのトラックバック一覧です: 民間出身に大使は無理だったか・・・:

« 松竹梅で極楽浄土 | トップページ | 国債の格下げ祭り状態やね »