« 関西人必見!福島原発事故と同レベルで若狭湾の原発で事故が起こったら・・・ | トップページ | 中国には悪印象なのに・・・ »

2012年6月20日 (水)

関東・東海の大地震はいつ来てもおかしくないのだ

関東大震災(70年周期)

1633年:寛永小田原地震(M7.0)
↓(70年後)             

1703年:元禄地震(M7.9~8.2)  
↓(79年後)             
1782年:天明小田原地震(M7.0)
↓(71年後)             
1853年:嘉永小田原地震(M6.7)
↓(70年後)             
1923年:関東大震災(M7.9)     
↓(89年後)
2012年

東海大地震(100~150年周期)

1498年:明応地震(M8.2~8.4)
↓(107年後)

1605年:慶長地震(M7.9)

↓(102年後)

1707年:宝永地震(M8.4)

↓(147年後)

1854年:安政東海地震(M8.4)

↓(158年後)

 2012年 

(大地震・前兆・予言.com)

上記からもわかるように、関東での大地震も東海での大地震も大地震の発生周期はとうに過ぎております。

そして昨年の大震災によって、ますます西日本の地殻の歪は酷くなっています。

どのタイミングで地震が発生するのか、その瞬間を見極めるだけになっているのです。

どうせ発生してしまうなら、今の政権が終わってからにして欲しいですな。

今のタイミング(民主党政権)で大地震が再度発生してしまうと、本当にニッポンは終わってしまいます。

868

« 関西人必見!福島原発事故と同レベルで若狭湾の原発で事故が起こったら・・・ | トップページ | 中国には悪印象なのに・・・ »

地震予知関連」カテゴリの記事

コメント

大飯原発の直下に活断層があると指摘されても、

改めて調べようとはしないんですから、

危機管理もへったくれもありません。

動かしたくて仕方ない連中にとっては、墓場じゃなくて、打ち出の小槌に見えるらしいです。
恐ろしい死神が棲む墓場なのに。

>逃げられない日本人 さま

小さい国土の日本においては、原子力発電は適さない事が昨年の大震災で証明されたようなもの。

それでも原子力発電にこだわる馬鹿国家には本当にあきれます。

政治家も原発がないと困る連中がいるのでしょうね
今年の夏は 一番熱いですが 原発なくても停電はおきません

日本国民が政治家 官僚 電力会社にだまされていたのでしょう

>だだん さま

お初でございますねぇ~
今後とも宜しくでございます。

さっきも他のコメントに書いたのですが、政官業にスクラムを組まれたら、ワレワレ庶民はひとたまりもありません。
そこに生まれた事を「運命」として受け入れるしかないのでしょうかね。

また、気になる事があったらお声をかけてくださいまし~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/55010092

この記事へのトラックバック一覧です: 関東・東海の大地震はいつ来てもおかしくないのだ:

« 関西人必見!福島原発事故と同レベルで若狭湾の原発で事故が起こったら・・・ | トップページ | 中国には悪印象なのに・・・ »