« 『じっち』と『ばっぱ』のカラオケ大会 | トップページ | 本州一回り »

2012年7月27日 (金)

本当に出来るのか?ノダ?

尖閣付近の中国船侵犯、首相「自衛隊投入も」

 野田首相は26日の衆院本会議で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)付近で中国船舶が領海を侵犯する事例が相次いでいることについて、「尖閣諸島を含め、我が国の領土領海で周辺国による不法行為が発生した場合、必要に応じて自衛隊を用いることも含め、政府全体で

毅然

(

きぜん

)

として対応することになる」と述べた。

 自衛隊投入の可能性に言及することで、中国側をけん制したものとみられる。

 尖閣諸島付近の海域では、今月11~12日、中国の漁業監視船3隻が相次いで日本領海を侵犯したほか、今年3月にも中国巡視船が日本の領海に入る事案が起きている。

(読売新聞)

ノダちゃんよ。

そろそろ中国は本気を出してくるぜ。

中国国内の経済状況ももう限界や。

国内の不満をニッポンに向ける事は中国当局のお得意技。

11924 口だけ「ワイルドだぜぇ~」じゃぁ、もう通用しませんぜ。

小競り合いは必ず起きます。

せいぜい頑張ってくれよ。

« 『じっち』と『ばっぱ』のカラオケ大会 | トップページ | 本州一回り »

中国」カテゴリの記事

コメント

実質、政権崩壊していることぐらいお見通しですからね。

そんな総理になに言われようとへっちゃらでは?

>逃げられない日本人 さま

確かに中国は民主党政権は相手にしていないでしょうね。
石原都知事の動向には神経をとがらせている事でしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/55291139

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に出来るのか?ノダ?:

« 『じっち』と『ばっぱ』のカラオケ大会 | トップページ | 本州一回り »