« 本州一回り | トップページ | ロンドン ロンドン ロンドン! »

2012年8月 1日 (水)

五輪 悲喜こもごも

現実味帯びる金ゼロ=日本男子、最大の危機-柔道〔五輪・柔道〕

【ロンドン時事】

 柔道の男子は31日までに4階級が終了し、日本が獲得したメダルは銀2、銅1の3個で、金メダルはまだない。重い方の3階級を残しているが、さらに厳しい戦いは必至。世界選手権では2009年に一度あるが、五輪で金ゼロとなれば史上初。お家芸にとって最大の危機が現実味を帯びてきた。

 31日の81キロ級で中井(流通経大)が3位決定戦で敗れ、初日から続いていたメダル獲得も止まった。日本男子の篠原信一監督は「非常に厳しい。3日目までに(金メダルは)最低1個と思っていた」とため息をもらす。

 もともと苦戦は想定されたが、66キロ級の海老沼(パーク24)、73キロ級の中矢力(ALSOK)の世界王者2人も銅、銀。代表2人の世界選手権に比べ、1人の五輪では重圧が違うし、日本選手がそれぞれ強敵をつぶして、互いに勝ち上がる展開も望めない。

 90キロ級に西山(新日鉄)、100キロ級に穴井(天理大職)、100キロ超級に上川(京葉ガス)が控えるが、いずれも外国勢の層が厚く、組み合わせも厳しい。大会前、日本柔道代表の吉村和郎団長から「男子は期待されてない。金メダルで見返せ」と檄(げき)を飛ばされた。お家芸の意地を見せられるか。

いまだ『お家芸』なんて言ってるようじゃぁ~柔道の先行きも暗いね。

20年前ならまだしも『お家芸』なんて言葉の上に胡座をかいていて、気が付いてみたら『取り残されていた』っていう感じだと思うけどなぁ~

王者であってもチャレンジャー精神がないと足元すくわれますな。

それだけ世界では『ハングリー』な人達が沢山いるってことなんでしょう。

ワタシ的に言えば、大選手団よりも少数精鋭を揃えました!って方がいいと思うんだけどねぇ。

でも、各スポーツ団体が黙っちゃいないんでしょうけど。

頑張れニッポン!茶!茶!!茶!!!

395

« 本州一回り | トップページ | ロンドン ロンドン ロンドン! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

銅と言っても世界3位ですからとてつもなくすごいことなんですよね。
50何億分人いて3番ですから。

>逃げられない日本人 さま

確かにメダリストってだけでもすごい事なんですよね。

選手の皆さんには全力で頑張って欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/55326893

この記事へのトラックバック一覧です: 五輪 悲喜こもごも:

« 本州一回り | トップページ | ロンドン ロンドン ロンドン! »