« 松茸三昧じゃぁ~ その1 | トップページ | 善光寺 & 北向観音 »

2012年9月22日 (土)

松茸三昧じゃぁ~ その2

Ncm_0053まず出てきたのが『松茸鍋』。

松茸のすき焼き風って感じでしょうか…。

大きさ17~18センチくらいの松茸が1本、ザクザクとスライスされております。

溶き卵をつけていただきます。

鍋がなくなったら、うどんを入れて再び煮立てて『うどんすき』としていただきます。

Ncm_0054次に出てきたのは、『松茸土瓶蒸し』と『松茸茶碗蒸し』でございます。

この辺は定番料理でございますな。

ワタシも寿司屋なんかで食べた事はありました。

しかし、香りが違うんですよねぇ~

濃厚な香りでございました。

Ncm_0055これは松茸の天ぷら。

松茸、茗荷、インゲン、南瓜、(朝鮮?)人参、他

抹茶塩をかけていただく松茸はキュッキュッとした食感がナイスでございましたな。

Ncm_0056これは『陶板焼き』でございます。

ワタシ的には、この食べ方が一番贅沢かつ美味でございましたなぁ。

松茸が熱くなってくると一層松茸の香りが引き立ちます。

Ncm_0057うっすらと焦げ目がついたら食べ時でございます。

すだちをキュッと絞って松茸にかけ、そのままいただきます。

松茸の香り、食感ともに申し分なく、夢のようなひと時を経験させてもらいましたよ。

これに、『松茸ごはん』、『お吸い物』、『お漬物』がついて、料金一万両!!!

『松茸ごはん』まではとても食べられず、お持ち帰りとなりました。

感想としては、「一生に一度くらいは経験してもいいかも・・・」ってところでしょうかね。

たぶん二度目はないだろうと思いながらお店をあとにしました。




« 松茸三昧じゃぁ~ その1 | トップページ | 善光寺 & 北向観音 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/55717646

この記事へのトラックバック一覧です: 松茸三昧じゃぁ~ その2:

« 松茸三昧じゃぁ~ その1 | トップページ | 善光寺 & 北向観音 »