« さすが!ソフトバンク孫社長!! | トップページ | 今日の昼食は月餅なのデス »

2012年9月 1日 (土)

環太平洋が揺れている

フィリピン東部沖でM7・6の地震…1人死亡

米地質調査所(USGS)によると、フィリピン東部沖で31日午後8時47分(日本時間午後9時47分)、マグニチュード(M)7・6の地震が発生した。

ハワイにある太平洋津波警報センターは地震発生直後、日本やフィリピン、インドネシアに津波への注意を呼びかけたが、約2時間後にすべて解除した。

USGSによると、震源地はフィリピン中部サマル島の東96キロ・メートル、震源の深さは34・9キロ・メートル。

AFP通信などによると、フィリピン南部ミンダナオ島北東部のスリガオでは、高さ16センチの津波を観測した。

フィリピンの地元メディアは、地震により1人が死亡したと伝えた。

(読売新聞)

最近、環太平洋周辺での地震が増えています。

日本周辺でも、北海道~東北の太平洋沿岸にての大きめの地震が多発しています。

地球規模(環太平洋)での地震の多発傾向にありますので、地震国ニッポンにおいても注意が必要かと思います。

この先1週間はヤヤ注意ってところでしょう。

« さすが!ソフトバンク孫社長!! | トップページ | 今日の昼食は月餅なのデス »

地震予知関連」カテゴリの記事

コメント

津波が発生しなかったから良かっただけ。ただのラッキー、一回。

津波が発生しなかったから良かっただけ。ただのラッキー、一回。ラッキーに期待し続けないといけない日本。いつまでもつやら。

>逃げられない日本人 さま

相変わらず不安定な福島第一でございます。

いまだ放射性物質垂れ流しの現状にワレワレ国民が慣れてしまっている現状に危機感を覚えますな。

福島県では子供の死亡率が上昇しているという記事も気になるところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/55553276

この記事へのトラックバック一覧です: 環太平洋が揺れている:

« さすが!ソフトバンク孫社長!! | トップページ | 今日の昼食は月餅なのデス »