« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

健康オタクですが何か?

いつの間にか気付いたら健康オタクになっておりました。

朝食:養命酒、アミール(血圧管理的飲料)、LG-21(ヨーグルト)、果物少々、にんにく球、アリナミン錠剤、血圧の薬

出勤前:約30分前後の散歩(約4000歩)

昼食:普通に食べる(ご飯だけ半分で他はセーブしない)、無調整豆乳350cc

夕食:養命酒、サラダ大量、肉1切れ、ノンアルコールビール350cc

合間を見てロングブレス!

外食時は特に気をつけません。

コレで現在、-5.5キロの減量でございます。

人間、冬場は太りやすいので気をつけなければ・・・・

5897

2012年10月30日 (火)

迷い猫住みつく

Ncm_0089 1ヶ月くらい前からワタシの付近を猫がウロウロしていたんですよ。

近寄るとすぐ逃げて行ってしまのです。

それが最近、ワタシが近寄っても玄関の前で日向ぼっこをしたまま動かないのですわ。

そうなると可愛いもので、ワタシの娘(高2)が「モカ」などと名前を勝手につけて呼んでいたら、昼間になると日向ぼっこをしにワタシの家の玄関に来るようになったのです。

Ncm_0090 今では玄関前でリラックスしてゴロゴロしております。

首輪をつけているので飼い猫なのでしょうね。

夜になるといなくなるので、家に帰るのでしょうかね。

昼間だけ住み着いている迷い猫でございます。

銀行員も打ち込みの誤り

278 昨日、取引先から55億2000万円振り込まれるところを、52億2000万円振り込まれたのです。猛爆!!

???おかしいなぁ~と思って取引先に電話したところ、確かに55億2000万円を振り込んだとの事。

そうしているうちに銀行から電話があって、当行の者がタイプミスをして552000→522000打ち込み間違いをしてしまったとの事。

銀行でもこういった事が起こるのですねぇ~

3億も間違われたんじゃぁ~困ってしまうわぁ~

wwwwwwwwwwww

2012年10月29日 (月)

ナニふざけた事言ってんだ!厚労相!!

厚生年金基金制度、10年後に廃止…厚労省方針

 厚生労働省は28日、企業年金の一種である厚生年金基金制度を10年後に廃止する方針を固めた。

 厚生年金の一部を国に代わって運用する「代行部分」の積み立て不足分は、基金の加入企業に返還を求めるが、返還しきれない分は厚生年金の保険料で穴埋めする。

 同省は11月2日に開く社会保障審議会年金部会の専門委員会にこうした改革案を示す。年内にも成案をまとめ、来年通常国会に必要な法案を提出したい考えだ。

 改革案には、基金を解散しやすいよう、加入企業が共同責任を負う連帯保証制度の廃止や返還額の減額なども盛り込む。ただ、積み立て不足分の負担を基金と無関係な厚生年金加入者に求めることには反発も予想される。

 厚生年金基金制度を巡っては、運用難で保有資産が国から借りている分を下回る「代行割れ」が相次いでいる。AIJ投資顧問の年金資産消失問題では、同社に資産を預けていた基金が大きな被害を受けた。

(読売新聞)

厚生年金の保険料で穴埋めするって・・・・アンタ、ナニ言うの?

自己責任で始めた厚生年金基金でしょうが。

運用益が出ている時にはウハウハで、不足が出たら助けてちょうだいじゃぁ都合よすぎるとちゃいますのん?

56 極小企業をナメるんじゃぁねぇ~

こちとら血反吐を吐くような思いで厚生年金保険料を払ってんのじゃぁ!!

全く無関係な所に負担を押し付けられても困るんじゃぁ!!

あくまで大企業様の自己責任って事でヨロシクでございますよ。

2012年10月28日 (日)

こんな事が起こるとは・・・・・

この金曜日・土曜日と常識をはるかに超えたグルメ三昧を経験させていただきました。

Ncm_00701 金曜日は長野県上田市別所温泉の「城山園」という松茸小屋で松茸をいただきました。

ワタシの師匠と一緒に連れて行っていただきました。

先日、行かせていただいたのですが、まさか2度目があるとは・・・・・絶句!!

Ncm_0076 そして土曜日はつくば市の「やぐら」という寿司屋で、取引先の社長と夕食をいただきました。

二日連荘でこういったグルメ三昧をさせていただいたのは、生まれてこのかた初めてでございます。

ワタシ、未だにこの二日間の出来事が信じられず、呆然とした日曜日を送っております。猛爆!

国民をバカにしているのは前原!お前たちの民主党だろう!!

石原氏第3極志向「国民バカにした野合」前原氏

 新党結成を表明した東京都の石原慎太郎知事が次期衆院選に向け、新党「日本維新の会」やみんなの党などの第3極で政策に多少の違いがあっても連携すべきだと主張していることについて、与野党幹部らは27日、「野合だ」などと一斉に批判した。

 石原氏は26日の記者会見で「新しい大連合を作って選挙をみんなで一緒にやったらいい」と述べた。

 新党の母体となるたちあがれ日本の園田幹事長は27日の読売テレビの番組で、保守勢力の結集を目指す意向を示した上で、「大きな政党でない者は小異を捨てて大同につき、選挙で協力しあわないと、その体制の基礎はできない」と語った。

 しかし、前原国家戦略相は茨城県つくば市で記者団に、「全く別々の考えの人が選挙対策で『大同』と言うのは、国民をバカにした野合だ。基本政策は一致しないと、選挙互助会を広げるだけだ」と批判した。

(読売新聞)

379 よくもまぁ~前原も「国民を馬鹿にした野合」なんて言えるわな。

その前に、とことん国民をバカにしているのは、前原。お前たちの政党だろうがよ!

与党になる素質も無いのに、国民を騙して政権とって、あとはやりたい放題。

クズ政党のお前たちが批判する資格などどこにも無いぜ。

民主党・自民党がクズだから、こういった事になってんだろうが!!

それもわからずにいるお前たちはクズ中のクズやね。

2012年10月25日 (木)

石原都知事・・・・・

石原都知事が辞意表明=新党結成し、国政復帰へ

東京都の石原慎太郎知事は25日、都庁で記者会見し、知事を退任した上で、次期衆院選に向け、新党を結成し、国政に復帰する意向を明らかにした。

石原氏は「きょうをもって知事を退任する」と述べた。

知事の後継に関しては、「猪瀬(直樹副知事)さんで十分だと思う」と語った。

新党には、たちあがれ日本に所属する衆参国会議員5人全員が合流する見通し。

また、橋下徹大阪市長が代表を務める日本維新の会との連携協議も進めるとみられる。

石原氏は4月に表明した沖縄県・尖閣諸島の購入問題への対応などを理由に、新党構想に一時慎重な考えを示していたが、今月12日の記者会見では「あとは私の年齢と健康(次第)だ」などと発言。

その後、健康診断の結果に問題はなかったことを明らかにしていた。

(時事通信)

石原都知事が国政進出ですか・・・・・。

12 これで日中関係の崩壊はかなり濃厚になってきましたな。

対中強硬路線の石原慎太郎。

対日強硬路線の習金平。

強硬路線同士の国家運営者同士です。

コレはヤバイ事になりそうな予感。

ヤバイよ、コレはヤバイ!!

2012年10月24日 (水)

中国に行ってきたのデス(国際佛事展覧会)

中国に行ってきたのデス。

国際佛事展覧会に行ってきたのデス。

今回買い求めたのはコレ。

Ncm_0069 線香立て。

直径15センチの陶器で出来ていて、水の中に蓮の花が浮いているように見えます。

いろいろな色合いがあったのですが、ワタシが選んだのはコレ。

清楚な感じがします。

Ncm_0070 これも線香立て。

仏像の掌の上に蓮の花がのっています。

手のラインが気にいって買い求めました。

大きさ18センチくらいのものです。

Ncm_0073 コレは電気式香呂。

皿の上に粉末の香木やチップを置いて高木の香りを楽しむものです。

お茶の葉を入れても楽しめるといっていました。

大きさ8センチくらいの小さなものになります。

Ncm_0072 コレも香呂です。

しかし、使う場所がスゴイ!

車の中で使います。

シガーレットソケットに差し込んで使います。

面白そうなので、つい買ってしまいました。

Ncm_0071 今回の最大の買い物はコレ。

沈香です。

それも、蓮の花の形状に似た沈香を少し加工して蓮の形に仕上げたものです。

基本は自然形状なので、素晴しいですな。

コレだけはチト高価でございました。

大きさ5センチくらいの物なんですが、Ⅶ万円!!

これでも安い方なのです。泣

飛行機がガラガラだった以外は、反日の影響を感じる事も無く、いつもと同じでございました。

2012年10月19日 (金)

反日の現地視察に行ってくるのです

P1000055 反日の視察に行ってくるのデス。

・・・じゃぁなくて、『第7回中国アモイ国際佛事用品展覧会』に昨年に引き続き行ってくるのです。

昨年の展示会で、買いたくても「ガラス用品だから持って帰れないだろう・・・」との事で、購入をためらった『クリスタルの観音様の手&蓮の花』をどうしても買って来たいとの思いがあって、この時期の訪中と相成った訳でございます。

ついでに日中友好条約の再確認に行ってきます。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

2012年10月18日 (木)

とどのつまりはアンタが「くそ」やないか!

「みそもくそも一緒」 参院決算委で枝野経産相が発言、直後に撤回

 枝野幸男経済産業相は18日の参院決算委員会で、復興予算の使途に関する野党側の追及に対し「みそもくそも一緒にした議論はやめていただきたい」と述べ、直後に「上品でなかったので、おわびする」として発言を撤回した。

 福島県内の企業向け補助金に関連し、自民党の森雅子氏が「被災地で執行すべき予算が不足し、被災地以外で使われている」と指摘したことへの答弁。

 枝野氏は「地域の(復興)計画が立たないなどさまざまな事情から被災地で予算を執行できていないことと、被災地以外に予算が使われていることは、理由も原因も別の話だ」と反論した。

(産経ニュース)

35665 民主党が与党になったばかりの頃は、枝野って人は使えるのかな?と期待したおったのですが、時間が経てば経つほどボロが出て、結局のところ何の使い物にならん御仁だと判明いたしました。

アンタさんにはホトホト愛想が尽きましたわ。

国民を敵にまわしたツケは絶対まわってくるでよ!

覚悟しい~や!!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!H5N1鳥インフル治療薬!!

H5N1鳥インフル治療薬で初のヒト試験=仏社〔BW〕

新興感染症専門の仏バイオ製薬企業Fab’entechは、H5N1型鳥インフルエンザ治療薬としての多クローン性免疫グロブリン製品で、初のヒト臨床試験を開始すると発表した。

同製品の安全性と有効性は、フランス国立医学研究機構(INSERM)が運営するジャン・メリューBSL4研究所による動物試験で確認されている。

臨床試験は、H5N1ウイルス蔓延のリスクが高いアジア太平洋地域に属するシンガポールで実施される。

(ビジネスワイヤ)

48 これはグッドニュースでございますな。

H5H1タイプの鳥インフルは致死確立が高いですから、すばらしい事でございますな。

ウィルスと人間の戦いはエンドレスに続くのでしょうから、こういったニュースは大歓迎でございますよ。

これで小さい子供たちを中心とした致死率の高い状態が収まってくれれば何よりです。

2012年10月17日 (水)

久しぶりの体感アリ

今朝、起きた時に脳への電撃ショックとともに、物凄い耳鳴りがおきました。

その後も強い耳鳴りとともに、ざわついた体感が続いております。

体調は良好で特に問題になるところはありません。

消去法でいくと、体感にたどり着きます。

ワタシのメモ程度として残しておきます。

***メモ***

10月末日くらいまで関東周辺やや大きめの地震あるかも。

56562565

2012年10月16日 (火)

中国軍の御出ましだ!ど~するニッポン???

中国海軍が尖閣方面へ北上=与那国島沖の接続水域通過―防衛省

防衛省は16日、中国海軍の艦艇7隻が沖縄県・与那国島の南南東約49キロの接続水域を、太平洋から東シナ海に向けて北上しているのを確認したと発表した。

今月4日に宮古島沖を通過した艦艇と同一とみられ、進行方向には尖閣諸島があることから、防衛省は警戒を強めている。

統合幕僚監部によると、16日午前7時ごろ、中国海軍の駆逐艦やフリゲート艦、補給艦など計7隻が航行しているのを海上自衛隊のP3C哨戒機が確認した。

統幕によると、中国海軍が与那国島と西表島の間の接続水域を通過したのは初めて。

森本敏防衛相は午前の記者会見で、「現時点で領海内の航行などは認められていない。引き続き周辺海域の警戒監視をし、中国艦艇の動向について注意深く情報収集している」と述べた。

(時事通信)

93865 尖閣周辺が一気に緊張してきましたかな?

チト早すぎるな。

ワタシ的には次の中国の親玉、習金平氏が実権を握ってから動くのではないかと思っていたのですが・・・・・。

習金平氏の一族は軍部出身でございます。

次期政権は軍部を全面に出しかねない危険をはらんでいると読んだのですが、早かったですねぇ~

せめて今月25日くらいまでは行動を起こさないで欲しいと願いますな。

どちらの国にとっても、武力衝突はイイ事はひとつもありません。

どんな時でも被害を被るのは、そこで真面目に暮らす一般庶民でございますよ。

ニッポンは何処に向かおうとしているのか・・・・・

今回はちょっとショッキングな内容でございます。

不快感を覚える方はスルーしてくださいませ。

原爆よる奇形児を取り上げた助産婦の証言

私は昭和20年当時、尾長町で産院を開業していました。41歳でした。その頃はまだ家庭分娩が多うございましたが、だんだん少なくなりまして、昭和30年頃には、皆産院に吸収されました。

何も記録は持っていませんが、奇形がたくさん出ました。当時はABCCへ、みな報告しなくてはいけないシステムになっていました。奇形が出ましても、報告するのを嫌う人もございましたので、しなかったこともあります。

一番多かったのは兎唇でございました。それも口蓋裂もあって、泣くと喉の奥まで見えるんです。お乳も飲めないような...それから肢指過剰ですね。多指です。それから鎖肛(正常な位置に肛門がなく、直腸が盲端になっており、5千人に1人の確率で発病する)。肛門のないのも多うございました。兎唇や多指は数が多うございました。分娩で頭の先がでましたら、今度も兎唇じゃないかしらと思ったら、やはりそうで、そのたんびに憂いたことを覚えています。あーどうしてこんなに兎唇が生まれるんかしらと思いました。

すぐ近所でございましたが、二軒に同じように耳のない子が生まれました。その1人の赤ちゃんのおばあさんは、産婦人科の看護部長をしておられました。奇形が生まれたということで、すぐに病院に電話をされたれしいですが、先生が来られたあくる朝、赤ちゃんは逝きましたからね。もう一軒は可愛い女の子でございましたが、おばあちゃんは「火葬場に持って行くまでは、泣きだしはしませんから。」と言っておられました。これは薬を使ったんだなと私は思いました。もちろん、家族は何も言いませんし、私も聞きもしませんでした。元気な子でしたがね。そのおばあちゃんは生涯悩まれたそうです。可愛い子だったですからね。髪の毛でね、こうやって耳を隠していれば判りはしませんのにね。耳がないんです。ツルッとしておりました、片方だけ。

それから、内蔵露出で、グルグルと腸が出ておりまして、思い出してもひどいヘルニアだったんですね。大学病院で手術をしてもらい、それはどうにか助かりました。

まだそれから、鎖肛、これはたくさんありました。それから無脳症ですね。終戦直後ではないから、2~3年後だと思います。母親は30代でした。どうしても頭の位置がわかりませんのよ。上の方にあるのは確かに臀部だがと思いましても、頭部に触れませんのよ。おかしいなと、みよりましたら、無脳症でございました。氷を氷袋の中にいれて下げたらザラザラしますように、頭蓋骨がぜんぜん固まっていない子でした。だからそんな子が生まれたら、極秘にしてもらいたくてね。こんな事は当時はとても言われませんでした。



広島医療生協原爆被害者の会発行「被爆体験記・ピカに灼かれて」13集より引用

http://satehate.exblog.jp/18544790/(参照)

福島原発事故以前においては、日本の国も政治家も官僚も自治体もマスコミなど全てにおいて、広島・長崎の原爆による被曝の影響・チェルノブイリの原発事故の被曝の影響が、人間に対してどんなに大きなを与えるのかを言ってきたはず。

それが福島原発事故以降、手のひらを返したようなコメントの数々を見ていると、誰が考えたって異常だと思ってしまいますわ。

いざ我が身(日本国)に重大な被曝事故が起こってしまったら、知らぬ存ぜぬですか・・・・・。

23234 今後、日本がどのような姿になっていってしまうのか・・・・・。

10年後、20年後、30年後に証明してくれる事になるのでしょうが、その時にはすでに遅し。

ワタシももちろんそうなんですが、日本国に住む以上、何かしらの覚悟が必要なんでしょうな。

2012年10月12日 (金)

世界に恥をさらし続ける中国

日本人団員だけダメ…台湾オーケストラ中国公演

11日付の台湾大手紙、聯合報は、台湾を代表するオーケストラ「国家交響楽団」(NSO)が中国で11月に予定している公演で、90人余りの団員のうち3人の日本人だけが中国当局からビザの発給を拒否されていると伝えた。

尖閣諸島の領有権を巡る対立が理由とみられる。

公演は、上海、無錫(江蘇省)、北京で予定されている。

(読売新聞)

3677やっぱ赤い国はしょせん赤い国なんだよねぇ~

こういった事をして、自分の国家が世界に恥をさらしている事を理解できないんだからねぇ~

結局自分の首を絞めるだけなんだって事に気付かない。

大国なら大国らしい世界が大国と認める行動をして欲しいモンですわ。

本当に残念な国家でございますな。

2012年10月11日 (木)

山下俊一ぃ!!お前は人間のクズだぁ~!!!!!

3月11日前の山下俊一氏のコメントを集めたもののようです。

友人が、国立国会図書館で山下俊一の311前の

講演内容を調べてきました。

後ほど順次Tweetしますが、驚愕の内容です。



山下俊一 

 その結果(チェルノブイリの20万人子供の大規模調査)、

 事故当時0~10歳の子供に、生涯続く甲状腺の発がん

 リスクがあることを疫学的に、国際的な協調のなかで

 証明することができました。(2009年3月)



山下俊一 

 一方、日本では思春期を超えた子供の甲状腺がんを

 まれにみるぐらいです。

 その頻度は、年間100万人に1人といわれています。

 これは欧米、日本、ほぼ変わりません。



山下俊一 

 (エコー検査の結果)われわれも自分の目を疑いました。

 世界も最初は信じませんでした。

 しかし1991年以降、徐々にこの数がふえていきました。

 大人では、結節をさわるとだいたい100人に1人か2人に

 がんの可能性がありますが、子供の場合には約20%が

 がんでした(2009年3月)



山下俊一 

 (チェルノブイリの調査)

 そして放射線誘発性の甲状腺がんはすべて乳頭がん

 でした。

 これは非常に大きな事実であり、

 乳頭がんの発生メカニズムを解明できる大きな母集団

 がここにいるということになります。

 (2009年3月)



【重要】山下俊一 

 同時に、大人と異なり、小児甲状腺がんの約4割は、

 この小さい段階(超音波で甲状腺結節を見つけて、

 1センチ以下、数ミリの結節の事)でみつけても

 すでに局所のリンパ節に転移があります。

 (2009年3月)



山下俊一 

 ですから、手術の方法は

 きわめて慎重でなければなりません。

 すなわち、放射線と健康影響を考えるときに、

 広島、長崎の外部被ばくの様式と異なり、この地域

 (チェルノブイリ)の一般住民には内部被ばくの放射線

 影響があることを示唆しています。(2009年3月)

【最重要】山下俊一 

 いったん被ばくをした子供たちは生涯続く甲状腺の

 発がんリスクをもつということも明らかになりました。

 (チェルノブイリの調査結果。2009年3月) 

 RT をお願いします。



山下俊一 

 放射性ヨウ素は

 甲状腺がんの診断や治療にも使いますし、バセドウ病

 の治療に使っても、その後、甲状腺がん二次発生は

 ありません。

 大量に使う場合には、甲状腺を破壊しますから、

 その破壊された甲状腺の細胞からはがんは発生しない

 ことがわかっています。(2009年3月)



山下俊一 

 ただし、1グレイ、2グレイという線量の被ばくを子供が

 受けると、明らかに線量依存性になり、甲状腺がんの

 頻度がふえるということが疫学的に証明されています。

 (2009年3月)



山下俊一 

 現在チェルノブイリ周辺では

 約5000例の子供の甲状腺がんが手術をされましたが、

 私たちはそのうちの740例しかフォローできていません。

 (中略)

 これからもがんがおこりうるハイリスクグループの検診

 活動、早期発見と早期診断を続けて行く必要があると

 考えています(2009年3月)



山下俊一 

 私は2006年チェルノブイリ原発事故20周年にあたり、

 国連でこの健康影響の報告を一緒にまとめることが

 できました。

 その結論では、唯一、チェルノブイリの放射線被ばくの

 住民影響で因果関係が明確になっているのは

 小児甲状腺がんであるということを、世界中の科学者が

 再認識しました。



山下俊一 

 チェルノブイリの原発事故後の甲状腺がんの遺伝子

 変異の特徴が明らかにされつつあります。

 小児甲状腺がんのほとんどは、染色体が二重鎖切断

 された後、異常な修復で起る再配列がん遺伝子が原因

 だということがわかりました。(2009年3月)



山下俊一 

 長崎、広島のデータは、少なくとも、低線量率あるいは

 高線量率でも発がんのリスクがある一定の潜伏期を

 もって、そして線量依存性に、さらに言うと被ばく時の

 年齢依存性にがんリスクが高まるということが判明して

 います。(2009年3月)



山下俊一 

 主として20歳未満の人たちで、過剰な放射線を被ばく

 すると、10~100mSvの間で発がんがおこりうるという

 リスクを否定できません。(2009年3月)



以上、山下俊一の発言は日本臨床内科医会会誌

第23巻第5号 2009年3月 に記載されていました



------------------------------------------------------------------------------

私もWeb上で調べてみました。

「日本臨床内科医会会誌」にはメディカル・オンラインというページがあり、その中の電子書籍で「山下俊一」と入れ検索してみると、膨大な研究論文があり、3.11以前に書かれた論文は、そのタイトルを見ただけでも決して明るい内容とは思えない物ばかりだった。


チェルノブイリによる甲状腺障害を日本で一番知っていたのは、他ならぬ山下俊一だったのかもしれない。



それなのに福島の児童の検診で、直径5・1ミリ以上のしこりなどが確認され、二次検査の対象となったのは26人(0・7%)だったが、検討委座長の山下俊一福島医大副学長は「原発事故に伴う悪性の変化はみられない」と説明している。二次検査が不要の3739人(99・3%)のうち、1117人(29・7%)は5・0ミリ以下のしこりなどが確認されたが、県は「良性」と判断している。



佐藤雄平と山下俊一が犯罪者である事を、福島県の人は知った方が良いと思う。

(『文殊菩薩』)

残念ながらニッポンは間違いなく破滅の道を進んでいるのです。

3455

『日本はもう大国ではない』・・・その通り!!

日本はもう大国ではない、今度は中韓が大国の苦しみを背負う番だ

 日韓通貨スワップが縮小されることが決まった。日本は国際金融秩序に責任を負うが、もはや二国間で支援を行うほどの大国ではない。そろそろ中韓こそ、大国としての苦しみを背負うべきだろう。

 李明博大統領の行動がきっかけだったとは言え、日韓通貨スワップの縮小は当たり前の決定だったと言える。できればこのまま通貨スワップそのものをなくしてしまった方がいい。

 ところが、韓国のマスメディアは「日本は経済大国にあるまじき態度」と、非難しているという。相変わらずの甘えた態度だ。

 アジア通貨危機でも、日本は韓国に対して二国間の金融支援を行ってきた。しかし、韓国側でそれを評価する声は少ない。それどころか、日本は韓国を全面的に支援して、IMFの介入を防ぐべきだったと言わんばかりの主張がなされている。
 韓国からしてみれば、「カネは出すがクチは出さない」という日本が全面的に支援してくれれば、確かに都合が良い。しかも、後から日本の支援は忘れて、「わが国は自力で復活した」と韓国が自賛したとしても、日本という大国は大目に見てくれる。

 ただ、そんな都合の良い大国は、もう存在しないのである。今や日本は東アジアにおいて、その他大勢の国の1つに過ぎない。もちろん、日本は今後も国際金融秩序に責任を負うが、それは二国間ではなく、IMFなどの国際機関を通じて行うのがスジだろう。

 たとえ日韓通貨スワップがなくなっても、日本はこれまで通りIMFを積極的に支援し続ける。もし韓国が再び金融危機に陥れば、その時はまたIMFの厄介になればいいのである。「日本は経済大国にあるまじき態度」などと非難される覚えはない。日本は周辺国はもちろんのこと、全世界の金融秩序に対して責任を果たしているのだから。
 韓国だけでなく中国もそうだが、彼らは都合の良い時だけ自分たちを小国、途上国と規定し、大国である日本に甘えてきた。大国というと、何でも思い通りにできる傍若無人な国家と思われがちだが、実際にはそうではない。大国は周辺国に対して責任を負うので、極力、自分たちの言い分を抑え、小国のワガママを聞き入れたり、ユスリ・タカリにも似た要求にも応じなければならない。

 日本の外交が「弱腰」とされてきたのも、憲法上の制約があったこと以上に、周辺国との国力の差がありすぎたという点が大きい。小国は責任がないので、自分たちの言い分だけを主張する。しかし、責任を負う大国は、小国の言い分をいちいち聞いて、秩序を維持していかなければならない。日本は大国として「弱腰」戦略を採ってきたのである。

 しかし、今や韓国は先進国となり、中国も急成長を遂げた。秩序維持に関する責任を、公平に分担する時が来ている。中韓は、「何だかんだ言っても最後は日本が折れてくれるだろう」という甘えを捨てなければならない。一方、日本は「わが国は大国なのだから譲らなければならない」という分不相応な意識を捨てる必要が出てきている。

 日本と中韓が責任を公平に分担する世界では、それぞれの国が自分たちの主張をして、国際機関あるいは多国間で調整していくことが当たり前となっていくだろう。もちろん、アメリカという超大国が依然として存在するので、日本としてはアメリカとの関係を最大限に利用するべきである。アメリカは今後ますます、東アジアの小国たちに翻弄されるだろうから、ご苦労なことだと思う。

 やがては、さらに力関係が逆転して、中韓に対して日本がワガママを言ったり、ユスリ・タカリをする場面も出てくるかもしれない。その時ようやく、中韓は大国の「しんどさ」を痛感するはずだ。もっとも、日韓通貨スワップ縮小に対する韓国側の反応や、IMF世銀総会で中央銀行総裁を欠席させる中国を見ていると、彼らがその「しんどさ」を引き受けることは当分なさそうだが。
(BLOGOS)
我がニッポン帝国は大国なんてレベルではないのであります!
3654 国家・官僚は自分達の既得権益を死守する事のみに勢力を注ぎ、大企業はテメェの利益だけを考え海外に出て行き国内産業は空洞化。
国内に残った中小企業は青色吐息、先の見通しなんぞたつ訳もなし。
復興税なんぞ何に使われているのか・・・・・。
消費増税だって似たようなモンになるのは目に見えています。
そんな国家を経済大国なんて言えるはずはありません。
経済大国日本はバブルとともに去ったのデス。
中国さまぁ~ 韓国さまぁ~
こんなニッポンをお助けくださいまし~
無償援助の50兆円で手を打っておきますがいかがでございましょう・・・・・

2012年10月10日 (水)

やっぱりノダはウマシカなのだ!!

マニフェスト、国民の声反映を=野田首相

野田佳彦首相は10日午前、首相官邸で民主党の細野豪志政調会長や馬淵澄夫政調会長代理と会談し、次期衆院選マニフェスト(政権公約)の策定に当たり「できる限り丁寧に国民の声を聴くように」と指示した。

会談後、細野氏は記者団に「できるだけ早く(策定する)との指示は変わっていない。国民の声を聴く仕組み、場をつくる準備に入りたい」と述べた。

民主党は、代表選に伴い中断していたマニフェスト策定作業を9日に再開した。

11月中にも取りまとめる方針だ。

(時事通信)

5655よくもまぁ~しゃあしゃあと国民の声を反映なんて言えるもんだよ。

民主党マニフェストを信じる国民は皆無ではないの?

マニフェストの信頼性をなくす決定的な事をしたのはアンタ達、民主党だよ。

ノダの妄言を笑う人しかこの世には存在しないぜよ!

ワタシ達国民は、アンタ達の出すマニフェストに対して、

○○します。→○○しません。

○○になります。→○○になりません。

○○に変えます。○○に変えません。

といったように、書いてあるマニフェストを否定形にして読むのが正しいと思っております。

この事に異を唱える国民はいるのでしょうかねwwwwwwww

2012年10月 9日 (火)

北関東三十六不動尊霊場巡り始めますた

Ncm_0052 先日、栃木県出流山満願寺に詣でた時、帰る途中に札所のあるお寺があったので、立ち寄ってみたのです。

そこは北関東三十六不動尊霊場のひとつで、住職と話をしたときに掛け軸のご朱印を押すものがあるというので、見せてもらったのです。

不動明王坐像が数点あって、あとからこの不動明王立像の掛け軸を見せてくれたのです。

これだ!!と思いましたねぇ~

ワタシの「心のよりどころ」、酒井雄哉大阿闍梨の不動堂にある不動明王は立像なんですよ。

なので、この不動明王立像の掛け軸を買い求めたわけでございます。

Ncm_0053 炎の形がいいですねぇ~

2年くらいかけて三十六不動尊霊場を巡って掛け軸を完成させたいですねぇ~

楽しみがまたひとつ増えたのでございます。

酒井雄哉大阿闍梨に入魂していただいたワタシの家の御本尊、不動明王の後ろに北関東三十六不動尊霊場の掛け軸を備える。

いいじゃぁ~あ~りませんか!

素晴しき自己満足でございますな。笑

タイ土産の仏像

Ncm_0055 ワタシが良く行くタイ古式マッサージ店のママさんが、故郷のタイに1週間ほど行っていたのですが、その時のお土産に有名なタイの寺院の仏像を買ってきてくれました。

仏像の大きさは5センチくらいのものです。

顔つきはタイ仏像そのものでございます。

ワタシの書斎に置かせていただきましたよ。

ママさんとは日本とタイの仏教について、マッサージを受けながら良く話をしていたので、買ってきてくれたのでしょう。

ありがたい事でございますな。

2012年10月 8日 (月)

高度先進医療つきの入院保険に入って、やりたい事をやってしまえ!

福島の除染、スピードアップを…首相が現地視察

 野田首相は7日、福島県を訪問し、東京電力福島第一原子力発電所や同県楢葉町の除染現場などを視察した。

 首相は視察後、同町で記者団に対し、「福島の復興再生の基盤となる除染をスピードアップしなければいけない」と述べ、同行した長浜環境相に除染加速化の包括的な対策作りを指示したことを明らかにした。

 対策は〈1〉環境省の拠点「福島環境再生事務所」への権限移譲〈2〉関係府省の連携強化〈3〉除染の

進捗

(

しんちょく

)

状況の住民への情報提供――が柱になる。

 首相の同原発視察は昨年9月以来、2回目。今回は、4号機の原子炉建屋や1、2号機の中央制御室の内部に、現職の首相として事故後初めて入った。中央制御室では事故直後の状況を再現するため、明かりを消し、懐中電灯だけを使い、当時の様子の説明を受けた。

 これに先立ち、首相は同町にある事故対応拠点「Jヴィレッジ」で、東京電力や協力会社の作業員らと面会し、「恐怖と過酷な環境の中で奮闘いただいたことに、心から感謝申し上げたい」と労をねぎらった。

 首相は福島県本宮市のコメ全袋検査場も訪れ、同県産の新米で作ったおにぎりを試食し、安全性をアピールした。

(読売新聞)

タイトルを見て保険の勧誘かい!!と勘違いしないでおくんなさいよ。猛爆!!

このタイトルが現在のワタシの生き方なのでございますよ。

142 福島原発事故関連については、いまだ後出しの情報が出てくるし、放射能汚染の数値を見れば、この先の日本で起こるであろう事態に暗澹たる気持ちになってしまうので、最近はコメントしていなかったのですが、あの完全武装したような防護服を着た「ノダ」の姿を見てしまうと、「何が収束じゃぁ~」と怒り心頭なのでございますよ。

だいたい放射線汚染の数値も国家・自治体の発表しているものは、ほとんど嘘に近く、値を低くしているし・・・・。

とにかく放射能汚染は現在進行形であり、いまだに汚染され続けているのが実際のところですよ。

646343 早かれ遅かれ、ワタシもこういった放射性汚染の被害を被る可能性が大きいわけで、その時になって後悔しないために、『今やりたい事はやってこう!』との決断に至ったわけございますよ。

そして、その時が来た時の為に、『高度先進新医療付の入院保険』に入っておこう。

そう思った訳でございますよ。

625 現在の与野党の国会議員達には、今の現状(福島原発事故)と今後起こるであろうニッポン人の悲劇を理解する者はいないようです。

そういった国家に生まれてしまった事を『運命』と受け止めて、今、自分の出来る事を粛々とやって、何時どんな形でワタシの生命が終わる時が来ても悔いを残さぬよう、やりたい事はやっておくのデス。

77 仕事をやって、毎日のお勤めをして、神社仏閣巡りをして、旨いモン喰って、タイ古式マッサージをして、ギターを弾いて、好きな「くるま」乗って・・・・中国に行ってwwwww

ワタシの歳から言っても、そんな事出来るのは、あと10年くらいなモノでしょう。

もうこうなったら『やったモン勝ち』でございますよ!!

2012年10月 5日 (金)

米倉の爺様wwwww

報道(苦境に陥る住友化学と米倉経団連会長)

中国へ《おすがり申し上げます》状態の経団連米倉会長の態度を理解する報道が今日の日経に掲載されています。

中国にどっぶり浸かった住友化学とアメリカでの工場でフル生産になっている信越化学との株価比較を掲載しているのです。

今や住友化学の株価は4月末から4割下げ、190円台に落ち込み、28年ぶりの安値に落ち込んでおり、アナリストは『米中どちらに収益を依存しているかによって、企業収益は二極化した』として住友化学を批判しています。

さらに、今後の中国の事業次第では住友化学の株価は100円割れもあり得る惨状になってきており、サウジアラビア事業で大失敗をして今、中国でも大失敗すれば会社存亡の危機とも言え、ここは国家、国民のことなど関係なく、ひたすら中国にすがるしかない、住友化学、すなわち米倉住友化学会長の苦境の姿しかありませんが、自分の事業、判断ミスを経団連の総意として動く姿はあさましいとしかいいようがなく、これでは経団連を私物化していると言われましても反論出来ません。

また週刊文春は米倉経団連会長を売国有罪と揶揄するタイトルで報じており、誰がみても米倉経団連会長の言動が異常であると報じているのです。

今回の日経報道もわかる人がみれば、日経が暗に米倉会長を批判しているとすぐわかります。

住友化学(米倉会長)は中国と心中することになるかもしれません。

(Nevada)

64 どうりで米倉の爺様が『中国様様』のコメントを連発しているわけだ。

対極的に考えろ・・・云々言っていた米倉の爺様。

あんたこそ対極的に物事を考えたらどうなんでしょうかね。

ワタシ的に言えば、「爺様、死に欲かいてんじゃねぇよ!」となりますわな。

『中国様様』のあんたにはワカランだろうケド。

2012年10月 3日 (水)

永ちゃん キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

矢沢永吉「原発関係者全員誰もケツ拭かない国に明日があると思いますか」ローリングストーン日本版

「僕は中小企業の経営者が、いちばんまじめに生きてるんじゃないかと思う。大企業や国家が今いちばんヤバいのは、自分でケツを拭いていないってところ。

誰かがどうにかしてくれるだろうとか、みんなで渡ったら怖くないとかってことの成れの果てなんじゃないですか?生き方も含めて全部そう。

何かがあったら、中小企業のウチなら、僕がケツ拭かなきゃいけない。ここのところをもう一回、ひとりひとりのレベルまで持っていけたら日本に助かる道はあると思います。でもこれ、なかなか難しいですよね。」

「今回の原発関係者全員、誰もケツ拭かない。みんなで渡ってるからケツ拭かない。犯人がいないから。

これ、官僚がそういう仕組みを作ったのかもしれないけど、ケツを拭かない国家に明日があると思いますか?

中小企業は本気です。なぜか?法律違反したら本気で潰されます。行政処分で潰される。金がなかったら、金をかき集めてこなければいけない。それができないなら首を吊らなければいけない。

中小企業は最後に自分でケツを拭かなければやっていけないんです。それなのに国家、大企業、官僚、銀行はどうなってるんですか?」

矢沢永吉(ローリングストーン日本版8月号)

086永ちゃんの言葉に今の日本の姿が表れていますよ。

責任の所在がないところが一番の問題点。

いつもシンプルながらグッと来る永ちゃんの言葉にシビレますなぁ~

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »