« レンホーに振られる | トップページ | プロローグ 福島クライシス »

2012年11月17日 (土)

春来草自生

Ncm_0080 『春来草自生』

(はるきたらばくさおのずからしょうず)

春が来れば自然と草は生えて来るということ。
つまり人に例えれば、言われたからしかたなくやるととか、先のことを考えて今のうちに勉強しておきなさいとかいうのは無駄なこと。
人間その年齢、その時期になったら自然とわかりできるようになるものだよ。ということを教えた禅語です。

(しゃららの禅語より)

最近手元に来た酒井雄哉大阿闍梨揮毫の掛け軸です。

この掛け軸が素晴しいのは、二千日回峰行の千九百日目の京都大廻りを満行した日に書かれたものなんですよ。

1日で84キロを歩いた後に書かれた書でございますよ。

力強い筆さばきに驚きます。

ワタシの「心のよりどころ」であり、「佛の師匠」でもある酒井雄哉大阿闍梨。

沈香を焚きながら、酒井雄哉大阿闍梨に入魂していただいた不動明王の前に座って、般若心経・不動明王真言を唱える。

心の落ち着くひと時でございます。

« レンホーに振られる | トップページ | プロローグ 福島クライシス »

酒井雄哉大阿闍梨関連」カテゴリの記事

コメント

心乱れないひろ様は、すでにディズニーランドで実証済みです。

>逃げられない日本人 さま

普段は「煩悩菩提」とかいいながら、テキトーでございますよ。笑

はじめまして。
わたくし井上洋一と申します。
突然のコメント失礼いたします。

掛け軸などなど素晴らしいですね!

わたくしも酒井雄哉大阿闍梨を心のよりどころとしている者です。以前知人を通して、阿闍梨さまのお会いすることがあり、その際お滝もいただきまして・・それ以来、秘かにではありますが酒井阿闍梨さまと不動明王を心に毎日を過ごしております。
ところで、わたくしは阿闍梨さまの書は何枚か書いていただいたのですが・・わたくしもお不動様に阿闍梨様の念を入れていただいて念持仏としたいと思っておりました。そういうことが可能かどうかもわからずに・・。

そこでお聞きしたいのですが、その場合はどのような手順を踏めばよいのでしょう?
お不動様はこちらで用意するのか・・また開眼するさいの費用は・・よろしければ教えていただけないでしょうか?
年末のお忙しい時に失礼いたしましたが、またお時間のある時で結構です。お返事いただければ幸いです。

では、よいお年をお迎えください。

井上洋一

>井上洋一 さま

こんにちわ。

お初でございます。

近いうちにDMにてご連絡いたします。

明けましておめでとうございます。

正月2日の日に飯室にお参りに行ってきました。

年末年始にいただけるお札と干支の置き物をいただきました。

メールのほうは、お時間のある時で結構ですので
またよろしくお願いいたします。

>井上洋一 さま

一度DMを差し上げました。
ご確認くださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/56132393

この記事へのトラックバック一覧です: 春来草自生:

« レンホーに振られる | トップページ | プロローグ 福島クライシス »