« 栃木県真岡市、大前神社にはキット何かアル | トップページ | 朽ち果てていくお墓はよいものだ »

2013年1月 4日 (金)

除染ねぇ~

「何のための除染か」 手抜きに地元首長ら怒り

 東京電力福島第一原発周辺で国が進めている除染で、取り除いた土や枝葉などを現場周辺に捨てる「手抜き除染」が横行していることが明らかになった4日、環境省は事実関係を調べる姿勢を示し、地元自治体には怒りが広がった。

 井上信治・環境副大臣は栃木県矢板市で「報道で知り驚いた。事実関係をよく確認する。事実なら重大な問題なのでしっかり対応していかないといけない」と記者団に語った。環境省は元請けのゼネコン各社に対して現場責任者に事実関係を確認するよう求め、「手抜き」が確かめられたら管理徹底を指導する方針だ。

 福島県の佐藤雄平知事は年頭会見で「事実であればきわめて残念。関係者には県民にとって除染がいかに重要か、しっかり認識してほしい」と訴え、「環境省には事実関係をしっかり調査し、明確に報告してもらう」と述べた。

 鹿島などの共同企業体(JV)が受け持つ田村市では、下請けのリーダーが落ち葉や土を川に捨てるよう指示したと作業員らが証言した。冨塚宥●(ゆうけい、●は日へんに景)市長は朝日新聞の取材に「何のための除染だと思っているのか。信頼が失われた」と声をふるわせた。4日中に環境省へ事実確認と徹底した対応を求める。

(朝日新聞社)

7665除染なんて形式的なものって事くらい、チェルノブイリを理解すれば解りそうなモン。

地元首長サイドも地元の事なんだから、除染を丸投げしっぱなしにせずに監督すればよかろうモン。

ワタシ的思考回路でいえば、現在進行形で(量は置いといて)放射性汚染物質が垂れ流し状態である以上、除染なんて雪の降った後の雪カキが延々と一生続くようなモノです。

要するにムダって事。

国民向けパフォーマンス&除染に絡む利権確保としか考えられないのはワタシだけの思考回路なんでしょうか?????

« 栃木県真岡市、大前神社にはキット何かアル | トップページ | 朽ち果てていくお墓はよいものだ »

原子力事故関連」カテゴリの記事

コメント

謹啓、放射性物質垂れ流しの福島第一原発を死
刑囚でも決死隊、特攻隊でもかき集め廃炉、石棺化しない限り幾ら除染しても穴の開いたバケツで水を汲む様な無駄な徒労と存じます。発注者とゼネコンの八百長、癒着を疑います。敬具

除染…呆れますなぁ。全く。かき集めたゴミ、移動してもそこでまた放射し続けるんじゃないですかね?

除染したら放射性物質が消滅するんですかね?

除染なんて利己的な最たるもんでしょ。ただのババヌキと同じこと。

よくもまあ、こんな他に迷惑な馬鹿げたことに金使うよ。

震災をダシに土建屋に無駄な金ばらまいてどおする。

おまけに、今度は運搬業者に金ばらまいて、放射能も全国各地へばらまくのか。

放射性物質ってブルーシートで放射線さえぎれるのか?

放射性物質って燃やして放射線無くせるのか?

放射性物質って浅い地中に埋めて放射線さえぎれるのか?

汚染物質は拡散させるのではなくできるだけ集中的にまとめるのが鉄則じゃないんですかね。


>高貴なる野蛮人 さま

毎度~おはようございます~

鹿島などの共同企業体ってところからしてアウトですよ。

だぁ~れも責任取りませんモン。

税金無駄使いの見本のようなモンですな。


>逃げられない日本人 さま

ワタシも一箇所の集中管理。

コレ鉄則だと思うんですよ。

この期に及んでも「原発再開」を叫ぶ輩の思考回路が全く理解できません。

人として腐りきった輩には何を言っても無駄なのでしょう。

奴らは餓鬼・畜生に成り下がってしまいましたな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/56468371

この記事へのトラックバック一覧です: 除染ねぇ~:

« 栃木県真岡市、大前神社にはキット何かアル | トップページ | 朽ち果てていくお墓はよいものだ »