« 中国 四川省の旅 1月12日 夕食編 | トップページ | 中国 四川省の旅 1月13日 昼食編 »

2013年1月18日 (金)

中国 四川省の旅 1月13日 観光編

P100028130 13日の観光は成都から楽山に向かい、楽山大仏詣がメインになります。

成都から高速を使って乗用車で2時間半。

霧に煙る楽山に到着です。

楽山大仏周辺は砂岩の山になっていて、たくさんの石仏が山肌に彫られています。

P100028730 入り口から歩く事小一時間。

整備されているとはいえ、山道を歩くので疲れました・・・・。

そうしているうちに楽山大仏が見えてきましたがな!

巨大すぎる!!

P100030430 その後、大仏の頭の周辺から下の足元に向かって降りていくのですよ。

急な階段を30分くらいかけてゆっくりと降りていくわけでございます。

その頃には膝はガクガクでございます。

久しぶりに怖いと感じる階段でございました。

階段の所にも石仏が彫られているので、見ながら降りる為に時間がかかるのです。

P100029930_2 大仏の足元に降りた所で参拝でございます。

人と大仏の脚の大きさを見てもらえれば、どれだけ巨大な大仏か判っていただけるでしょう。

コレを一般の人たちが造ったというのだから驚きますな。

このあと大変だったのが、同じ距離を戻ったという事でございます。号泣

Ncm_0195 そして本日の宿泊地、宜浜(イーピン)に高速で1時間かけて向かいます。

宜浜は揚子江の源流にあたり、ここから上海まで揚子江が続いているわけです。

船上レストランなどがあって、川魚料理が有名なようです。

川イルカなんてのも食せるらしいです。

« 中国 四川省の旅 1月12日 夕食編 | トップページ | 中国 四川省の旅 1月13日 昼食編 »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/56567555

この記事へのトラックバック一覧です: 中国 四川省の旅 1月13日 観光編:

« 中国 四川省の旅 1月12日 夕食編 | トップページ | 中国 四川省の旅 1月13日 昼食編 »