« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

金融円滑化法の期限切れは怖くない??

「平成の徳政令」3月末で終了 被災地の連鎖倒産に恐々

■「うちにも影響」連鎖倒産に恐々

 中小企業の借金の返済負担を減免する“平成の徳政令”、中小企業金融円滑化法が3月末に終了する影響で、「地元企業の連鎖倒産が起こるのではないか」との懸念が東日本大震災の被災地で広がっている。円滑化法終了後も、国は「金融機関が中小企業を支援するスタンスは変わらない」としているが、抜本的な代替策は講じられていない。

被災地の多くの中小企業は「金融機関の姿勢が厳しくなり、経営に悪影響が出る」と頭を抱えている。(大泉晋之助)

 「すぐに返済しなければならないのか」。

仙台市内で中小企業のコンサルタントをしている30代の男性に、地元の建設会社から相談が寄せられた。

昨年末、政権復帰した自民党が円滑化法を延長しないとの方針を示した直後のことだ。

建設会社は、2008(平成20)年のリーマン・ショックと一昨年の震災の影響をまともに受け、円滑化法の適用で毎月の返済額減免を受けていた。

男性は建設会社に「国は支援姿勢が変わらないとしている。金融機関と話し合って、返済計画を検討しましょう」と促した。

 しかし、男性は「金融機関が円滑化法から解放される以上、この建設会社の返済条件緩和がいつまで続くかは不透明」と指摘。

「国による根本的な代替策が見えてこない。被災地では円滑化法の適用を受けていない企業にも『取引先が適用を受けていれば、うちにまで影響が出る』との疑心暗鬼がある」と話す。

そもそも、被災地では、“3年目不況”がささやかれてきた。

というのも、阪神大震災後、兵庫県内の倒産企業は2年目の平成8年度に488件だったが、3年目の9年度には609件と急増したからだ。

 各種の支援制度が、震災後2年で切れたことが遠因とみられる。

加えて円滑化法が終了する。

帝国データバンク仙台支店によると、調査に回答した東北の企業606社のうち、円滑化法を適用したのは9・1%で全国(7・5%)より高水準。

また、適用企業55社の半数近い27社が「金融機関の姿勢が厳しくなる」と懸念。

被災地は戦々恐々としている。自治体にできることは限られる。

宮城県の担当者は「自治体は金融機関を直接指導できる立場にない。県の融資制度にも限りがあり、すべての受け皿は用意できない。影響がどのくらい出るかは未知数」と悩みは深い。

(産経新聞)

55 被災地にとっては深刻な問題なのかもしれませんねぇ~

ワタシもこの中小企業金融円滑化法の行方は気になっているのデス。

なので2日程前に、地元銀行の支店長と焼鳥を食べながら、その辺の所を探ってみたのです。

アルコールが程よく回った頃に・・・・

ワタシ『支店長、金融円滑化法の行方はどうよ。』

支店長『あの3月で切れるやつね。』

ワタシ『取立てがうるさくなるの??中小企業の倒産ラッシュになるの??』

支店長『そんな事になるところは少ないと思うよ。』

     『お上からは今の状態の感じを続けて欲しいとの依頼があったよ。』

     『でも、銀行サイドの判断になるけど、経営者が高齢で跡取りがなく、

      返済に30年かかるなんてところは少し厳しくせざるを得ないかな・・・。』

なんて感じで言っていたような気がします。

普段からの銀行とのうまい具合での付き合いも必要なのでしょうね。(特に田舎)

アベノミクス、富裕層を動かす

アベノミクス富裕層消費動かす、高級時計、レジャー活況

 政府が、景気の基調判断を2カ月連続で上方修正したのは、安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」をきっかけに進んだ株高で、貴金属やブランド品といった高級品やレジャー消費などを求める富裕層の消費マインドが上向いているためだ。一方で、平均的な家庭の給与所得は伸びないうえ、足元の円安に伴うエネルギー価格の上昇が重しとなって、日常の消費現場では節約による生活防衛を弱める気配はない。

 「高級時計を購入する男性客が目立って増えた」。東京・日本橋にある高島屋東京店の高級品売り場の担当者はホクホク顔だ。この店舗では、日経平均株価が上昇に転じた昨年12月から高級ブランド品がよく売れるようになった。富裕層の消費意欲を取り込むため、高級品売り場を今年3月に改装し、取り扱いブランド数を現在より1割多い70に増やす。

 高級品に対する消費意欲が盛り上がる背景には、アベノミクスに伴う株高がある。1月の全国百貨店の美術・宝飾・貴金属の売上高は前年同月比6.8%増加。高級車の販売も伸びており、日本自動車輸入組合では、2013年の外国車販売が25万台と前年比3.7%増えるとみる。

 レジャー産業にも追い風が吹く。プリンスホテルの全国9カ所のスキー場では、今シーズンの来場者数が前シーズンに比べ6.7%増加した。軽井沢プリンスホテル(長野県軽井沢町)のスキー場担当者は「週末にリフト待ちの大行列ができるのは久しぶり」と目を細める。

 また、JTBの東京・銀座の高品質旅行の専門店「ロイヤルロード銀座」も連日、シニアの旅行客らで賑わっている。なかでも豪華客船の旅が人気で、「100万円を超すツアーの申し込みも増えた」という。

 これとは対照的に、日常のスーパーや外食の消費現場に目を向けると、消費者の財布のヒモはまだ固い。1月の全国スーパー既存店売上高は前月同月比4.7%減。外食も新規店を含む全店売上高が2.2%減だ。円安の影響でガソリン価格や電気料金が上昇し始める中、家計が余分な出費を控える動きを強めているのが響いている。

 個人消費は、国内GDP(国内総生産)の6割を占め、その動向が景気の行方を大きく左右する。ニッセイ基礎研究所の矢嶋康次チーフエコノミストは「(政府が)所得増加につながる政策を打ち出せるかがカギ」と指摘している。

(産経ニュース)

アベノミクスのおかげで、富裕層の消費が動き始まったようですね。

ワタシの会社でも、そう感じるんですよね。

通常、季節に1基くらいしか注文のなかった高額墓石が、年末くらいから数基たて続けに入ったり、イロイロな装飾加工を含んだ墓石の注文が入ったりと・・・・・

何かしらの異変は感じるんですよ。

まぁ~富裕層の方々は不景気といったって、元々金銭には困っていないでしょうから、世の中が良い方向に動きそうな気配だけで消費に走らせるのでしょう。

国内工場で生業をしているワタシにとって、ありがたい事なんですがね。

それにプラスして消費増税でございましょう?

元々買える人には購買意欲の出るタイミングなのでしょうな。

そこまでは普通に出来る事なんでしょうが、問題はその先。

42 ワレワレ一般ピープルが消費に向かうのかどうかデス。

ワレワレ一般ピープルの消費行動が鮮明になった時が、アベノミクスの最終結果が出た時になるのでしょうね。

その時が来る事を心より祈念いたしますわ・・・・・。

2013年2月27日 (水)

2年以内に首都直下型とな・・・

「2年以内に首都圏直下型地震が発生」専門家の“仰天予測”

「ドン! というすごく大きな音がしました。近くでガス工事でもやっていて、そこが爆発したのかなと思ったくらいです」

芦ノ湖近くにある飲食店の従業員は、2月10日に起きた地震についてこう話した。箱根山で運行している「箱根ロープウェイ」は、独自に設置している地震計が「震度5」を計測したため、その後、一時運休となった。

箱根で頻発している地震について、気象庁や、箱根山の火山活動を調査している神奈川県温泉地学研究所(温地研)の観測では、今年に入ってから「やや活発な地震活動が起きている」としているが、その影響については「今のところ直ちに危険という状況にはない」と発表している。

箱根山は地震と噴火を繰り返しながら形成された、まぎれもない「活火山」だ。箱根の地震がすぐに噴火につながることはないという温地研の公式見解に、地震発生のメカニズムに詳しい地殻変動の専門家で元前橋工科大学教授の濱嶌良吉氏(71)は真っ向から反論した。

「箱根で頻発している地震と、箱根山の噴火は無関係ではありません。一つの火山帯である日本国内での地震と、火山活動を切り離すことはできません。さらに箱根山の噴火はすぐ近くにある富士山の噴火とイコールと考えていい」

箱根山が本格的に噴火すると同時に、およそ35キロの距離しか離れていない富士山も噴火を始める。さらに、首都圏では恐ろしい事態が起こるという。

「私の研究では、近く富士山の噴火と同時に首都圏直下型の地震が発生します。というよりも、発生する必然性があります。日本海溝で発生したマグニチュード9クラスの地震が、東日本大震災を引き起こしました。これが日本海溝、伊豆小笠原海溝、相模トラフ、3つの海溝のバランスに影響して、首都圏直下型地震と津波発生の可能性が高まっています。この2年以内には起きるでしょう。首都圏直下型地震が起これば、箱根山の噴火というレベルにとどまる話ではありません」

(週刊FLASH 3月12日号)

ワタシ的思考回路でも、この教授の意見に同意なのです。

箱根の群発があり、先日の栃木の地震。

首都を取り囲むように地震が発生しております。

3790 前にも書いたように、ワタシも近い将来に本丸(首都直下型)が来る!と申しております。

専門家が2年と時限を切ったからには、来るべきⅩデーに備えてイロイロと対策しておくべきでしょう。

この時期に首都で大地震なんて事になると、数日の食料やガソリン満タンなんてレベルでは済まない可能性があると考えていて、もうちょっと高い次元での大震災の備えをワタシは開始しています。

『NH*G』

ANA SFC プラチナ画面にならないって事はサビシイねぇ~

2月12日にプラチナ達成し、画面の変化を待っているのデス。

しかし

4月にならないと画面は変わらないようなのです。

知らなかったとはいえサビシーのだ。

早くプラチナになって3月の訪中に間に合わせようって思っていたけど、4月にならないとダメなのね・・・・・。

スーツケースにスターアライアンスゴールドのステッカー張っちまったのに・・・・・

13

TPPと農業

首相「国益にかなう最善の道を早く判断」 高い支持率…中央突破狙う

 安倍晋三首相は、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の交渉参加に向け、自民党内の説得を続けるとともに、高い内閣支持率を背景に中央突破を図る構えだ。これに対し、自民党内では26日も、農業関係議員を中心にTPP反対の声が続出した。ただ、反対一辺倒から条件闘争へと軸足を移す動きもみられてきた。

 「国益にかなう最善の道を早く判断したい」

 首相は26日、日本経済再生本部(本部長・首相)でTPP交渉参加への決意を訴えた。訪米から帰国した翌日の25日には、自民党役員会で、交渉参加の是非を含めた判断時期の一任を取り付けた。

 26日の参院予算委員会では、参院選の農業票に直結する全国農業協同組合中央会(JA全中)が「日米首脳会談の結果は聖域なき関税撤廃を前提にしたものだ」と反発していることにも、「政権公約を違えることにはなっていないと確信している」と意に介さない姿勢を強調した。

 自民党では26日、反対・賛成の両派が党本部で会合を開いた。

 「国民的な議論が先だ。一任はおかしい!」

 「TPP参加の即時撤回を求める会」(森山裕会長)の会合には約150人が参加し、「首相一任」に異論が相次いだ。

 衆院初当選組の中村裕之氏は、地元の農協幹部から「あんた方を衆院選で勝たせたが失敗だった。参院選は対応を考える」と、露骨に圧力をかけられている実情を報告した。ベテランからは、首相一任への反対決議や両院議員総会の開催を求める意見が飛び出した。

 与党時代の民主党の「決められない政治」をほうふつさせるような場面となり、森山氏が「党内対立の構図を見せれば国民から批判を受ける。首相は党の意見を聞くと言っている」と述べ、出席者に冷静な対応を呼びかけたほどだ。

 もっとも、反対派には交渉参加阻止に向けた妙案が見つからない。しかも、反対の最大の理由は参院選の勝敗に直結する農業票を失うことへの恐れだが、7割もある内閣支持率を前にTPP反対の矛先を首相に向けるわけにもいかない。

 「交渉で取れるものを取っていく」

 首相は24日から反対派への電話攻勢に出て、TPP交渉への理解を求めた。反対派幹部の一人は、突然の首相からの電話に「最後は首相のご判断で…」と恐縮するしかなかった。

 反対派は例外品目を確保するための条件闘争に備え、党の衆院選公約を具体化した文書「TPPに関して守り抜くべき国益」をまとめている。26日の農林水産関係の合同部会では、小里泰弘農林部会長が「決して全面的な首相一任ではない。国益をどう守り抜くか明確な方針を示してもらう」と訴えた。

 一方、賛成派による「環太平洋経済連携に関する研究会」は勉強会を開催。川口順子共同代表は記者団に「外交は政府の専権事項だ。交渉を早く開始しないと国益が守れない」と述べた。

(産経ニュース)

今のニッポンにとって、TPP参加と農業に絡む問題は大問題なのだと思います。

この大問題ってのはワタシの考える消費者サイドの大問題であって、一般的に言われている大問題とはチト違うかもしれません。

今のニッポンにとって、どちらを選択するって事が無理に近いと思ったりしています。

これから世の中、不安定になってくのは目に見えて明らかなのです。

31 戦中戦後の混乱期、庶民生活の中で立ち居地が上だったのが農家の方々でしたね。

食料買出しや高価な着物で米や芋を農家から分けてもらっていた・・・・なんて話はよく聞くところでしょう。

国内が混乱すると、まず『食う事』が優先されて農家の方々に頼る部分は非常に大きくなります。

ニッポン農業はしっかりと守らねばならないのデス。

しか~し!!

今のニッポンには原発事故問題、今後の原発事故処理問題が重く圧し掛かっているのデス。

今でも東北や関東を中心に放射性物質の基準超えの汚染食品(農産物や畜産物、魚介類など)で出荷中止や自粛が相次いでいます。

8777 今後何十年、何百年と放射性物質の汚染食品に脅えながら、生活していかなければならないワレワレ日本人。

事故処理の行方によっては汚染地域が広がる事も考えられます。

そういった状況下のニッポンで、世界からの食料品輸入に道を開かなくても大丈夫なん???と思ってしまうのです。

ニッポンにとってはどちらを選んでも地獄。

安倍川餅の落としドコロに注目しているワタシでございます。

2013年2月26日 (火)

信用を落とすのは一瞬デス

老舗酒造会社:純米酒に醸造用アルコール混ぜ販売

 大阪府阪南市の酒造会社「浪花(なにわ)酒造」が、「純米酒」に醸造アルコールを混ぜたり、「大吟醸酒」や「吟醸酒」に規定以上の醸造アルコールを加えたりして販売していたことが、同社への取材などで分かった。大阪国税局が成分を分析して発覚したという。同社は表示に誤りがあったとして、対象となる約2000本の自主回収を始めた。

 同社によると、味の均一性を保つため、吟醸酒などの新酒に前年製造した同種の古酒を2〜3%混ぜて出荷していた。しかし、古酒の在庫がなくなったため、醸造アルコールや糖類の入った安価な酒を混ぜたという。同社は「以前から在庫がなくなった際は同様の混ぜ方をしていた。味を保つためだったが、消費者をだます行為。今後は再発防止に努めたい」としている。

**中略**

 同社は江戸時代中期から約300年続く老舗で、「浪花正宗大吟醸」は全国新酒鑑評会で12年まで4年連続で金賞を受賞。08年の北海道洞爺湖サミットでは同社の酒が提供された。

(毎日新聞)

こういった事は、老舗の名の下に胡坐をかいている典型でございましょうか。

ワタシの会社もワタシで4代目、創業明治15年の老舗と言われる部類なのです。

同業者や知人からは、『はじめから会社があって楽だねぇ~』とか言われていたんですよ。

そう言われて、ワタシ的には『? ? ?』を感じていたのデス。

暖簾を守るって事は一筋縄には行かないものなのですよね。

時代の流れに沿って臨機応変(商品を変えたり、作成方法を変えたり)にいけば、それなりにいけると思います。

しかし、周辺から老舗なんていう評価を持たれるようになると、そう簡単に商売の根本を変える事はできないのですよ。

時代に合わなくなってきても我慢して、『時代は巡るもん、嗜好は変わるもんだから、今は我慢や・・・・』と耐える時も多いのです。

我慢しきれなくなった会社は、上記のような事に走ってしまうのでしょう。

どんな会社であれ、どんな会社の形態であれ、今の御時世、会社の大小関係なく会社を経営するって事は大変なのですな。

957

2013年2月25日 (月)

日光湯元で震度5強(M6.2)

25日16時23分頃地震がありました

震源地は栃木県北部 ( 北緯36.9度、東経139.4度)

震源の深さは約10km

地震の規模(マグニチュード)は6.2と推定されます

最大震度5強(栃木県日光市湯元)

(気象庁)

757 日光湯元周辺も火山地帯でござんしょ?

今後の周辺の火山活動にどう影響を与えるんでしょうか・・・・・。

チト心配でございますな。

しかし、意外な所(想定もしていない)で地震って起きるのですネェ。

だけど、ジワリジワリと本丸に近づきつつある感じがして怖いですな。

強震モニタも頻繁な余震を捉えています。

先の大震災以降、日本周辺においてたくさん揺れていますが、本丸だけは動かない。

それが一層不気味さを感じさせます。

ワタシ的には近い将来に本丸は必ずやって来るとの考えがありますので、日々の備えだけはしっかりとしておきたいものです。

2013年2月24日 (日)

アベノカラサワギ

オバマ・安倍首脳会談の実態

ホワイトハウスでの共同記者会見

晩餐会

この二つはアメリカが首脳をもてなす最低限の礼儀ですが、今回の安倍総理にはこの二つとも与えられませんでした。

また出迎えは?
話になりません。


日本のマスコミはこのような実態を一切報じていません。

無視された安倍総理

今回の日米首脳会談を日本側は大きく報じていますが、アメリカ側は「無視」している実態を朝日新聞は
報じています。

********************************************

22日午後、ホワイトハウスの大統領執務室。

会談を終えた安倍、オバマ両氏が記者団の前に姿を現した。
両首脳が会談内容について説明した後、米メディアからオバマ氏に飛んだ質問は、日本とは関係ない米政府支出の強制削減について。

オバマ氏は質問に答えた後「これは米国内向けの質問だから、次の質問は安倍首相に」と促したが、米側記者から会談に関する質問は出なかった。

そのオバマ氏も、日本の記者からの「尖閣問題についての考えを説明してください」という問いかけには答えなかった。米

政府は会談後、環太平洋経済連携協定(TPP)についての共同声明の文書を発表しただけで、会談全体の意義については触れなかった。

**********************************************

これが実態です。

『意義について触れなかった』

日米首脳会談が米側にとり意義がなかったために触れなかったのです。

日本側の大騒ぎとは裏腹にアメリカの「無視」さは異常な位ですが、安倍総理は日本を二流国にさせないと表明していましたが、今回の訪米で日本(安倍総理)が2流国扱いされたことを一番感じとっていたのかも知れません。

(Nevada)
テレビでは今回の訪米大成功!のような映像が多く映っておりますが、正しいところはどうなんざんしょ。
アベノカラサワギ(安倍のカラ騒ぎ)って事もないとはいえんな。
567 アベノミクスに浮かれてアベノカラサワギに酔っていると、ダイドンデンガエシ(大どんでん返し)なんて事にワレワレ国民がならないように、よ~く安倍政権の動向や金融動向に目を光らせなければなりません。

2013年2月22日 (金)

安物買いはアナタの人生を破綻させてしまうらしい

100円ショップでの安物買いが、人生を破綻させる5つの理由

1)やすものを買う事で、アナタの職が消える

2)違法労働が増える

3)安物志向は、後進国をも不幸にする

4)製品の信頼がなくなる

5)粗製濫造が環境の破壊を生み出す

という事らしいです。

詳細はhttp://www.bllackz.com/2012/08/100.html

(ダークネス)

こちらも参照するといいですよ。

http://www.bllackz.com/2013/02/blog-post_20.html

(ダークネス)

346 安物ばかりを追い求めているうち、安物しか買えない環境に自分が陥ってしまうらしいですな。

安いものには訳がある。

訳もないのに安い訳がない。

いわゆる訳アリ商品って事でございましょう。

訳アリ商品が普通の安物商品として、訳も無さそうに売られている。

一般消費者が安いものしか買わなくなれば、製造者は安いものに見合った作業しかできないのですよね。

製造者は安いものでも利益を出していかないと、会社が成り立ちませんから・・・・。

安いものでも利益を出していく→粗悪な材料を使っていくしか方法はないのですよ。

ダークネスの記事も頷けます。

2013年2月21日 (木)

アベノミクスの行き先は地獄の1丁目か?

アベノミクス 値上げ地獄が始まった! 来月上旬ガソリンはリッター160円になる

世間はアベノミクスのバブル株価に浮かれているが、おめでたい話だ。

その間にも値上げラッシュの足音がひたひたと迫っている。

中でも見過ごせないのがエネルギーだ。ガソリン代、電気代、ガス代。すでに上がっているが本番はこれからだ。

庶民の生活はもちろんのこと、企業の生産活動にも重大な影響を及ぼすことになる。

レギュラーガソリンの小売価格は今月12日、153.8円(1リットル)となった。

前週比2.1円増。

10週連続の値上がりで、累計8.3円増。軽油は133.2円でこちらも11週連続、累計で7.6円も上がった。

もちろん、円安の影響だが、実は為替の影響は3週間後くらいに小売価格に跳ね返る。

つまり、ここにきて急落した円安分は、まだ価格に組み込まれていなくて、本格的な価格上昇はこれからなのだ。

その場合、ガソリン価格はどれくらい上がるのか。

「来月上旬にはガソリンは158~160円になります。軽油は137~140円に行く。これはほぼ確定です。1月は1ドル=89円台だった為替レートが2月中旬には94円台の半ばまで行ったからです。それでなくても原油は昨年10月比で6%以上上がっている。そこに円安要素が加わった。1ドル=100円なんて事態になれば、昨秋比で3割以上の値上げになります」(エネルギー関係のアナリスト)

福田康夫内閣の時にガソリンは一時、156円になった。このときは原油高騰・下請け中小企業に関する緊急対策がまとめられ、国会では民主党のガソリン値下げ隊が大暴れ、暫定税率が一時、引き下げられる騒ぎになった。

それなのに、今回はアベノミクスに浮かれて、何もなし。

これじゃあ、庶民は見殺しにされるようなものだが、もうひとつ、見過ごせないのがLNG価格だ。

日本はLNGを輸入する際、その価格は原油価格と連動する仕組みになっている。

電力会社がおかしな契約を結んでいるからで、そのため、日本は世界一バカ高いLNGを買わされている。

これが電気代に跳ね返ってくる。

言うまでもないがLNGは火力発電のエネルギーになる。

原発停止と円安がダブルパンチになるわけだ。

「日本のLNG輸入価格は16~18ドル(100万BTU=英国熱量単位)で、主にカタールから輸入している。これは法外な値段です。シェールガスもあり、LNG価格は世界的に値崩れしているんです。南米、西アフリカから米国向けは3~3.5ドルです。許せないのは日本と同じように原油連動型の欧州向けのLNGも9~13ドル程度で、日本よりはるかに安いこと。日本は吹っかけられているんです。日本の電力会社はいくらコストがかかっても、電気代に上乗せできる。向こうもそれを知っているから、強気。日本はカモにされているんです」(電力会社関係者)

これじゃあ、電気代は青天井だ。

すでに値上げを実施済みの東電のほか、関西電力、九州電力、東北電力も値上げ申請中。

四国電力、北海道電力も近く、値上げ申請する。値上げ幅は約1割程度だが、もちろん、これは入り口に過ぎない。

アベノミクスが続くと、庶民の暮らしはヘタってしまう。

浮かれていたらバカを見る。

(ゲンダイネット)

確かにアチコチ配達や営業などで車に乗っていると、燃料代がジワジワ上がっていますなぁ~

高速のSAなんかで燃料を入れたら、思いのほか高くてビックリしますからねぇ~

円安に向かっているのですから、輸入品が高くなるのは仕方のないこと。

小麦粉なんかも値上げになるんでしょ?

イタリアンのお店なんかが悲鳴を上げてるって記事が出てましたっけ。

ワタシ的に言えば、いくら具材が良くてもピザに2000円とか支払いたくないですモン。

それがまた値上げになったら・・・・。

ワタシには手が出んな。

いずれにせよ、これからは何でもかんでも値上げラッシュでっせ。

ニッポンは輸入品によって成り立っているのデス。

物品の値上げに庶民が納得できるだけの賃金上昇が出来るかどうかが、アベノミクスの最終到達点です。

そこまでいくかいな・・・・・。

ワテは無理やと思ふ。

992

ウランは売らんでください

日本原電がウラン売却=再稼働見通せず、借入金返済で

電力各社が出資する原発専業の発電会社、日本原子力発電(東京)が原発燃料であるウランを一部売却したことが20日、分かった。

同社は売却先などは明らかにしていない。

電力会社が、保有するウランを売却するのは極めて異例。

日本原電は敦賀原発1、2号機(福井県敦賀市)、東海第2原発(茨城県東海村)の計3基の原発を保有するが、いずれも再稼働の見通しが立っていない。

経営の不透明さが増す中、売却で得た資金は4月に期限が迫っている借入金の返済に充てるとみられる。

(時事通信)

635 ウラン売らんでくださいよ。

過ぎた事を恨んでみても仕方のない事なんですが、物が物だけに売り先だけは国家や原子力関係省庁は知るべきでしょうね。

ただただ太字を書いてみたかっただけでございますwwwwwwww

=追記=

イランウラン要らんかと聞いたら、ウラン要らんイランは答えたそうな。猛爆!!

 

2013年2月20日 (水)

韓国、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

「日本が円安攻勢」 韓国、朴次期大統領

 韓国大統領に25日就任する朴槿恵氏は20日、経済団体、韓国経営者総協会幹部とソウルで面談した際、韓国の経済状況は厳しいと指摘し、「世界経済が停滞から抜け出せないまま、日本の円安攻勢まで加わりさらに苦しくなっている(韓国)企業は多い」と発言した。

 朴氏は経済の立て直しを政権の最優先課題に掲げており、次期政権が円安を景気回復の障害と捉え、対策に本腰を入れる可能性がある。

 韓国では円安で主力の輸出産業が国際競争力を失うとの懸念が広がっている。

(共同)

先進国であり一流国家の韓国ですもの、日本の円安なんて屁でもないでしょうよ。

001 世界に名だたる国家、韓国。

先進国家の韓国。

超一流国の韓国。

世界の起源は韓国にアリの韓国。

世の中の中心は韓国でございますよ。

ニッポンの円安なんて吹けば飛ぶような国力を有している一流国でございますよ。

懸念なんて、とんでもございません事じゃぁないの?

77545

ニッポン土産は「じゃがポックル」にかぎる?

Jyaga ワタシの中国人の友人は、普段は仕事でニッポンに住んでいるのです。

春節で中国人の友人の奥サンと子供が1ヶ月ほどニッポンに来ていて、今日、中国に帰るのです。

先日、ワタシが羽田⇔沖縄のANA SFCチャレンジをしている時に、機内販売していた北海道土産の「じゃがポックル」を子供のおやつに買ってあげたのです。

友人がそのお土産の「じゃがポックル」を持って帰ったら、奥サンと子供は狂喜乱舞!!

「なんでアンタ、「じゃがポックル」持ってんのぉ~??」との事らしいのです。

「どこで買ったの?」

「なんでもっとたくさん買ってこないの?」

・・と矢継ぎ早に言われたそうです。

なにやら中国では、この「じゃがポックル」がニッポンの土産で大人気だそうで、ネットで調べてみたら、中国人が日本観光の帰り、成田空港でこの「じゃがポックル」をダンボール毎の箱買いまでする人がいるほどの大人気商品らしいです。

現在ではお一人様何個までと、購入の個数制限があるほどの人気のようですな。

友人の奥サンも成田空港へ、いつもより2時間早く行って、「じゃがポックル」を買いに走るといっておりました。

2013年2月19日 (火)

人類皆兄弟!

<傷害容疑>「いじめで重傷」告訴…パキスタン籍の中1両親

 香川県中部の町立中学校に通うパキスタン国籍の1年男子生徒(13)が同級生からの暴行で重傷を負ったとして、男子生徒の両親が18日、傷害容疑で県警に告訴した。

昨春以降、同級生ら4人から人種差別的な暴言によるいじめも続いているといい、両親は同日、町教育委員会に調査と再発防止を申し入れた。

町教委側は「いじめはなかった」と否定している。

 記者会見した両親らによると、男子生徒は昨年4月の入学直後から同級生4人に肌の色の違いを言われ「汚い」「国へ帰れ」など人種差別的な発言をされ、足を蹴られるなどの暴行も繰り返し受けたという。

昨年11月には、校内の廊下を走っていて4人のうち1人に足を掛けられ転倒。

足や顔などに重傷を負ったという。

男子生徒は今も松葉づえで登下校している。

父親(41)は「担任や教頭に何度も改善を訴えたがかなわなかった」と話している。

(毎日新聞)

こういった問題で、まず事件の隠蔽にあたるのは教職員や教育委員会である事が圧倒的に多いのは何ででございましょうね。

ワタシ的に言えば、教育委員会は教職員の第2の職場。

天下り先のようなもの。

ある程度の地位までいった教員がモウひと稼ぎする場所・・・って感じにしか思えませんなぁ~

なので事なかれ、誤魔化し、隠蔽がなくならない、常態化してしまうのでしょうよ。

『百害あって一利なし』の教育委員会だと思いますな。

田舎の教育委員会で誤魔化せる(隠蔽しきれる)と思ったのでしょうかね・・・・。

こうなった以上、とことん真実を追究し、教育委員会のクサレ具合を暴いて欲しいですな。

4567653 =追記=

他国籍の一般ピープルを攻撃しても、自分のレベルの低さを露呈させるようなモンやろ。

問題のある国家の体制は批判はしても、その国籍で暮らす大多数の一般人は、真面目に日々の暮らしを営んでいるのです。

2013年2月18日 (月)

アナタの工場に職人は戻ってくるのか?(中国)

春節明け労働者に最敬礼…帰省機に転職組多く

 春節(旧正月)の休暇が終わった中国で、企業活動が再開した。

 労働者不足に悩む沿海部の企業は、休暇明けの労働者を「客人並み」に迎えるなど苦心している。帰省した労働者が、春節後に元の職場へ戻らず、条件の良い内陸部の企業へ移るケースが増えているためだ。

 山東省青島即墨市の大手靴メーカー「青島亨達」では18日朝、企業幹部らが工場の正門に並び、次々と出勤する労働者らに「新年おめでとう」などと笑顔で声をかけ、最敬礼で出迎えた。

 社員約5600人の多くは、地方から来ている労働者だ。王吉万会長は「良い製品を作るため、社員を家族同様に待遇するのは当然のことだ」と話していた。同社は、社員研修の整備などの労働環境の改善を進め、昨年は99%超の労働者が、職場に戻ってきたという。

(読売新聞)

お隣中国では、春節が終わって今日が仕事始めでございますな。

中国の石材業の話で言えば、今日から月末あたりにかけて職人がアチコチの情報を得て、今の工場に留まるのか、それともあたしい良い条件(給料)を得て別の工場に移るのか決める時期なのデス。

5991 そして、その駆け引きが熾烈になってきます。

今までいた職人の何割かは、必ずそういった新しい職場(給料の良い)に移ります。

そうして3月はじめに最終的な工場の職人の数が決まって、工場ごとの生産キャパのようなものが確定します。

今頃の中国の石材業の社長サンたちは、ヤキモキと頭を痛めているのですな。

連帯保証人には朗報か?

<法制審>個人保証原則認めず 中小企業融資で民法改正検討

 銀行や貸金業者が中小企業などに融資する際に求めてきた個人保証について、法制審議会(法相の諮問機関)が原則として認めないとする民法改正案を本格的に検討することが分かった。

個人保証は事業者の資金調達を容易にする半面、善意で保証人を引き受けた人が高額の請求を受け、自己破産や自殺に追いやられる悲劇も生んできた。

検討通りの民法改正が実現すれば、長年の慣行が根本から見直されることになる。

 法制審は09年、明治時代にできた民法の契約・債権分野を今の時代に合ったものに改めるよう、当時の千葉景子法相から諮問され、専門部会を設けた。

個人保証を原則無効とする改正案は近く部会がまとめる中間試案に盛り込まれる見通しで、事務局の法務省民事局は試案を最終案までの「7~8合目」と位置づけている。

 部会では個人保証の中でも、経営者本人が会社の債務を保証する「経営者保証」は例外として認める案が検討されている。

ただし、会社の返済が滞り経営者が貸手から裁判を起こされた場合、裁判所が経営者の支払い能力などを考慮して保証債務を減免できる救済制度の新設などを考える。

==中略==

 また、保証契約の成立後も(1)保証人の問い合わせに応じて借り手の債務残高を伝える(2)借り手の支払いが遅れた際はできるだけ速やかに保証人に知らせる--などの情報開示を義務付け、怠っていた間の遅延損害金は受け取れないような仕組みも検討される見込み。

==後略==

 ◇個人保証

 中小企業などが融資を受ける時に「会社が返済できなくなったら代わりに自分が返す」と、個人が貸手に約束すること。経営者自身や家族、親類、友人が保証人になることが多い。ほとんどのケースは、保証人が債務者と同じ立場で無条件で請求に応じなければならない「連帯保証」となっている。

(毎日新聞)

ワタシの知人にも、仕事が絡んだ親戚の会社の連帯保証人になって数年後、その親戚の会社が倒産し連帯保証人としての金銭返済で、自分の会社まで無くしてしまったのがおりましたなぁ。

昔からの連帯保証人のイメージと言えば、『先がコケたら自分も自滅する』のが常識でしたからネェ~。

自分には何の関係もないところの借金で自分が自滅するなんて・・・・・。というのでしょうが甘い!!

連帯保守人になるって事は、その時点でその会社と心中を覚悟するって事でしょう。

もしくは連帯保証人として引き受けた金額が、”万が一の事があってもワタシが返済します””出来ます”って事なんでしょう?

昔から『連帯保証人の印鑑は絶対に押しちゃぁイカン』と言われてきたモンですよ。

今回の事案が成立すれば、企業としての借り入れはしやすくなるでしょう。

201 ワタシが心配するのは、そのシステムを悪用する輩がたくさん出てきやしないか?という事なんですよ。

そういった悪を思いつく輩は、この世にウヨウヨいますからねぇ~

2013年2月17日 (日)

さぁてと寝るか・・・

5696今日も仕事だったけど・・・・・。

2013年2月16日 (土)

ニッポンは何処に向かうのか・・・・・

もう日本人は悟っている。「快適な暮らし」はもう維持できない時代になっていることを……。

http://www.bllackz.com/2013/02/blog-post_15.html

(ダークネス)

ダークネスのコメントによれば、『平和主義の時代は死んだ。今の若年層には何のメリットもない。』と書いてあります。

確かにその通りなんですよね。

全文転載できないので、日本人の皆様におかれましては、是非クリックして読んでいただきたいです。

ワタシも以前からこのブログで書いていたりコメントしているように、ニッポンはとんでもない方向へ怒涛の勢いで突き進んでおります。

745 今の日本国の運営・経済は、若い世代やこれから日本に生まれ来る子供達の将来を犠牲にした上で成り立っていると言っても過言でない状況です。

臭いものには蓋、都合の悪い事は先送り、今の経済追求だけに奔走しているニッポン国家、大資本。

経済を優先させればさせるほど、格差社会が深刻になってきます。

その行く先はどうなってしまうのか、アメリカの現状を見ればわかります。

明日のニッポンの姿がそこにあるのデス。

=糸冬=

2013年2月14日 (木)

皇族方、関東にお住まいくだされ・・・

「皇族方、京都にお戻りを」関西広域連合などが政府に意見書

 関西広域連合と、関西経済連合会など京阪神の6つの経済団体は13日、関西エリアに首都中枢機能のバックアップ構造の構築を求める意見書を、政府や関係省庁に提出した。

 意見書では、首都圏に首都中枢機能が一極集中していることから、非常事態発生時に機能麻痺に陥る可能性を指摘。

 このような事態を避けるため、意見書では首相官邸の災害対策本部機能を代替えできる機能を関西に整備することを求め、候補地として大阪合同庁舎(大阪市中央区)を提案。

 また、バックアップ機能構築のための法整備のほか、京都に京都御所があることから、皇族の方々に京都にお住まいいただくこと-などを求めた。

 関西広域連合や関西の経済界はこれまで、関西への首都中枢機能のバックアップについて議論を重ねてきた。

(産経ニュース)

上記の意見書はご尤もだとは思いますよ。

しかし、今の時点で皇族方が京都に移るとなると、イロイロな噂が立つでしょうなぁ~

先の大震災の時の福島第一原発事故によって、福島県をはじめ周辺地域が広く汚染されてしまいました。

関東周辺においては、ホットスポットなる地点も現れてしまいました。

福島原発事故後、ワタシの友人達と福島原発事故について話す時が何度かあったのです。

590 そこで出た話が、『国家、自治体、東電のインフォメーションは一切信用ならないので、関東モンが本当に危ないかとの判断を下すのは、天皇をはじめ皇族が関東を離れる時だな・・・・』という話になったのです。

ワタシ達のようなアホな連中が言い出すんですから、普通の人々もそう考えておかしくないでしょうね。

そういった観点からも、現時点で皇族方が東京(関東)を離れて住まうってのには???を持ちますな。

そんな事になったら関東パニック!やな。

情人节

Ncm_028411 情人节。

バレンタインデーの事でございますがな!

最近、もらって嬉しいチョコは娘からのですわ。

コレは無条件にウレシス。

お母ちゃんのは、『その先に何があるんだぁ~』と思ってしまうし、おネエちゃん達からのは、『酒が飲めないのに来いってか??3000円のフルーツ盛り合わせを食えってか??』思ってしまうのデス。

=糸冬=

2013年2月13日 (水)

年金をちょうだい!

「70歳年金開始説」に現実味…5年で平均950万円の損!

 いつ破綻するかが囁かれ続ける年金問題。将来への不安から、年金以外の老後資金を自分で準備している人も多いだろう。だが、

 「’72~’73年生まれの人たちのライフプランでは、今まで以上に年金を当てにできなくなっています」と警鐘を鳴らすのは、ファイナンシャルプランナーの藤川太氏。

 「ここ十数年、高齢化による財源不足が問題視されている年金問題ですが、依然として年金の財源確保の目処は立っていない。不足分はこれまでの積立金から補填しているわけですが、年々、この積立金の取り崩しが加速しています」

 この取り崩し額が微々たるものならばまだいいが、’10年度には4.7兆円、’11年度には6兆円。そして、’12年度は過去最高の8.8兆円と、年々その取り崩し額は増大している。

 「’11年度の時点での年金積立金残高は、厚労省の発表によると約121.9兆円。財源が増える見込みはほとんどなく、今後高齢者が増加していくという前提で、このペースで積立金を崩していくと、当然いつかは底をつきます。試算すると25年後、つまり、’37年には今ある年金積立金が底をつく……と言われています」

 ’37年といえば、’73年生まれがちょうど65歳になる年齢。財源も積立金もないなか、どうやって年金を確保できるのか。

 「支給する金額を変えずに、いかに財源を抑えるかを考えたとき、簡単なのは支払期間を減らすことですよね。厚生年金は、’13年から従来の60歳から65歳へと段階的に支給開始年齢が引き上げられますが、これだけでは足りず、65歳から70歳へさらに引き上げようという動きがあります。一般サラリーマンの平均的な厚生年金の受給額は年190万円程度。仮に5年分年金の支払いが遅れるとすると、950万円は損することになりますね。つまり、この世代の人たちは、当初のライフプランよりも、少なくとも厚生年金5年分の貯蓄を余分に用意しておく必要があるんです」

 さらに、藤川氏がもうひとつの不安要素に挙げるのが「医療費」。

 「現在、団塊世代の大量高齢化により、医療費財政を圧迫しています。’72~’73年世代が高齢者になる頃には、今のように頻繁に病院通いができる過保護な医療制度は改正される可能性が高い。そうなれば、入院日数の削減、軽度の患者に対しての医者の門前払いなどが日常化していくことも考えられます。’72~’73年生まれはよほどお金を持っていないと今の高齢者のような手厚い保障は受けられないと、覚悟しておくべきですね」

 年金や医療保険も減らされれば、現役時代の貯蓄がなにより重要になってくる。’72~’73年世代には既存のライフプランはもはや通用しないと、重々心しておこう。

(SPA!)

13 若い世代ほど年金がもらえない傾向にある今の年金システム。

現在の年金給付システムの設計をジジイばかりでやってるから、そういった事になるんでないの?

まぁ~ワタシ的にいえば、どの道、国家は破綻。

紙幣などの信用券は紙屑になってしまうのでしょうから、ねずみ講と同じでいち早く抜けた(年金貰って逝った)ほうが勝ちなんでしょう。

だから今の年金システムプランナーは、先の若人の事なんて考えていないんでしょうよ。

問題はいつ破綻するのか?

それが問題なのデス。

ANA SFC プラチナ獲得 解脱しまスタ

Ncm_028211 昨日の羽田⇔沖縄にて、ANAプラチナポイント50000を獲得し、プラチナ会員&スーパーフライヤーズカードを入手できる権利を得ました。

獲得すると修行が終わり、解脱というらしいです。笑

プラチナ会員ってのは、毎年50000ポイントを得ないと1年で権利が無くなってしまうのですが、このスーパーフライヤーズカード(今後SFC)はクレジット会員であり続ける以上、永年にわたってスーパーフライヤーズ会員(スターアライアンスゴールド会員)が続くのであります。

このスーパーフライヤーズメンバーってのがいいんですわ。

ワタシが嬉しいのは・・・・・

○専用空港チェックインカウンターが利用できる。

○専用セキュリティーゲートが利用できる。

上記二つによって、ゴールデンウィークや年末年始の旅行も空港内の混雑知らずぅ~

○ANAラウンジ・スターアライアンス系の空港ラウンジがエコノミー利用でも無料で利用できる。

○場合によって無償アップグレードしてくれる。(長距離利用時にあたったら嬉しい!)

○キャンセル待ちの順番を優先してくれる。

・・・・等等。

半世紀を生きてしまったワタシとしての次なる目標は、『身体の動くうちに世界を見てみたい』ってのがあるんですよね。

バブル期と重なった若かりし頃は、仕事量がハンパ無く多かったのです。

昼夜関係なく仕事をしました。

若い体力があったから、その当時は何とかなりました。

しかし、昔に無茶して仕事をしたツケが今になって回ってきて、足腰はガクガクでございます。

仕事柄(石材業)身長が7センチ縮みました。(多分、関節間の軟骨が少しずつ潰れたせいでしょう。)

その後、バブルが弾けたのと、中国産激安墓石に追われて国内生産墓石の受注は減少の一途です。

資金繰り、資金繰り、資金繰り・・・・・

そうそう海外旅行なんて訳にもいかなかった訳でございますよ。

そういった感じで半世紀を生きてきました。

なので、今後は器量の許す範囲で無茶をせず世界を見てこようかな・・・・と思ったのでございます。

そんな時に知る事となったSFCでございます。

ワタシにとってありがたい存在になりそうでございます。

Ana_boeing777_ja779a

2013年2月12日 (火)

ANA SFC チャレンジ 修行7回目 プラチナ獲得!

Ncm_0286今回が最終日。

プラチナ獲得でございます。

SFCチャレンジを開始して33日目にてプラチナを獲得できました。

今日の沖縄那覇は蒸し暑く24℃。

Ncm_0288那覇到着とともに汗が噴き出ます。(メタボなので・・笑)

今回は沖縄らしいものを食べようかと、空港内の食堂を選びました。

お昼時だったので、どこも混んでいます。

とりあえず沖縄料理がおいてあるお店に入りました。

Ncm_0282_2これは「そうめんチャンプルー」。

そうめん炒めって感じです。

うす塩・・・・特にコメントなし。

見ての通り、お坊っちゃんメニュー。

Ncm_0285これは「海ぶどう」。

海ぶどうは少しだけ食べるから上手いんであって、大量に食べると飽きます。

食感は好きです。

今回で修業終了、解脱でございます。

ワタシは羽田←→那覇でほとんどプレミアムポイントを貯めました。

とにかく短期間で貯めたかったので・・・・・。

4月以降、プラチナ会員そしてSFCメンバー&スターアライアンスゴールドメンバーとしての空の旅を楽しみたいですねぇ~

***************

羽田←→那覇(2月12日)

往路 NH129 Sクラス 1722マイル 3352PP

復路 NH128 Sクラス 1722マイル 3352PP

合計 3444マイル 6704PP

総合計 29879マイル 54290PP

修行開始33日目にてANAプラチナ 獲得!!

2013年2月11日 (月)

スペインもきてるねぇ~

BBC特集(スペインの実態)

BBCはスペイン危機につき、特集を組んでいますが、この中でスペインの隠された不良債権につき詳しく報じています。

薬局に地方政府がお金を払っておらず、薬局に薬がなくなってきているのです。
この特集では、国民がお金がなく薬も買えない状態に陥っているとも報じていましたが、今やスペインは国として機能しなくなってきていると言えるのです。

『これがスペインです。スペインには将来はない』
番組での若者の言葉です。

仕事がなく、収入がなく、学校にも行けず、運転免許もとれず、何もない若者が増殖しており、BBC特集でも述べていましたが、スペインはもはや社会を維持できないレベルに達してきています。

いつ国民の不満が爆発するか。
これに掛かっています。
そして一旦爆発すれば、もはや誰も制御できない大混乱に陥るはずです。
国民の4人に一人が失業しており、若者の半分が失業している社会は、一旦暴動が発生すれば、たとえ軍隊でも制御できるものではありません。
もし制御しようと思えば、内戦に発展するからです。

ある専門家は以下のように述べていました。

『スペインが昔のフランコ政権時代に戻るとしたら、それはヨーロッパにとって悪夢になる。』

ワールドレポートにて詳しく解説しておきましたが、今の静寂が「嘘」であるとお分かり頂けると思います。

(Nevada)

グローバル金融の時代にスペインだけで終わるって事はありえないでしょう。

スペインがブッ飛べば、EUを手始めに世界各国に金融危機の波が押し寄せる事になるのでしょう。

日本も例外ではなく、アベノミクスに浮かれている政財界を、怒涛の勢いで金融危機の嵐が吹き荒れる事になります。

21 ワレワレ庶民にできることなどほとんどありません。

あるとしたら、ただひとつ。

あるけど、それは申しますまい。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

だいたい、アベノミクスって言ったって、本当にワレワレ庶民の給料が上がる所までくるんでしょうかねぇ~

給料が上がってくる最大の要因は、「人手不足」デス。

人手が足りなけりゃぁ~高い給料を払ってでも人材を集めます。

本当に人手不足に日本はできるんかいな?

いままで相当なダメージをくらっている中小企業は、少々人手不足になったからって、給料を上げてまで人材を集めようって会社は少ないと思いますよ。

いつまた経済が落ち込んで会社の業績が下がってしまうの・・・・・とビクビクなんですよね。

それが払拭されるには、5年以上の力強い経済の成長を要するでしょね。

アベノミクスがアベノミクズ(安倍のみ屑)なんて事にならない事を祈りたいですわ。

2013年2月10日 (日)

ANA SFC チャレンジ 修行 ブロンズ画面に変わらない??

2月2日にブロンズ達成しているのに、画面が変わらないのデス。

何でかわかる方おりませんか?

誰か御助けを~

145

2013年2月 9日 (土)

誰も近づかない民主党ってかwwwww

民主「野党共闘を」、維新・みんなは冷ややか

 民主党の桜井政調会長は8日、国会内で日本維新の会、みんなの党との初の3党政調会長会談に臨んだ。

 日銀法改正案など、維新の会とみんなの党が共同提案を予定する法案の説明を受けたが、期待を寄せる参院選の選挙協力では進展がなかった。

 会談後3党で行った記者会見で、桜井氏は「野党共闘をやっていかない限り、巨大与党に

対峙

(

たいじ

)

できないことは明らかだ」と選挙協力に意欲を示したのに対し、みんなの党の浅尾慶一郎政調会長は「選挙協力が前提の会議ではない」、維新の会の浅田均政調会長は「敵、味方以前の段階」といずれも冷ややかで、政策面に限って今後も協議を続けることで一致した。

(読売新聞)

野党からさえも民主党は敬遠されますかwwwwwwww

誰だって疫病神の役はおいたくないですわなwwwwwwwww

明日のない民主党は”ぶよう!”←ぶよう!とは中国語で不要!って事ですわ。

8466

2013年2月 8日 (金)

ソロモン大地震後は日本周辺要注意!

ソロモン諸島地震、6000人被災 20か村津波にのまれる

【AFP=時事】

マグニチュード(M)8.0の大地震に見舞われた太平洋の島国ソロモン諸島では、地震発生から2日たっても強い余震が続き、救援活動が難航している。

当局によると、これまでに確認された死者は9人だが、震源に近い東部ネンドー(Ndende)島沿岸部では最大20か村が津波に襲われ、住宅を流された被災者は6000人に上るとみられる。

首都ホニアラ(Honiara)から600キロメートル以上離れた被災地では、最大都市ラタ(Lata)の空港の滑走路のがれきは取り除かれたが、相次ぐ余震のため航空機の着陸が難しく救援活動は進んでいない。

さらに、8日朝に起きたM6.6の余震で滑走路が損傷した可能性があり、被災地の視察に向かったソロモン諸島のゴードン・ダルシ・リロ(Gordon Lilo)首相を乗せた飛行機は首都に引き返したという。

政府の防災当局によると、被災地では余震を恐れて住民が物資を取りにいけず、厳しい環境の中で避難生活を送っているという。

223 過去の日本の大地震とソロモン諸島の地震との関連性をみていくと、ソロモン諸島で大地震があった後に日本で大地震が発生しているケースがありました。

今回のソロモン諸島の大地震において、今後、一番大地震の発生する可能性の高くなった地域がニッポンなのです。

いつ何時、日本で大震災クラスの地震が発生してもおかしくない環境下にあるとの認識は常に頭の隅に入れておくべきだと思います。

経済の高揚ムードに浮かれていると、大地震で足元をすくわれるなんて事にもなりかねません。

各個人の気構えだけは持っておくべきでしょうな。

2013年2月 7日 (木)

ANA SFC チャレンジ 修行6回目 プラチナリーチ!!

Ncm_0274_1今日も修行っす。

羽田での朝食はテールスープのお茶漬けでございます。

あっさりとした軽いスープがイイ感じでございました。

中央にある梅干しがGood!!

Ncm_0275_1座席は1A。

最前席は足元広々~

機内はほとんど寝て過ごしましたけど・・・。

快適でございました。

Ncm_0276沖縄那覇空港で食べたのは『角煮まんじゅう』。

これぞ沖縄の味ぃ~!!って買ってみたら、長崎名物って書いてあるwwwww

まぁイイかと思いながら口の中に頬張ります。

・・・・・ウマい!

Ncm_0277_1甘く味付けされた分厚い豚肉の脂身が旨いんですわ。

とろけるような豚肉の甘みとうまみ。

これはイケます。

やや小さめなんですが、これは買いです。

Ncm_0280_2帰りは比較的新しいシートなんですが、ワタシにはあまり合いませんでした。

座りにくい座席でございました。

そうそう!

沖縄行きの飛行機に沖縄キャンプだったんでしょう、とある球団の有名選手が乗っていたんですが、身体がでかかったですねぇ~

さすがプロって感じでございましたな。

***************

羽田←→那覇(2月7日)

往路 NH129 Sクラス 1722マイル 3352PP

復路 NH128 Sクラス 1722マイル 3352PP

合計 3444マイル 6704PP

総合計 26435マイル 47586PP

ANAプラチナ リーチ!!


2013年2月 6日 (水)

中国墓石を輸入卸している友人の話

中国墓石の輸入はドル建て決済なので、円安はイタイのであります。

しかし、中国墓石を輸入卸している友人は140円くらいまで逝け~と豪語しております。

友人のところに来た石屋さんが、その話を不思議がって「円安は輸入価格が上がって商売が大変なんじゃないの?」と聞いたそうな。

友人は「中国の墓石卸より、為替をベースとした投資の方の利益が桁違いに大きいので、中国墓石がいくら値上がりしようと問題ない。安い中国墓石を卸してるところじゃぁ~ないんだよ。」と言ったそうな。

「140円くらいまでいけば価格競争に負けて逝ってしまう中国墓石卸業者も出てくるので、一石二鳥!!」との事。

ワタシは思いましたよ。

あるところには、ますますあるようになってしまうんだなぁ~って。

3790

サンタクルーズ諸島でM8アリ

地震情報(震源・震度に関する情報)

きょう06日10時12分ころ地震がありました。

震源地は、南太平洋(南緯10.9度、東経165.1度)で、地震の規模(マグニチュード)は8.0と推定されます。

太平洋の広域に津波発生の可能性があります。

日本への津波の有無については現在調査中です。

震源は太平洋津波警報センター(PTWC)による。

詳しい震源の位置はサンタクルーズ諸島です。

気象庁では6日10時25分に北西太平洋津波情報を発表しています。

(気象庁)

また巨大地震が発生しました。

745 世界規模で大地震の発生が起きており、この先数年~十数年はこの傾向が続くでしょう。

日本周辺においては先の大地震もあり、日本周辺の地殻の歪が酷い状態である事は間違いないところです。

なので世界規模でみても、日本周辺は最も大地震の発生しやすい環境下にあると思われます。

地球規模なので短期的に結果が出るものではなく、中長期的に結果が出てくるものと思います。

次はまた日本。

その心構えや備えだけは持っておくべきでしょう。

*この先数日は今回の地震の影響で地震が発生しやすくなっています。

特に要注意です。

中国は必ずやる

照射から数秒で射撃可能…攻撃に準じる危険行為

 小野寺防衛相は5日夜、東シナ海で1月30日、警戒監視中の海上自衛隊の護衛艦に対し、中国海軍艦艇が射撃の目標をとらえる火器管制用のレーダー照射をしたと発表した。

 同月19日にも、東シナ海で中国海軍艦艇が、飛行中の海上自衛隊艦艇の搭載ヘリにレーダーを照射した疑いがあるとした。いずれも公海上で起きたという。

日本政府は外交ルートを通じ、中国に抗議した。中国側が軍事衝突につながりかねない行動に踏み切ったことで、日中関係の緊張がさらに高まるのは必至だ。

 他国の艦船などに射撃用のレーダーを照射することは「明確な威嚇行為」(防衛省幹部)で、実際の攻撃に準じる危険な行為だ。

 防衛省によると、1月30日午前10時頃、東シナ海の公海上で海自第7護衛隊の護衛艦「ゆうだち」が航行中に、中国海軍のフリゲート艦「ジャンウェイ2級」からレーダー照射を受けた。政府関係者によると、尖閣諸島の北方百数十キロだったという。

護衛艦のデータを分析した結果、中国の火器管制用レーダーと判明した。照射は数分間続き、護衛艦は進路変更などの回避行動を取った。距離は約3キロ離れていた。

中国艦艇から事前の警告などはなかったという。一般的に、照射から数秒で射撃可能という。

(読売新聞)

また一段階、交戦へのステップを踏みましたね。

平和ボケ日本、小野寺防衛相のコメント映像を見ていると、危機感もなぁ~んもない。

平和ボケ日本を象徴する映像でしたな。

尖閣問題。

11 中国は必ずやりまっせ。

あそこには中国のイロイロな事が詰まっているのです。

領土に絡む問題。

周辺の海洋資源に絡む問題。

中国国内で反日思想を盛り上げる。

そしてメンツ。

等等

この週末は中国のお正月(春節)です。

今月15日過ぎくらいまでは何事起きないのでしょうが、その後、小競り合いを起こそうと必ず挑発して来るでしょう。

ワタシには3月某日に、小野寺防衛相が青ざめた表情で記者会見する様子が頭の中に浮かんでおります。

2013年2月 5日 (火)

自分(自国)に甘く他人(他国)に厳しくないかい?

中国大気汚染、西日本に不安…国の基準値上回る

大気汚染が深刻な中国から飛来したとみられる微粒子状物質「PM2・5」が、西日本各地で国の基準値を上回る濃度を観測している。


福岡県は4日、測定地点を10か所増設し、21か所にすると発表。5日から観測データの一部を県のホームページ(HP)上に掲載することを決めた。

福岡市では1月31日、大気汚染物質の一つ、PM2・5が国の基準を超える1日平均52・6マイクロ・グラム、大阪府枚方市でも同13日に同63マイクロ・グラムをそれぞれ観測。

今月に入ってからも高い値が続いており、広島県福山市では2日午後1時の測定値は61マイクロ・グラム。

大気汚染対策への関心も高まっており、大阪市内の家電量販店では空気清浄機への問い合わせなどが相次いでいるという。

環境省によると、高い値が観測されている西日本と比べて、東日本では観測データが不十分で「傾向が分かりづらい」という。

東京都内では今年に入ってから1日平均5~30マイクロ・グラムを観測しているが、都環境局は「中国の大気汚染の影響かどうかはっきりしない」という。

(読売新聞)

日本って国も本当におかしな国でございますなぁ~

他国からの汚染物質に関しては、異常なくらいの速さで観測態勢の強化や事実の公表をしているのに、自国の放射性物質の汚染に関しては異常なくらい無関心でございます。

現在だって福島第一から放射性物質がダダ漏れ(量の大小は不問)にもかかわらず、ニュースなどで報じられる事もめっきり減ってしまいました。

現状は深刻な状態が現在進行形のはず。

中国からの汚染物質の飛散シュミレーションはすぐ公表されていたけど、現在の日本にとって本当に必要なのは、放射性物質の飛散予想シュミレーションだと思うんですよ。

77 ワタシ的には毎日の天気予報の時、明日の放射性物質の飛散予想図なんてものを出してもいいと思うんですがね。

『明日の福島第一周辺の風は西よりの風が強く吹く為に、放射性物質は太平洋側へ向かうものと予想されます。』なんて感じにね。

ホント、自分に甘く他人に厳しいだけでいいんかいな・・・・・。

2013年2月 4日 (月)

民主党と意見交換って意味ないじゃん

3年で代表が替わりすぎだ…海江田氏に厳しい声

 民主党の海江田代表が3日、代表就任後はじめて新潟県を訪れ、上越市内で支持者や東京電力福島第一原子力発電所事故の避難者らと意見交換した。

 海江田氏の来県は、党の再建に向けて、全国の党関係者らから直接意見を聞く地方行脚の一環。

 海江田氏は上越市のホテルで、今夏の参院選新潟選挙区(改選定数2)の立候補予定者を激励した。詰めかけた約120人の支持者からは、「3年間で代表が替わりすぎだ」「離党者が出るようではダメだ。一枚岩になってほしい」と厳しい声が相次いだ。これに対して、海江田氏は謝罪した上で、「党の綱領をまとめており、気持ちを一つにしたい。批判はしっかりと心に刻みたい」と応じた。

 同市大潟区の集会場では、避難者約10人と意見交換した。避難者からは「避難者の高速道路の無料化をやめず、最低限の生活を保障してほしい」「自主避難者を切り捨てないでほしい」などの要望が出た。

 海江田氏は注意深くメモを取りながら、「二重生活の負担問題などをもう少し検討したい」と話していた。

(読売新聞)

57 民主党と意見交換したって意味ないじゃん。

政権与党に戻れるわけでないし、外野で騒いでいるのがお似合いの政党デス。

どうせ近いうちに跡形もなく無くなってしまうでwwwww

虫。

ANA SFC チャレンジ 修行5回目(1泊2日) その2

Ncm_0278 部屋に荷物を置いて、空港内のレストランに食事に行きました。

行った先は『赤坂璃宮』。

注文したのは黒酢の酢豚のセット。

ピータン豆腐、ワンタンスープ、杏仁豆腐、ザーサイ付

はっきり言って美味くないものが多い。

杏仁豆腐は牛乳寒??ってくらい水っぽい。

なんといってもご飯(米)が不味かった。

古古米×3ってくらい不味かった。

美味しい米を毎日食べている茨城県人には耐えられない不味さでございましたな。

まぁ~赤坂璃宮といえども、観光地(羽田空港)だからこんなもんか・・・と自分自身を納得させました。

Ncm_0279 この小籠包は美味しかったです。

赤酢と生姜と一緒にいただきます。

ジューシー!!

コレは納得。

Ncm_02831_2 泊まった部屋から見える景色です。

飛行機マニアならお涙モノの部屋でしょうね。

ワタシも時間を忘れ、外の景色を楽しませていただきました。

それにしても空港ってのは静まる時がないんですよね。

深夜2時3時でも空港の保守管理の車がたくさん行き来してました。

ご苦労様でございますなぁ~

Ncm_0281朝にはポケモンジャンボのお出まし~

子供連れでこの部屋に泊ったら、最高に良い思い出になるでしょうね。

その後チェックアウトして、沖縄往復(修行)の開始でございます。

そこそこ楽しめた1泊2日の修行でございました。

********************

羽田←→那覇(2月2日)

往路 NH131 Sクラス 1722マイル 3352PP

復路 NH128 Sクラス 1722マイル 3352PP

合計 3444マイル 6704PP

総合計 19551マイル 34178PP

チャレンジ開始後22日目でブロンズ達成!!

羽田←→那覇(2月3日)

往路 NH129 Sクラス 1722マイル 3352PP

復路 NH128 Sクラス 1722マイル 3352PP

合計 3444マイル 6704PP

総合計 22995マイル 40882PP

ANA SFC チャレンジ 修行5回目(1泊2日) その1

今回は1泊2日で沖縄へ行ってきました。

<1日目>

Ncm_02741 今回の目的は『羽田空港を楽しんでみる』でございます。

朝食は譚さん(中華料理で有名・テレビにも出る)のお店という中華のお店です。

朝粥でございます。

中国で食べる粥と同じでイイ感じでございました。

Ncm_0275 粥だけでは腹が減るので、カードラウンジ内でベーグル、とまとジュース、コーヒーで腹ごしらえです。

カードラウンジ内の飲食は無料でございます。

国内線のANAラウンジは食べるものがないのが残念でございます。

腹ごしらえが済んだら、ANAラウンジに移動です。

Ncm_0282スマホを充電しながら、新聞を読んで時間を潰しました。

ANAラウンジはビールが無料なので、酒飲みにはイイでしょうね。

ワタシは下戸なので関係ありません。

空いているので、ゆっくりとする事ができました。

Ncm_0277ワタシの座席から外を1枚。

ナカナカこのアングルは写せないと思いますよ。笑

50分の沖縄那覇空港滞在です。

折り返し便で羽田に戻ります。

折り返し便なので、機内スタッフは同じでございます。

ワタシがまた機内に乗り込んだので、CAさんが「???」の表情。猛爆!

席に座るとすぐにCAさんがやってきて、「マイレージを貯めているんですか?」と一言。

コレがうわさに聞く”ANA修行者への辱め”なのか・・・と・・・・・・・。

そうして夕方、5時10分に羽田空港に戻りました。 

宿泊は羽田空港内エクセルホテル東急。

駐車場側の予約だったのですが、ゲート側(滑走路側)の部屋が空いているとの事で、そちらに変更してもらいました。

その2へ続く

2013年2月 1日 (金)

中国生産墓石も限界やね(今回は業界ネタ)

P1000136 中国の正月(旧正月:春節)がやってきます。

中国の墓石工場の職人達も、心ときめかせ故郷へ向かう事でしょう。

ココロ穏やかでないのは中国の墓石工場経営者でございます。

今までいた職人が春節後、会社に戻ってきてくれるかどうかが心配なのです。

中国の若人も3Kの職場を極端に嫌がるようになってきたところに、中国内陸部の経済発展も目覚しく、わざわざ遠くに出稼ぎに出なくても近くの都市部にもよい条件の仕事がたくさんあるのです。

賃金を上げても上げても職人が集まらない。

賃金上昇は墓石の価格に反映されて、中国墓石の価格も上がってきています。

そんな状況が今の中国墓石生産現場なのです。

そして、そこにきて円安でございますよ。

中国墓石を使っている日本国内の業者(卸・小売)も、中国墓石価格の上昇に頭を痛めることになるでしょうね。

ここで中国墓石の値上げのできなかった業者は必ず淘汰されます。

価格競争は終焉を迎えたのです。

**********

写真は中国の中でも大きな墓石工場です。石の粉を吹き上げながら作業をしています。

日本だったら絶対にありえない光景です。

労働基準監督署から、きつ~いお叱りを受ける事になります。

筑西市門井『入船』で鳥の塩焼き定食を食らう

Ncm_0274 昼食を近くの『入船』というお店で、鳥の塩焼き定食を食べました。

鳥の塩焼きは本来単品もので定食メニューには無いのですが、お願いすれば定食にしてくれます。

炭火で焼いた鶏肉は皮の部分が香ばしく焦げ目ができていてるのデス。

網で焼かれているので程よく脂が落ちていて、しつこい感じは無いのデス。

久しぶりに美味しい昼食でございました。

「ごちそうさま」でございました。

**********

『入船』  定休:水曜日

茨城県筑西市(旧協和町門井 国道50号線沿い)

ただのヒトには弁当は出ないぜよ

民主、落選者からヒアリング 党への批判、不満が続出

 民主党改革創生本部(本部長・海江田万里代表)は31日、先の衆院選の落選者からヒアリングを開始した。同本部は聞き取り結果を2月24日の党大会で発表する党再生に向けた一次報告に反映させる考え。だが、出席者からは批判や不満が続出し、党再建の難しさを改めてうかがわせた。

 「皆様の経験の中に党再生のカギがあるのではないかと思っています」

 海江田氏はこの日集まった東京ブロック、南関東ブロックを中心とする落選者27人を前に、丁重に言葉を紡いでいった。この中には城島光力前財務相や田中慶秋元法相、手塚仁雄元首相補佐官の姿もあった。

 落選のショックは隠しようがなく、会合では「民主党はバラバラで、決めたことも守らない。有権者の信頼を失った」などと党への批判が噴出。マイクを渡されるとそれぞれが「まるで個人演説会のように」(出席者)次々と不満をぶちまけていった。

 今後の党のあり方については「ぬくもりのある党というイメージ戦略を進めてほしい」との建設的な提言もあったが、自民党の小泉進次郎青年局長を引き合いに「民主党もスター議員を育てるべきだ」と他党をうらやむかのような意見も出された。

 日本維新の会とみんなの党が連携を深め、民主党が置き去りにされていることを苦々しく思っている出席者もおり、「野党による政界再編のリーダーシップを民主党がとるべきだ」との発言もあった。

 ヒアリングは午前9時半から約2時間にもおよび、海江田氏は一人一人に声をかけ、“絆”を確認。だが、ある出席者は会合後、「弁当も出ない。情がない党だな…」とため息混じりにつぶやいた。

(産経新聞)

選挙に落ちてしまえばただの庶民。

086 だいたいやね、民主党が政権を持っていた時の民主党の先生方、ワタシから見れば『与党と言う立場に浮かれてただけ』にしか見えないんですがね。

『与党』になればヒトが寄ってきますわ。

『先生!』『先生!』っておこぼれ(利権)を与りにね。

ただただ心地よい立場に酔っていただけの民主党議員サン達が多かったように感じますぜ。

もう一度・・・って言うかモウ無いとは思うケド『国会議員になるとはなんぞや?』、この事をしっかり考えて出直して欲しいですな。・・・って言うかモウ無いと思うケド。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »