« ANA SFC チャレンジ 修行6回目 プラチナリーチ!! | トップページ | 誰も近づかない民主党ってかwwwww »

2013年2月 8日 (金)

ソロモン大地震後は日本周辺要注意!

ソロモン諸島地震、6000人被災 20か村津波にのまれる

【AFP=時事】

マグニチュード(M)8.0の大地震に見舞われた太平洋の島国ソロモン諸島では、地震発生から2日たっても強い余震が続き、救援活動が難航している。

当局によると、これまでに確認された死者は9人だが、震源に近い東部ネンドー(Ndende)島沿岸部では最大20か村が津波に襲われ、住宅を流された被災者は6000人に上るとみられる。

首都ホニアラ(Honiara)から600キロメートル以上離れた被災地では、最大都市ラタ(Lata)の空港の滑走路のがれきは取り除かれたが、相次ぐ余震のため航空機の着陸が難しく救援活動は進んでいない。

さらに、8日朝に起きたM6.6の余震で滑走路が損傷した可能性があり、被災地の視察に向かったソロモン諸島のゴードン・ダルシ・リロ(Gordon Lilo)首相を乗せた飛行機は首都に引き返したという。

政府の防災当局によると、被災地では余震を恐れて住民が物資を取りにいけず、厳しい環境の中で避難生活を送っているという。

223 過去の日本の大地震とソロモン諸島の地震との関連性をみていくと、ソロモン諸島で大地震があった後に日本で大地震が発生しているケースがありました。

今回のソロモン諸島の大地震において、今後、一番大地震の発生する可能性の高くなった地域がニッポンなのです。

いつ何時、日本で大震災クラスの地震が発生してもおかしくない環境下にあるとの認識は常に頭の隅に入れておくべきだと思います。

経済の高揚ムードに浮かれていると、大地震で足元をすくわれるなんて事にもなりかねません。

各個人の気構えだけは持っておくべきでしょうな。

« ANA SFC チャレンジ 修行6回目 プラチナリーチ!! | トップページ | 誰も近づかない民主党ってかwwwww »

地震予知関連」カテゴリの記事

コメント

謹啓、日本列島は火山列島で海や湖沼を埋め立てて土地を造成致しましたが埋め立ての弱点が東日本大震災で露呈致しました。オリエンタルランド開設には倒産した船橋ヘルスセンターの丹沢社長、三井不動産の江戸英雄氏、京成電鉄の川崎千春氏のトリオが浅瀬の200万坪を埋め立て100万坪を坪単価100万円前後で三井不動産が売却し1兆円を捻出しディズニーランドの建設費、浦安町漁協の補償金を捻出致しました。今回の浦安の液状化現象は悪行の罰が当たったと囁かれて居ります。敬具

>高貴なる野蛮人 さま

おはようございます。

浦安の液状化については、付近が大きく揺れた時には液状化がおこりうる事は当時でもわかったいたはずです。

計画ありきで作り上げた街は、当時からすれば整然として近未来的な都市に映った事でしょう。

見てくれの美しさだけではヒトは住めないということを実感した出来事でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/56722493

この記事へのトラックバック一覧です: ソロモン大地震後は日本周辺要注意!:

« ANA SFC チャレンジ 修行6回目 プラチナリーチ!! | トップページ | 誰も近づかない民主党ってかwwwww »