« いったい何が起こるというんだぁ~ | トップページ | スゴイな!東京ディズニーランド »

2013年3月22日 (金)

麻生サン・・・・

2年で達成に懐疑的=物価目標2%―麻生財務相

 麻生太郎副総理兼財務・金融相は21日の参院財政金融委員会で、政府・日銀の共同声明に盛り込んだ2%の物価目標について「デフレからインフレに戻して、いきなりそこまでいくのは簡単な話でない」と述べ、2年での目標実現に懐疑的な考えを示した。中西健治氏(みんな)への答弁。

 日銀の2%の物価目標をめぐっては、岩田規久男副総裁が、就任前の5日に出席した衆院議院運営委員会で「遅くとも2年で達成できる」と表明している。

 麻生財務相は21日、「20年続いた一般人の気持ちが(デフレから)インフレに変わるのは、そんなに簡単にいかない」と説明した上で、物価目標の達成について「2年間でそこまで簡単にいくのかなと正直思った」と述べた。

(時事通信)

麻生サンも隠さず本音を言っちゃうもんだからねぇ~

政府の一員なんだから、もう少し言い方をソフトにしてくれないと・・・・。

政府の中、誰だって物価目標2%ってのは簡単にいかないと思っているでしょうよ。

それを口に出して言っちゃぁオシマイよ。

「困難が予想されますが、政府一丸となって・・・・・」とか言ってくださいよ。

デモもストライキもありませんが、デモ・・・・・

ジャブジャブ政策やったツケは、将来にもっと大きくなって戻ってきますからねぇ~

4899 ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

ワタシ的には一時(いっとき)の春を謳歌する政策に過ぎないと思っております。

一時でも春を謳歌できるだけ善しとしなければね。

« いったい何が起こるというんだぁ~ | トップページ | スゴイな!東京ディズニーランド »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

2年以内に天変地異が襲ったらインフレどころではありません。
東南海巨大地震の被害予想が220兆円とか…いやもうよそう。
まもなく桜満開の季節です~。

謹啓、先日額賀福志郎元財務大臣の政経懇話会が小美玉市小川で開催され出席させて戴きました。育ちと資産では麻生太郎氏が勝りますが見識と慎重さ予知予測能力では遺憾ながら額賀氏に軍配を上げざるを得ません。政府日銀の方針、閣内一致の原則で逆噴射させるが如き発言は疑問符が付きます。額賀氏曰く「国債増発、金融緩和は日本の金融資産1450兆円が担保する限り問題有りませんが外貨を稼げる国際競争力が無くなったら問題が露呈します」と語られました。参加者には国民が勤勉で節約し預金すれば国債暴落は防止出来るとの予防線を張ったと解釈致しました。敬具

>逃げられない日本人 さま

桜の季節に余計な事は考えたくないのですが、明日以降のキプロスの行方が気になります。


>高貴なる野蛮人 さま

ニッポンがいくら頑張っても、グローバル金融の時代の今、何とも不吉なキプロス問題でございますな。
今日、少しばかり金融危機対策をしてきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/57007762

この記事へのトラックバック一覧です: 麻生サン・・・・:

« いったい何が起こるというんだぁ~ | トップページ | スゴイな!東京ディズニーランド »