« 慈悲を無慈悲に変える将軍サマ | トップページ | これがディズニーマジック!! »

2013年4月14日 (日)

南海トラフも標的に入ってきた

淡路島で震度6弱 阪神大震災との関連は不明

  2013年4月13日5時33分ごろ、兵庫県の淡路島付近を震源とする地震が発生し、最大震度6弱を観測した。気象庁によると、震源の深さは約15キロで、地震の規模はマグニチュード(M)6.3と推定される。

   気象庁の長谷川洋平地震津波監視課長は13日朝に記者会見し、今後1週間程度は震度5弱程度の余震が起きるおそれがあるとして、注意を呼びかけた。震源は1995年に起きた阪神大震災の余震域南端付近にあたるものの、「地震のメカニズムも異なるため、余震と言えるかは分からない」と述べた。なお、兵庫県で震度6弱以上の地震を観測したのは、阪神大震災以来となる。

(J-CASTニュース)

昨日の関西での地震、南海トラフでの地震についての懸念も増してきたように感じます。

12688880260001過去の南海トラフの地震では、南海トラフで地震が起きる前後には、必ずと言っていい程、内陸部での地震も発生しています。

先の東北の大地震で、日本周辺の地殻の歪は一層ひどいものになっているでしょうから、日本周辺での地震は続くものと考えます。

関東東方沖、首都直下、駿河湾沖、東海、東南海、南海・・・・・。

いつどこで大地震が起きてもおかしくない環境下にあると認識すべきで、上記のどこで大地震が発生しても、被害は甚大になる事が予想されます。

とくに大地震後、数日は国家自治体等の救援活動は困難になる可能性があるので、各家庭においても数日分の備蓄はしておいてもいいかと思いますよ。

« 慈悲を無慈悲に変える将軍サマ | トップページ | これがディズニーマジック!! »

地震予知関連」カテゴリの記事

コメント

謹啓、阪神淡路大震災でも自社魁連立政権の連携不良から生活必需品の配布を山口組が行うという恥曝しになりました。最早、政府には頼れませんので備蓄王(5年間持つ無洗米)缶入り野菜ジュース、ビタミン剤、ツナ缶、ミネラルウォーター、缶入りガソリン等を備蓄致して居ります。敬具

>高貴なる野蛮人 さま

おはようございます~

少々の備蓄は必要ですよね。

先の大震災の時もスーパーマーケットの食料品が、一時、ほとんどなくなりましたからねぇ~

備えあれば憂いなしでございますね。

最近テレビなどで消費税あがらぬ間にマンションいかがと煽っていますが、大地震がくると20分ほど高層ビルは揺れ続けるそうですね。

耐震性は1分間は揺れに耐えれるよう基準があるとか…。

残りの魔の19分にいかなることが起きるんでしょうかね?あわわ…。

高層マンションの上層部に居を構えると、エレベーター止まれば、自分の家を見上げることはできても、目と鼻の先の家にも帰れなくなります。

テレビで煽るのは高層マンション上層部からの景色ばかり。

景色の良い高い物件は、毎日スリルも満点なのにねぇ。

>逃げられない日本人 さま

おはようございます~

電気がなけりゃぁ高層マンションもただの箱でございますな。

田舎の平屋の井戸付がよろしいようで・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/57172219

この記事へのトラックバック一覧です: 南海トラフも標的に入ってきた:

« 慈悲を無慈悲に変える将軍サマ | トップページ | これがディズニーマジック!! »