« ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…東電 | トップページ | 何があったん? »

2013年4月 7日 (日)

中国、南京でスズメが降ってきた!

スズメが原因不明の大量死、鳥インフルエンザとの関連は調査中―南京市

2013年4月6日、先日中国のマイクロブログに「南京市のとある住宅地で、道の両脇にある街路樹からスズメの死骸が次から次に落ちてきている」との投稿があり、大きな話題となった。龍虎網が伝えた。

これを受け、市の関係部門はスズメに死因について調査を開始したと発表。地元メディアによると、確かに5日午後5時ごろ、十数羽のスズメが死んだ状態で木から落ちてきたという。現在、現場では消毒作業が行われている。

(Record China)

このニュースが本当なら、鳥インフルエンザはかなり広範囲に広がってきているものと考えられます。

感染該当地域は、すでに鳥インフルエンザのウィルスは身近なところまできているようです。

真実を書けば、あとは感染後の発症が顕著になってくるだけなのでしょう。

5556本当にコレはマズイ事になってきそうです。

現時点では上海を中心とした数百キロ圏が発症地域ですが、これが飛び地での感染確認ってな事になってくると、本格的なパンデミックがやってきます。

せめて中国国内で封じ込めが出来ればいいのですが、他国での感染発症が確認されると、一気に世界が緊張してくる事になりそうです。

早いとこワクチンが完成する事を祈りたいですね。

« ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…東電 | トップページ | 何があったん? »

中国」カテゴリの記事

コメント

逃げ足はやいパンダですね。

私など、逃げられなくて、完全に負けてます。

放射性からも鳥インフルエンザからも、逃げ延びたいのですが…。

>逃げられない日本人 さま

パンダも急いで逃げたくなる今回の鳥インフルエンザでございますね。

中国の隠蔽がないことを祈りたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/57126538

この記事へのトラックバック一覧です: 中国、南京でスズメが降ってきた!:

« ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…東電 | トップページ | 何があったん? »