« 中国が尖閣を獲りにやってくる | トップページ | 栃木県真岡市 大前神社に行ってきた »

2013年4月28日 (日)

自分の人生だもの

自分の人生を他人になんとかしてもらおうと思ってるから、社会とか会社とかパートナーとか、他人に文句が出るんだよな。

人は生まれるときも、死ぬ時もひとり。そして生きるのもある意味ひとり。家族や友達やパートナーはいても、いつだって、決めるのは自分だよ。

ワタシがツイッターでホローしている人の言葉デス。

『不平不満を言うよりも、すすんで明かりをつけましょう』

どこかで聞いたフレーズではありますが、自分が変わらなければ世の中は変わらない。

自分が動かなかったら、周りのものは動かない。

世の中を変えようと思ったら、自分が変わる必要があるんデスよ。

相手に変われ変われという前に、自分が変わるべきなんデス。

自分が変わらないから変わってゆく周りに対して文句が出るのデス。

変わった自分が周りを見れば、世の中変わって見えるのデスよ。

04

« 中国が尖閣を獲りにやってくる | トップページ | 栃木県真岡市 大前神社に行ってきた »

独り言」カテゴリの記事

コメント

謹啓、政治や景気に責任転嫁する癖に投票を棄権したり努力しない輩が多過ぎます。私の知人の出戻りの38歳女性は超が付くセレブ志向で貧乏は大大大大、大嫌い、瘤付きでない裁量権のある青年実業家との再婚を願望される自己愛性人格障害者で家事は手伝わず年金、合コン費全て親持ちで将来が案じられます。国家的苦難の時代に突入するのにタイタニック現象で現実逃避し刹那的享楽に溺れている愚か者の多さに辟易させられます。

>高貴なる野蛮人 さま

誰にだって煩悩や快楽享受があるものですよね。

しかしそれは、自分の器量の範囲内ですべき事で、他人の褌を借りてまでするものではありません。

ワタシは自分の器量の範囲内で楽しんでおります。

何事、程々が良いと思われ・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/57267157

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の人生だもの:

« 中国が尖閣を獲りにやってくる | トップページ | 栃木県真岡市 大前神社に行ってきた »