« 中国の鳥インフル、今度は河南省で! | トップページ | 南海トラフも標的に入ってきた »

2013年4月14日 (日)

慈悲を無慈悲に変える将軍サマ

北朝鮮「韓国の対話提案はずる賢い術策」

【ソウル聯合ニュース】

北朝鮮の対韓国窓口機関「祖国平和統一委員会」は14日、韓国政府が北朝鮮に対し対話を提案したことについて、開城工業団地を危機に陥れた韓国の犯罪的行為を隠すためのずる賢い術策だと非難した。

656せっかくの韓国のお慈悲を無慈悲に返すなんて、なんて将軍サマは無慈悲なんだろう。

アメリカも慈悲の言葉を投げかけているのにね。

おバカな将軍サマ。

« 中国の鳥インフル、今度は河南省で! | トップページ | 南海トラフも標的に入ってきた »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

すねたり、ごねたり、わめいたり、たち悪いですね。

そんな国に、家族と引き裂かれ拉致された日本人、誠に気の毒です。

時は取り返せませんから。

奪還は無理なのか?…。

>逃げられない日本人 さま

時間が経てば経つほど、拉致の問題は複雑になってきます。

拉致された方々も、高齢化していますから・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/57171145

この記事へのトラックバック一覧です: 慈悲を無慈悲に変える将軍サマ:

« 中国の鳥インフル、今度は河南省で! | トップページ | 南海トラフも標的に入ってきた »