« 関東揺れまスタ | トップページ | ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…東電 »

2013年4月 5日 (金)

鳥インフル、感染爆発寸前!

中国の死者5人に WHO、感染拡大警告 ハトからウイルス検出

 上海市政府は4日、鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)の感染者が新たに4人確認され、うち2人は死亡したと発表した。死者は計5人。中国メディアによると浙江省湖州市でも男性1人の感染が判明。感染者は死者も含め計14人となった。

 世界保健機関(WHO)のハートル報道官は3日の記者会見で、今後も新たな感染者が見つかる可能性が高いと警告した。ハートル氏は「(ウイルスが)人に感染しやすい形に変異したと考えている」と述べた。

 中国の農業省は4日、上海市の農産物卸売市場のハトからH7N9型のウイルスを検出したと発表した。感染者から検出したウイルスと同じ起源の可能性が高いという。今回の感染で、鳥類からウイルスが見つかったのは初めてとみられる。

 中国では同日、祖先を供養する伝統の祭日「清明節」の連休が始まった。繁華街などに人が繰り出すため感染拡大の恐れもあり、当局は警戒を強めている。

(共同)

日を追うごとに死者・感染者が増えていて嫌な感じですね。

感染爆発寸前の様相を呈しております。

こういった感染は倍倍(1→2→4→8→16→)と増えていく可能性があるので、感染者が増え始まったらものすごいカーブを描いて感染者数が増えていくはずです。

そうなる前に感染者の増加を食い止めることが出来るのか、人間の叡智が試される時ですな。

2011102118170000 しかし赤い国の事。

大都会の裏路地は見るも無残な光景ですからねぇ~

感染爆発を封じ込める事は出来ないと思いますよ。

« 関東揺れまスタ | トップページ | ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…東電 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

これは恐ろしいことになりました。

一般的に1個の菌は8時間で100倍だそうです。

ということは16時間で10000個に24時間で1000000個になります。

前回の新型インフルエンザも偶然重傷型でなかったから良かったものの重傷型だったら日本中大変な事態になっていたと思います。

北朝鮮のミサイルどころじゅないかも。

でもなんでいつも中国なんでしょう?

とりつかれているんですかね。

>逃げられない日本人 さま

現時点では人から人への感染事例はないようなのですが、人から人への感染能力を持ったとき、感染爆発ってな事になるのでしょう。

感染能力が先か、ワクチンが先か・・・・。

いずれにせよ時間との戦いになりそうですね。

>何故中国?

ワタシ的には中国は家畜と人間が近い距離で共存しているからだと思います。

中国は家畜と近くで共存ですか。なるほど。

私達日本は原発推進の鬼畜連中と共存させられています。

謹啓、天然痘やポリオはワクチンで制圧出来ましたがエイズ、C型肝炎、ラッサ熱、新型インフルエンザとウィルスの変異との戦いは続きます。テレビ受像機は廃棄致しましたがネット中継で視聴する国会審議のレベルの低さは高校の生徒会以下の幼稚さで聞くに堪えません。運悪くパンデミックに至ったら自然淘汰と諦める所存です。敬具

>逃げられない日本人 さま

今日のニュースで汚染水の大量漏れがありました。
溜息しか出てきませんわ。


>高貴なる野蛮人 さま

ワタシも自然淘汰の考えなんですよ。
そういった時期にきているのかもしれませんね。

汚染水7億何千万ベクレルの流出とか…。他人事みたいに顔色かえずのたまわっていた東電広報マン。おいおい!

プールのビニールが破れたとか…。そんなため方しとったんかい!絶句。

汚染水も1日400トン、10日で4000トン、100日で40000トン、あと何十年も増え続ける冷却汚染水、どげんするとね!

赤ランプのついたこんな事態に永田町はなんで危機感ないの?
知らんふり???

>逃げられない日本人 さま

こんにちわ。

原発事故関連で騒ぐとアベノミクスに影響が出ると考えているのか、それとも前政権の事と考えているのか、積極的な原発事故対策が見えてこないのが気になるところですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/57108376

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥インフル、感染爆発寸前!:

» 鳥インフル:中国、感染者18人に  今日の誕生花はアジアンタム、鼻緒鳥羽は「上機嫌」 [自分なりの判断のご紹介]
花言葉って、19世紀の西欧 社会で盛んになり、1819年頃に 出版されたシャルロット・ ド・ラトゥール『花言葉』 (Le Langage des Fleurs)は、 最初期の花言葉辞典。  日本にも明治初期に 導入され、...... [続きを読む]

« 関東揺れまスタ | トップページ | ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…東電 »