« 橋下サンの真意はどこに | トップページ | 中国での食事(アモイ) その1 »

2013年5月28日 (火)

ANAプラチナ獲得後初めての中国・アモイ往復

P1000480 プラチナ獲得後初めての飛行機の旅でございます。

中国アモイ往復。

プラチナ獲得って事になると、どう変わるのかを体験できました。

よく、お客としての扱いが変わるとかネットで書いてあるので実際はどうなのか・・・・・。

P1000481 エコノミークラスでの予約です。

まずは成田空港でのスターアライアンスAカウンターでのチェックイン。

平日なのでお客サンがいないのでスムーズにチェックイン。

その後、専用保安検査場も並ぶ事無くスムーズ。友人2名も一緒に通過させてくれました。

機内ではエコノミー席の後方にもかかわらず、チーフスーチーさんが「○○サマ、本日は搭乗いただきありがとうございます~」と挨拶に来てくれました。(コレは恥ずかしいな。周りの人から「お前なんだ??」ってな目で見られてしまいました。)

機内食はエコノミー席において、後方の座席は配膳が最後になるのですが、真っ先に食事を運んできてくれます。(洋食・和食で選ぶ際の品切れがなくなりますな。)

何事につけ「お客様」ではなく、「○○サマ」と名前で呼んでくれます。

ちょっとだけ恥ずかしい体験でございました。

エコノミークラスでも、インビテーションにてANAラウンジも体験。

ええな。

P1000647 中国アモイでのラウンジは共同デス。

カップヌードルが美味かった。笑

世界共通の美味さ、カップヌードル!

イロイロと初体験をさせていただきました。

*******************

成田←→中国・アモイ(5月23日~5月27日)

往路 NH935 Sクラス 2280マイル 1140PP

復路 NH936 Sクラス 2280マイル 1140PP

合計 2460マイル 2280PP

総合計 35047マイル 58622PP

*こうなったらプラチナ80000PP目指すか!

« 橋下サンの真意はどこに | トップページ | 中国での食事(アモイ) その1 »

ANA SFC チャレンジ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/57476596

この記事へのトラックバック一覧です: ANAプラチナ獲得後初めての中国・アモイ往復:

« 橋下サンの真意はどこに | トップページ | 中国での食事(アモイ) その1 »