« しょせん野党は野党 | トップページ | ごめんなんしょ »

2013年5月10日 (金)

N社のセールスは最後までヒデーな

現在、ニッポンのN社の”おもてなし”という車に乗っているのデス。

5年又は9万キロの残価設定ローンでデス。

時期が来ると残価で買い取るか車両を返済するか、車両を買い換えるかになるのデス。

この夏に5年目、現在87000キロ走行デス。

昨日、N社の担当セールスがやってきまして・・・・・

「もう少しで5年目になります、買い取り手続きしましょうか?」

「車両を返します」

そういったとたんに、セールスの顔色がサッと変わり

「車両返済にあたっての査定をする事になります」

といって帰りました。

嫌だねぇ~

自分の都合で顔色を変えるセールスって。

この車両を買うときもワタシの知人の名前を出して、

「○○さんもワタシのお客サンなんですよ」

とかいうので買ったら、実際は付き合いもしていなかったのデスよ。

573 本当に嫌なセールスにあたったもんだよ。

もう二度とN社の車は買わんぜよ!!

« しょせん野党は野党 | トップページ | ごめんなんしょ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

わたしも何も考えずにはじめはN社の車に、次はN社の社員に言われるがままにまた惰性でN社に。

しかし対応も修理もずっと芳しくなく、営業所をかえても、体質は同じ。

次は絶対にN社には乗らないと決め、他社を見て回りました。
T社は営業所3店舗まわりましたが、対応の良さは全て◎。

T社の車に乗り換えてからは快適そのもの。

なんと言っても営業所の対応が雲泥の差、おまけに修理代金もN社より安い感じです。

車もかっちりできていて、故障も少ないです。

T社にして良かったなとつくづく思っています。

やはりだてにナンバー1じゃありませんでした。

個人的感想です。

>逃げらんない日本人 さま

ワタシもトータルT社が一番だと思いますよ。
世界レベルで見てもそうだと思います。

普段N社に乗っていて、友人のT車に乗せてもらったときなど、イイ車だなぁ~と思いますモン。

今は知りませんけど、以前は、中古車の取り扱いもT社とN社と保証内容が全然違っていました。T社系列の販売店から買う車は、中古車でも3年保証がついていました。カーナビなどの装備品も対象内です。
それに控えN社系列の販売店から買う中古車の保証は、半年しかついていませんでした。
N社販売店の偉いさんに、T社は保証3年なのに、半年ではT社に全然太刀打ちできないんじゃないですか?と単刀直入に疑問をぶつけると、なんと返ってきた言葉が、そんなことしてたらこわーて儲からへん。「T社さんやからできるんちがいますか?」…と。…なんと!

それでもT社の方がしっかり儲けているのに。

N社のお客様本位の経営姿勢が足りないだけじゃないの。

T社の系列の営業所はいままでどこ行っても親切でお客に対する社員教育が本当によくできているなぁと感心しています。
N社は5箇所変えましたけど皆対応パッとしないし、受け答えもほんと気が利いてませんでした。修理も性根はいっていませんし…。

ある時、N車のベルトが古くなり音が大きくなったので、とあるN社営業所で交換しました。新品になったはずなのに、2か月もしないうちにまた音がうるさくなり、おかしいと思い通りががりの別のN社営業所でベルトを見てもらうと、2本セットで交換すべきところ1本しかしていなく、そこでまたその1本を交換するはめに。ところが修理代金は1本ずつすると、2本まとめた時の約倍。普通は経年劣化なら両方交換でしょう。まさか1本しかしていないとは思いませんでした。
また、あとの営業所の修理担当者から、マフラーが違う機種がついていると知らされました。そのマフラーは、前者の営業所で以前、純正品を付け替えてもらったものでした。驚いて前者の営業所にその件で行きカクカクシカジカといきさつを話すと、マフラーを調べて、「品番間違っていました。」…。もう呆れて唖然! まだいっぱいありますよ。私は、N社のクレーマーではありませんが呆れた事実のオンパレードでした。

おさらばして本当によかった。

謹啓、日産セドリックに10年乗車しタイミングチェーンだったのて13万K走行しましたが契約した途端、対応が御座なりに為りました。平成3年登録のクラウンはタイミングベルトを3回交換ウォーターポンプ3回オルターねーター2回スターター2回交換し35万キロを走行中ですが大きなトラブルは無く対応も良好です。敬具

>逃げらんない日本人 さま

おはようございます。

みなN社の対応には不満があるようですね。


>高貴なる野蛮人 さま

おはようございます。

35万キロとはすごいですね!
ちゃんとやる事をやっていれば、車は長持ちするんですよね。

マイナーチェンジやフルモデルチェンジなど、メーカー側の戦略にまんまと乗せられて、ワタシ達が車を買い換えているに過ぎないのですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/57350812

この記事へのトラックバック一覧です: N社のセールスは最後までヒデーな:

« しょせん野党は野党 | トップページ | ごめんなんしょ »