« 中国での食事(アモイ) その4-A | トップページ | 人類の淘汰が始まったのか・・・・ »

2013年5月29日 (水)

中国での食事(アモイ) その4-B

P1000631 お通しのような感じで最初に皆に出された『貝?の寒天よせ』。

コレだけは見た目でアウト!

中国人の友人は3つ食べておりましたな。

恐るべし!

P1000630 2センチくらいの小さな貝の炒め物です。

凄く柔らかい貝でトロトロの食感。

貝のくせにトロトロの食感が微妙。

でも旨し。

P1000632 定番のエビの茹でたもの。

P1000633 コレも海鮮定番の貝の茹でたもの。

付けダレが旨し!

P1000636 これはアサリの香味炒め。

どう見ても旨そうでしょう?

P1000638 これはイイダコを茹でたもの。

ニッポンの柚子ポンとの相性good!

P1000639 なんかの魚の香味蒸。

淡白な白身が良し!

P1000635これは豚モツのスープ。

見た目はグロいですが、程よい塩味がイイ感じです。

P1000641 このテーブルの感じが中国の食堂のイメージですかな。

品物がたくさん来ると、料理の上に新しい料理をのせていきます。

みんなで丸テーブルを囲んでの食事は楽しいですな。

これで今回の訪中での食事の紹介終了デス。

« 中国での食事(アモイ) その4-A | トップページ | 人類の淘汰が始まったのか・・・・ »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/57483757

この記事へのトラックバック一覧です: 中国での食事(アモイ) その4-B:

« 中国での食事(アモイ) その4-A | トップページ | 人類の淘汰が始まったのか・・・・ »