« 泥沼の福島原発事故除染問題 | トップページ | 水道橋博士は御茶ノ水博士になれなかった »

2013年6月16日 (日)

天然若鮎を喰らう

Ncm_0095_1昨日、仲の良い友人が鮎釣りに行って釣果があったといって、天然若鮎を持ってきてくれたのデス。

15㎝~17㎝くらいの天然若鮎はスイカのような良い香りがします。

早速、調理開始デス。

まず軽く水洗いして水気をとり、荒塩をほんの少しまぶします。

Ncm_0096弱火で焼く事20分。

時間とともに香ばしい香りが・・・・・

男の料理でございますから、盛り付けはこんな感じで。笑

ノンアルコールビールとともに、今夜の晩酌開始でございます。

Ncm_0099_1今回は荒塩を少なめにして、先日の高松に行ってきた時に買ってきた、『ゆず胡椒ぽん酢』を蓼酢がわりにして美味しくいただきました。

何時もその年の一番鮎を持ってきてくれる友人に感謝なのでございます。

« 泥沼の福島原発事故除染問題 | トップページ | 水道橋博士は御茶ノ水博士になれなかった »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

謹啓、選挙の洗礼を浴びた政治家には良かれ悪しかれ有権者の付託を受けた重みが評論家、コメンテーターとは圧倒的に異なります。水道橋馬鹿士や大谷昭宏氏、須田慎一郎氏も批判ばかりして居ないで立候補して政治を変えれば宜しいと存じました。曽祖父が民政党の代議士に肩入れして政友会のゴロツキに拉致されて加波山の断崖絶壁に立たされて「選挙応援から手を引かないなら殺す訳には行かないので此処から飛び降りろ!」と脅迫され拒絶して半殺しの目に合わされ身上を潰しました。選挙と政治は魔物ですが日本国籍を有する以上、日本国家の連帯保証人を逃れる事は出来ません。民主主義が衆愚政治である無いに拘わらず選出した責任は有権者自身に帰結致します。橋下市長を否定するのは大阪市民を愚弄するのに等しいと愚考致します。敬具

>高貴なる野蛮人 さま

おはようございます。

確かにアレだけの得票数をもって当選した橋下サンです。
大阪市民の総意に近いものがると思ってもいいのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/57604979

この記事へのトラックバック一覧です: 天然若鮎を喰らう:

« 泥沼の福島原発事故除染問題 | トップページ | 水道橋博士は御茶ノ水博士になれなかった »