« やりたい放題の電力会社 | トップページ | マウスの血液一滴からクローンね・・・ »

2013年6月28日 (金)

全日空ガンバレ!ANAガンバレ!

日航と「対等な競争条件でない」ANA社長不満

 ANAホールディングスは27日、米ボーイング787型機の運航停止に伴う損害の補償について、ボーイング社と交渉を始めたことを明らかにした。東京都内で開いた定時株主総会で財務担当役員が述べた。


 ANAは、バッテリーのトラブルによる運航停止で、1月16日から5月末まで、計125億円の減収につながったとしている。

 日本航空も、運航停止による減収額が、13年1月以降、計65億円に上るとして、ボーイング社と補償交渉を始めている。

 全日空の伊東信一郎社長は総会で日航について、「再生はやりすぎと言わざるを得ない」と不満を述べた。日航が、再上場後も法人税の免除など保護を受けているとし、「対等な競争条件でない」と強調した。

(読売新聞)

親方日の丸と競争しながらのANA★★★★★!

天晴れじゃぁ~

http://www.youtube.com/watch?v=GcFh9OuEYXU

(ANA Another sky)

この曲は全日空機が目的地に到着して、乗客が機内から降りる時にかかっている曲です。

ワタシの着メロにもなっております。笑

« やりたい放題の電力会社 | トップページ | マウスの血液一滴からクローンね・・・ »

ANA SFC チャレンジ」カテゴリの記事

コメント

謹啓、全日空の設立当初はヘリコプター会社で祖父が川崎千春氏に薦められ出資致しましたが雫石事故等の墜落が続き倒産寸前に至ったのが思い出されます。北海道で開催される全日空オープンの裏社会との腐れ縁を案じて何度、文書にて意見しても無視黙殺され絶対安全を軽視する企業姿勢を反映し株価も低迷致して居ります。敬具

>高貴なる野蛮人 さま

おはようございます。

全日空も紆余曲折があって現在に至るのですね。
勉強になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/57681419

この記事へのトラックバック一覧です: 全日空ガンバレ!ANAガンバレ!:

« やりたい放題の電力会社 | トップページ | マウスの血液一滴からクローンね・・・ »