« パスタ屋に行ってやんわりと注意した | トップページ | 屑マスゴミの頂点やな »

2013年7月 4日 (木)

面での除染は諦めろ

福島市中心部で170万ベクレル超のコケ 緊急除染へ

 福島市の中心市街地で、店舗兼住宅ビルの屋上に生えたコケから1キロあたり170万ベクレルを超える放射性セシウムが検出された。市がビルの緊急除染を行う。

 汚染されたコケは、ビル所有者の依頼を受けた東大宇宙線研究所の榎本良治准教授(素粒子実験)らが6月8日、ガンマカメラ簡易測定器で確認した。同市内のNPO法人が測定し、178万5216ベクレルを検出した。コケの真上1メートルの空間放射線量は毎時約0・5マイクロシーベルトだった。

 コケが生えた屋上には子どもが遊ぶための人工芝を敷いている。榎本准教授は「人工芝の間にたまった土や、それに生えたコケに、雨水に含まれた放射性物質が残りやすい構造になっており、高濃度になったのだろう。広範な面的除染も大事だが、簡易測定で局所的に線量の高い場所を発見し、除染することが安心につながる」と話す。

(朝日新聞社)

以前から言っているように除染には限界があり、基本無理なんだと思うんですよ。

汚染された場所やモノがキレイになる方法は、時間しかないのだと言っているのデス。

60 腹をくくって無理してでも住むしかないのならば、面でなく点での汚染の酷い場所を除染して、値を下げるしかないと思いますね。

福島県をはじめ関東地方でも、点での高汚染場所はかなりの数あるはずで、そこを丹念に探して除染して値を上げていく。

そうやって福島・関東地方では生きていくしかなさそうです。

« パスタ屋に行ってやんわりと注意した | トップページ | 屑マスゴミの頂点やな »

原子力事故関連」カテゴリの記事

コメント

そこから取り除けたとして、どこへ持っていくんでしょ。

町外れにでも持っていってブルーシートでもかけとくんですかね。

ブルーシートで放射線防げたらノーベル賞もんです。

いやはや、これでも自民党は原発推進、海外売り込みに、はしるんですかね。

関東以北は特に大変なことになってきましたね。

冷却のための放射能汚染水も1日あたり400トンずつ溜まるそうですね。

さらに地中への汚染水漏れもあるようで、もう手の打ちようがなく投了間近なんですかね。

茨城も影響大でしょうね。

一度溜まったところにはまた溜まるわけで、私は除染より、そんな場所からは、思い切って除人すべきなのではと思ったりします。

人間が遠ざかるほうが…。

>逃げられない日本人 さま

こんにちわ!

このままの状態だ続いたら・・・・・と考えただけで気が重くなりますね。

この先のニッポンはどうなってしまうんでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/57722474

この記事へのトラックバック一覧です: 面での除染は諦めろ:

« パスタ屋に行ってやんわりと注意した | トップページ | 屑マスゴミの頂点やな »