« TPP 物言えぬ政府に何が出来る | トップページ | (ノ∀`) アチャー 中国墓石 »

2013年8月23日 (金)

いまや何でも桶~のニッポン

汚染水を海に流した疑い 工場長ら2人書類送検

 第4管区海上保安本部三河海上保安署(愛知県豊橋市)は19日、基準値を超える汚染水を海に流したとして水質汚濁防止法違反の疑いで、水あめを製造している「フタムラ化学田原開発センター」(同県田原市)のセンター長(57)と公害防止担当者の係長(57)を書類送検した。

 三河海上保安署によると、2人は昨年12月中旬、計10日間にわたり、水の汚れを示す化学的酸素要求量(COD)が最大で基準値の3倍以上の汚染水を三河港に流した疑い。容疑を認めている。

 汚染水は水あめの製造工程で出たとみられる。2人は昨年11月中旬、自動測定装置で基準値を超えていることに気付いたが放置。「原因を調べるには工場の製造ラインを止める必要があるが生産を優先させた」と説明しているという。

(産経新聞)

上記の記事に比べ数万倍も極悪非道な事をしている東電がノウノウとしているってナニ?

ダブルスタンダードここに極まれリ。

小さく叩きやすい所は徹底的に叩き、大きく利権が絡みやすい所は手を入れない。

大企業は税金で救済され、中小企業は自己責任を負わす。

この構図とまさに同じでございます。

367764 国家が絡む権力はワレワレ庶民の事を、税金を吸い上げる家畜くらいにしか思っていないのでしょうね。

赤い国家を笑う前に、ワレワレ日本国民も赤い国家とさほど変わらない事を認識しておくべきでしょう。

ワレワレ庶民は日本国権力下の家畜でしかないのです。

間違いない。

« TPP 物言えぬ政府に何が出来る | トップページ | (ノ∀`) アチャー 中国墓石 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

多くの庶民の家計はすでに赤に染まっています。

謹啓、額賀福志郎元財務大臣の持論です。我々、政治家や官僚の職務は集めた年貢を優先順位と比率を決めて配分するだけで国民の皆様や企業、法人が収益を上げて戴かねば予算が組めなく為ります。鵜飼の鵜が沢山魚を獲って呉れねば鵜匠は上がったりです。問題は所得の補足が困難な地下経済ですが徴税コストを掛けても非効率なので遣う時点で消費税、死んだ時点で相続税で巻き上げるしかありません。額賀氏は我々を鵜飼の鵜にしか見ておりません。敬具

>逃げられない日本人 さま
>高貴なる野蛮人 さま

おはようございます。

国家は国民の為にあらず。
テメエの私腹を肥やす為にある。

コレ間違いありませんな。


世界では日本は放射能で終わる(致命的なダメージをくらう)と見ています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/58047165

この記事へのトラックバック一覧です: いまや何でも桶~のニッポン:

« TPP 物言えぬ政府に何が出来る | トップページ | (ノ∀`) アチャー 中国墓石 »