« この先2週間はチト危険 | トップページ | 室内外の線量は同じデス »

2013年8月19日 (月)

混迷のエジプト

エジプト前大統領派、安全上の理由からデモ中止

エジプトのモルシ前大統領派は18日、全国で連日実施するとしているデモの一部を「治安部隊の狙撃手に狙い撃ちされる」などの安全上の理由から中止した。

モルシ派は当初、同日のデモを「(軍による)クーデターからの決別」と名付け、16日のデモに匹敵する大規模なものにする考えだった。

 一方、国営テレビによると、軍トップのシシ国防相は18日、軍や警察幹部を前に演説し、「(モルシ)前政権の支持者に対し、民主主義の行程に加わり、政治プロセスに参加するよう求める」と述べた。

 暫定政府は同日、緊急閣議を開いた。モルシ氏の出身母体であるイスラム主義組織ムスリム同胞団の取り扱いなどについて協議したとみられる。ビブラーウィ暫定首相が17日、同胞団の解散命令を提案するなど政府内には強硬意見が出ているが、この日の閣議では具体的な方針は示されなかった模様だ。

(読売新聞)

6 日本のマスコミの報道姿勢としては、クーデターを起こした軍側に正義があって、旧政権支持派が抵抗しているのが悪い。

・・・とのスタンスに感じます。

動画サイトなどで一般人が撮影したと思われる映像を見ると、軍側が無差別に殺戮をしているように感じますがどうなんでしょうね。

狙撃された子供を助けに行った大人がまた狙撃されている・・・・・。

コレも正義の為として日本のマスコミは捉えるんでしょうかね。

ワタシ的には本当に疑問ですな。

ワタシ達が身近な所でエジプトの市民を声を感じれるとしたら、ツイッターでしょう。

@FIFI ejypt は見といてもいいかと思いますよ。

時々日本のテレビに出た事がありますね。

誰かが彼女に対してのツイッター上での会話で、

誰か『こういった事(現在のエジプト問題)は、ツイッターではなくてテレビで言ったらどう?』

に対して

彼女『テレビで許されるのはバカ話やエロ話だけで、政治的な話はさせてもらえないのです。』

そういった感じの答えでした。

ワレワレはマスコミの報道に洗脳誘導されてるかもしれないのですよね。

『考えるな、感じるんだぁ~』

ワタシ達が知りたい真の情報は新聞・テレビには存在しないのかもしれません。

是非是非ネット上で真のエジプトの映像を見てほしいと思いますよ。

現時点ではエジプトの悲惨な動画は削除されていない感じです。

早いうちに真実を見といてもいいな。

« この先2週間はチト危険 | トップページ | 室内外の線量は同じデス »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/58020979

この記事へのトラックバック一覧です: 混迷のエジプト:

« この先2週間はチト危険 | トップページ | 室内外の線量は同じデス »