« 捕らぬ狸の皮算用 | トップページ | ホントか??茨城の魚がぁ~ »

2013年9月17日 (火)

アトピー患者に朗報!!

京大でアトピー改善化合物を発見 世界初

 京都大学の研究グループは、皮膚表面のバリアー機能を高めることでアトピー性皮膚炎の症状を和らげる化合物を、世界で初めて発見したと発表した。

 アトピー性皮膚炎は、皮膚の中に異物が侵入しやすい体質のことで、国内に約40万人の患者がいるとされている。京都大学の椛島健治准教授らの研究グループは、皮膚表面のバリアー機能を保つタンパク質がほぼ全ての患者で少なくなっていることに注目。人の皮膚細胞を使った実験で、タンパク質の発現を促進してバリアー機能を高める「JTC801」という化合物を特定し、アトピー性皮膚炎のマウスに投与したところ、6週間後に症状の改善が見られたという。

 ステロイドなどによる治療では副作用が懸念されていて、研究グループは数年後をメドに治療薬として実用化したいとしている。

(日テレNEWS24)

46744ワタシも皮膚の疾患がごくごく一部にありまして、痒みが出てきたりした時にはステロイドのお世話になるのですが、今回のニュースはアトピー性皮膚炎に悩む患者サンにとっては、万歳三唱&打ち上げ花火をやりたくなるくらいのニュースですな。

皮膚性疾患の痒みは言葉では言えないくらい辛いですからねぇ~

そりゃぁ~他にもっと深刻な病状もあるでしょう。

でも、あの痒みもかなり辛いんですよね。

はやくステロイドに変わる薬が出来るといいですね。

« 捕らぬ狸の皮算用 | トップページ | ホントか??茨城の魚がぁ~ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/58213026

この記事へのトラックバック一覧です: アトピー患者に朗報!!:

« 捕らぬ狸の皮算用 | トップページ | ホントか??茨城の魚がぁ~ »