« 自業自得の行為 | トップページ | iPhone5S(ゴールド)ですよ! »

2013年10月 5日 (土)

食品産地偽装は絶対に無くならない

農水省:コメ偽装、過去最大…6事業者に是正指示

 農林水産省は4日、三重県四日市市の米穀卸業・三瀧(みたき)商事など6事業者が日本農林規格(JAS)法や食糧法、米トレーサビリティー法に違反し、加工米や輸入米を主食用の国産米に見せかけ産地や銘柄を偽装していたとして、6事業者に表示の是正などを行うよう指示、勧告した。偽装の規模は少なくとも4386トンに上り、コメとして過去最大といい、「組織的に長期かつ大規模に行われた悪質な事例」として、不正競争防止法違反容疑で捜査当局に刑事告発することを検討している。

 農水省によると、偽装していたのは、全国で営業していた三瀧商事と全国穀類工業協同組合(東京都台東区)のほか、三重県内の4社。6事業者には、農水省や三重県が表示などの業務の改善を命じるほか、政府所有米穀の買い受け資格の取り消しを行う。

 三瀧商事の場合、偽装米は2010年10月〜13年9月に流通し、製パン大手・フジパングループ本社(名古屋市)のグループ2社に卸され、弁当やおにぎりに加工された。加工品は、流通大手・イオングループに納入され、西日本を中心とした2府21県にあるイオンやダイエーなどの674店舗で販売されていた。このほか、偽装米は米穀小売店にも卸されていたという。

 流通した中には、国内産に偽装した中国産や米国産も計約790トンあったという。

 三瀧商事などに対しては、東海農政局(名古屋市)が立ち入り調査を実施。同省によると、三瀧商事は偽装を認めているという。

 農水省は4日午後、東海農政局で是正を勧告する文書を三瀧商事に手渡した。同社の北村文伸管理部長は「消費者の皆様には多大なご迷惑とご心配をおかけしたことをおわびします」と話した。

(毎日新聞)

008現状では食品の産地偽装ってのは絶対に無くなりませんね。

それは処分が甘すぎるからです。

これだけの事をして是正勧告ではね。

処分が甘ければ、見つかるまで産地偽装して儲けてやれ・・・。

見つかった時にはゴメンナサイで是正勧告を受け入れれば桶~

って事でしょう?

産地偽装をしたら社会的制裁を受けて、会社は倒産に至るまで追い込まれ、産地偽装によって得た利益は過去10年にさかのぼって社会に還元する(罰金として支払う)・・・。

コレくらいの事をしないと、絶対に産地偽装はなくなりませんね。

ニッポンも近隣諸国の民度を笑うより、考える事が別にもっとありそうですな。

« 自業自得の行為 | トップページ | iPhone5S(ゴールド)ですよ! »

独り言」カテゴリの記事

コメント

米は日本人にとって最も大切なもの。

中国なら死刑ですよ。イオン、ダイエーにも厳しいチェック体制を整えてもらいたいものです。

いい米作っている、農家の方々には大変な迷惑ですよ。

モラルもなにもあったもんじゃありません。

>逃げられない日本人 さま

こんにちわ。

生産者がが真面目にやっていても、流通者がインチキをやられたんじゃぁどうにもなりません。

小売店側も安さや利益ばかり追求するのではなく、安心・安全を第一に考えて欲しいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/58325547

この記事へのトラックバック一覧です: 食品産地偽装は絶対に無くならない:

« 自業自得の行為 | トップページ | iPhone5S(ゴールド)ですよ! »