« またニッポンは揺れるかも | トップページ | いったい明朝までに何があると言うんだぁ!! »

2013年10月 1日 (火)

酒井雄哉大阿闍梨は全てお見通し

毎年、阿闍梨さんは信者さんへカレンダーを配っていたのですよ。

Ncm_0295 阿闍梨さんが亡くなった9月の言葉は、「悪事千里」。

私としては、阿闍梨さんが全てお見通しで書いた言葉のように感じます。

阿闍梨さんのように著名になってくると、『他人の褌で相撲をとる』って輩も集まってくるのですよね。

そういった輩に対して、「ワシは遠くからでもお前たちの事は見ているぞ」と言っているような気がしてなりません。

お彼岸に亡くなったということも阿闍梨さんらしいと思いますよ。

Ncm_0358 そして10月のカレンダーの言葉は、「和気藹々」(わきあいあい)。

残された者に対して、「ワシが居なくなっても皆で和気藹々とやりなさい」と言っているように思います。

阿闍梨さんは全てお見通しなんですよね。

今朝、9月のカレンダーをめくって10月のカレンダーの言葉を読んで、9月10月の言葉の意味を考えた時に、すぐに上に書いた事を思いました。

本当に阿闍梨さんに対しては、「ありがとうございます」との想いしかでてきませんね。

« またニッポンは揺れるかも | トップページ | いったい明朝までに何があると言うんだぁ!! »

酒井雄哉大阿闍梨関連」カテゴリの記事

コメント

9月は総理自ら世界に向け大嘘ついて東京にオリンピックを引っ張ってきました。

まさしく悪事千里を走る。

>逃げられない日本人 さま

こんにちわ。

これからのニッポンの行方が気になりますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/58299290

この記事へのトラックバック一覧です: 酒井雄哉大阿闍梨は全てお見通し:

« またニッポンは揺れるかも | トップページ | いったい明朝までに何があると言うんだぁ!! »