« ANAビジネスで行く中国アモイの件 その1 | トップページ | がんで絶望する時代は過去のものとなるのか »

2013年10月15日 (火)

ANAビジネスで行く中国アモイの件 その2

Img_021730 中国での楽しみの一つにマッサージがあります。

チト、グロイ写真ですまぬのですが、これは訪中最終日に必ずやる吸引マッサージでございます。

これがキクッ!!!

悪い部分(こった部分)が赤黒く残るらしいです。

ワタシはいつも左肩部分が酷く跡に残ります。

左利きのせいかな???

Img_029230 国際佛事展示会で買い求めたものは・・・・・

コンセントに直接挿して使う香呂。

沈香粉末を入れて香りを楽しみます。

一緒に沈香粉末も買いました。

Img_029330 国際展示会では試しに香を試せるので、自分の好きな香りを間違いなく買う事が出来るのがうれしいですね。

この沈香粉末も5種類をかぎ比べて選んだものです。

早く試してみたいところです。

今回の最大のお気に入りはコレ。

Img_029430線香立てでございます。

蓮を模した線香立て。

優雅でございましょ。笑

短期間ではありましたが、密度の濃い訪中でございました。

« ANAビジネスで行く中国アモイの件 その1 | トップページ | がんで絶望する時代は過去のものとなるのか »

ANA SFC チャレンジ」カテゴリの記事

コメント

素敵な線香立てですね!!

私も延暦寺でお線香を沢山購入してきましたぁ~♪

行ってきましたよぉ。初比叡山飯室不動堂

阿闍梨さんの気配を感じました。

>まあこ さま

おはようございます。

飯室に行かれましたか!

観光寺とは違い行者が居を構える寺って感じですよね。

飯室において阿闍梨さんが残したものはたくさんあるはずですから、今後も私は飯室に行こうかと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/58390047

この記事へのトラックバック一覧です: ANAビジネスで行く中国アモイの件 その2:

« ANAビジネスで行く中国アモイの件 その1 | トップページ | がんで絶望する時代は過去のものとなるのか »